また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 155677 全員に公開 雪山ハイキング妙高・戸隠・雨飾

斑尾山・大明神岳

日程 2011年12月11日(日) [日帰り]
メンバー
 Chikau(記録)
, その他メンバー6人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
万坂峠 駐車スペースは2台程度

コースタイム [注]

万坂峠登山口9:40→斑尾山11:40→大明神岳12:00〜12:50→万坂峠登山口14:10
コース状況/
危険箇所等
信越トレイルにもなっていて雪がなければ登山道ははっきりわかると思われる。積雪がある時も迷うことはないが、スキー場が営業中の時は一部コースを通るので、注意が必要である。
過去天気図(気象庁) 2011年12月の天気図 [pdf]

写真

登山口よりのんびりとスタート。
2011年12月11日 10:26撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口よりのんびりとスタート。
ゲレンデに入る。失礼します。
2011年12月11日 10:27撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデに入る。失礼します。
雪山はやめられない!
2011年12月11日 11:07撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪山はやめられない!
3
北東側の眺め
2011年12月11日 11:08撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北東側の眺め
1
ゲレンデを離れて登山道へ
2011年12月11日 11:37撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデを離れて登山道へ
斑尾山はもうじき
2011年12月11日 13:03撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斑尾山はもうじき
大明神岳よりの展望、野尻湖を望む。
2011年12月11日 12:51撮影 by SO905iCS, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大明神岳よりの展望、野尻湖を望む。
1
北西側の展望
2011年12月11日 13:10撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北西側の展望
1
袴岳をみながら下山。
2011年12月11日 13:22撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
袴岳をみながら下山。
1

感想/記録
by Chikau

天気は快晴。登山口の万坂峠に着いて積雪を確認するが、10センチもない。とりあえずスノーシューとワカンをめいめいザックにくくりつけて入山する。先行者はいない。途中までくるぶし程度の積雪でつぼ足で十分であったが、だんだんと急になり、途中からメンバーおのおのスノーシュー・ワカンを装着した。登山道はスキー場と合流して斜度30度のゲレンデとなる。あたりは疎林で枝に雪がのり、太陽の日差しを浴びてとても美しい。ジグを切って標高を稼いでいくとゲレンデトップに出た。そこからは見晴らしもよく、北東側の景色を堪能した。ここからは登山道に戻り、傾斜も緩くなり、しばらく進むと斑尾山山頂に到着。積雪は20センチくらい。ここでは展望がイマイチなので、記念撮影をして、大明神岳に移動する。ここの展望は良く、野尻湖を見下ろしてのんびりラーメンタイムをとった。ここでヤマレコ無線部の方と無線機で交信できてとても満足だった。帰りは雪を蹴散らして下山する。あっという間に登山口に到着した。天気も良くて、雪山足慣らしにちょうどであった。
訪問者数:967人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

ザック スノーシュー つぼ足

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ