また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1605913 全員に公開 ハイキング東北

阿武隈山地二番勝負 2. 高柴山

日程 2018年10月07日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
牧野口駐車場 30台くらい停められる感じ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間23分
休憩
4分
合計
1時間27分
Sスタート地点13:4413:56若返り清水13:5714:22高柴山14:2414:58若返り清水14:5915:11ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所なし。
その他周辺情報駐車場に仮設トイレがあったが、使えるかどうかは不明。
過去天気図(気象庁) 2018年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック サブザック 飲料 ガイド地図(ブック) 日焼け止め 保険証 携帯 ストック ヘッドランプ

写真

疲れ気味ですが、二座目に行く!
2018年10月07日 13:31撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
疲れ気味ですが、二座目に行く!
牧野口に来た。門沢口に行くつもりが何か間違えたらしい。
2018年10月07日 13:33撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牧野口に来た。門沢口に行くつもりが何か間違えたらしい。
4WDのみが登れる車道を離れて遊歩道に、最初は道幅が広い。だんだんと狭くなります。きのこいっぱい生えてました。
2018年10月07日 13:55撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4WDのみが登れる車道を離れて遊歩道に、最初は道幅が広い。だんだんと狭くなります。きのこいっぱい生えてました。
苦闘30分後に頂上へ。今日登った大滝根山が見える。
2018年10月07日 14:16撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苦闘30分後に頂上へ。今日登った大滝根山が見える。
ワレモコウ。
2018年10月07日 14:20撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワレモコウ。
展望台まで来ました。
2018年10月07日 14:24撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台まで来ました。
2
展望台から東。
2018年10月07日 14:26撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台から東。
1
展望台から南。
2018年10月07日 14:27撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台から南。
1
展望台から西。
2018年10月07日 14:27撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台から西。
展望台から北。
2018年10月07日 14:27撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台から北。
避難小屋と、北西方向の山々。
2018年10月07日 14:28撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋と、北西方向の山々。
季節を間違えてしまったツツジ。
2018年10月07日 14:38撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
季節を間違えてしまったツツジ。
牧野口まで戻ってきました。紫陽花。
2018年10月07日 15:11撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牧野口まで戻ってきました。紫陽花。
撮影機材:

感想/記録

阿武隈山地 二番勝負の二番目。
単に往路の車の中から高柴山登山口表示が見えたため、帰りに寄ってみた。

分県登山地図から勝手に門沢口かと思ってたら、牧野口だった。解説少なくて大丈夫かなーと登り始める。車は私の一台だけ。

4WD用の車道兼用の道を登るのは、ちょっと風情がないなーと思ってたが、少し登ると遊歩道と分かれたのでそちらに行く。

距離は短め、コースタイム30分なのですが平均勾配は大きい。路面は岩ゴツゴツではなくて落ち葉のやわらかい土の道なので調子に乗って飛ばした挙句、息切れになった。

頂上になったら途端に視界が開ける。午前中に登った大滝根山が見えて感動。360°見渡せる景観に感動。阿武隈山地は連峰にはなってなくて、ぽこりぽこりと山が見えるの、風情があっていいね。そして、安達太良山の裾野が綺麗。

思いつきで来てみた山でしたが、よかったー。
訪問者数:100人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

避難小屋
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ