また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1616346 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

備前楯山 〜足尾銅山堪能コース〜

日程 2018年03月07日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間20分
休憩
40分
合計
9時間0分
S通洞駅09:0014:10備前楯山14:3017:00間藤駅17:2018:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 昼ご飯 行動食 飲料 ハイドレーション コンロ 食器 調理器具 ライター ヘッドランプ 保険証 携帯 時計 タオル シェラフ

写真

足尾には日光経由で前日入り。
通洞駅で一晩過ごし、9時頃に出発。
2018年03月07日 07:34撮影 by BlackBerry Passport, BlackBerry
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足尾には日光経由で前日入り。
通洞駅で一晩過ごし、9時頃に出発。
舗装路を延々と歩きます。
2018年03月07日 09:55撮影 by BlackBerry Passport, BlackBerry
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装路を延々と歩きます。
足尾といえば銅山で有名。
2018年03月07日 10:04撮影 by BlackBerry Passport, BlackBerry
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足尾といえば銅山で有名。
各所には当時の遺構が数多く残されています。
2018年03月07日 10:04撮影 by BlackBerry Passport, BlackBerry
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
各所には当時の遺構が数多く残されています。
坑道の入り口ですね。現在は封鎖されています。
2018年03月07日 11:26撮影 by BlackBerry Passport, BlackBerry
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坑道の入り口ですね。現在は封鎖されています。
昼頃にかじか荘に到着。
百名山である皇海山はここが登山口となっています。
2018年03月07日 12:44撮影 by BlackBerry Passport, BlackBerry
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼頃にかじか荘に到着。
百名山である皇海山はここが登山口となっています。
昼食後も舗装路を歩きます。
2018年03月07日 13:06撮影 by BlackBerry Passport, BlackBerry
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食後も舗装路を歩きます。
当初は山に登る予定はありませんでしたが、せっかく登山口まで来たんだから、という軽いノリで登りました。
3月ですが雪はまだ残っていました。
2018年03月07日 13:42撮影 by BlackBerry Passport, BlackBerry
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
当初は山に登る予定はありませんでしたが、せっかく登山口まで来たんだから、という軽いノリで登りました。
3月ですが雪はまだ残っていました。
備前楯山こそが「足尾銅山」そのものです。
この山の内部には1000km以上の坑道が掘ってあります。
2018年03月07日 13:44撮影 by BlackBerry Passport, BlackBerry
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
備前楯山こそが「足尾銅山」そのものです。
この山の内部には1000km以上の坑道が掘ってあります。
山頂の景色は良好でした。
2018年03月07日 14:17撮影 by BlackBerry Passport, BlackBerry
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の景色は良好でした。
下山後も各所に遺構が出現します。
2018年03月07日 15:41撮影 by BlackBerry Passport, BlackBerry
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後も各所に遺構が出現します。
明治時代からあるという神社も残されております。
ここのアクセスはちょっとした登山並み。傾斜がキツく、道も分かりづらかったです。
その後は駅まで歩いて戻りました。
2018年03月07日 16:00撮影 by BlackBerry Passport, BlackBerry
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明治時代からあるという神社も残されております。
ここのアクセスはちょっとした登山並み。傾斜がキツく、道も分かりづらかったです。
その後は駅まで歩いて戻りました。

感想/記録

 ほぼ一日、舗装道と登山道をひたすら歩くコースです。
 足尾銅山の遺構を一通り見ることができますが、体力が無いと確実に途中でダウンします。荷物が多かったということもあり、個人的には富士山(御殿場コース)よりキツかったです。
 備前楯山に関しては登山口に駐車場があるので、そこからなら比較的ラクに登れますが、雪が残っている時期だと足元が滑りやすく、少し気を使う必要があります。
体力に自身がある方はぜひ。かつての銅山の名残を楽しめますよ〜!
訪問者数:31人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ