また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1624747 全員に公開 ハイキング妙高・戸隠・雨飾

薄雪の金山、紅葉の鎌池

日程 2018年10月21日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
金山登山口駐車場 5台ほど駐車。直ぐ下にも駐車スペース有り
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち96%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間9分
休憩
1時間17分
合計
6時間26分
S金山登山口06:1806:541520m屈曲点06:5707:07水場07:0807:28・174107:2908:07・194908:53天狗原下広場09:0309:05天狗原山09:35金山09:5710:24天狗原山10:25天狗原広場11:0511:30・194911:52・174112:05水場12:171520m屈曲点12:43金山登山口12:44ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
天狗原より先は雪と氷で滑り易くなっていました。
過去天気図(気象庁) 2018年10月の天気図 [pdf]

写真

翌日の金山登山のための雨飾山キャンプ場の登山者用にテントを張ります。
2018年10月20日 15:40撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌日の金山登山のための雨飾山キャンプ場の登山者用にテントを張ります。
土曜日は雨とあって雨飾山駐車場もガラガラです。
2018年10月20日 15:40撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土曜日は雨とあって雨飾山駐車場もガラガラです。
夕方雨が止み薄日が山の紅葉の斜面を照らします。
2018年10月20日 15:44撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕方雨が止み薄日が山の紅葉の斜面を照らします。
1
スポットライトですね。
2018年10月20日 15:51撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スポットライトですね。
3
翌朝4時半まだ真っ暗、星空が綺麗でした。
2018年10月21日 04:37撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝4時半まだ真っ暗、星空が綺麗でした。
2
5時になると駐車場はいっぱいです。
この日は好天のため車が溢れて鎌池方面まで路駐になってしまいました。
2018年10月21日 05:03撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5時になると駐車場はいっぱいです。
この日は好天のため車が溢れて鎌池方面まで路駐になってしまいました。
大喧噪の雨飾山を避けて我々は静かな金山登山
この日の先行者は7名でした。
2018年10月21日 06:18撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大喧噪の雨飾山を避けて我々は静かな金山登山
この日の先行者は7名でした。
1
森に朝日が差し込みます。
2018年10月21日 06:39撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森に朝日が差し込みます。
水場は落ち葉等で出ていません。この後も沢等には水はありませんでした。初めから水を持ってきましょう。
2018年10月21日 07:07撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場は落ち葉等で出ていません。この後も沢等には水はありませんでした。初めから水を持ってきましょう。
1700m付近この付近紅葉が終わりです。
2018年10月21日 07:29撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1700m付近この付近紅葉が終わりです。
1741ポイントの小ピークかな
2018年10月21日 07:55撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1741ポイントの小ピークかな
1
途中ようやく眺望が開けます。北アルプスは薄い雪化粧です。
小谷村には霧の蓋が
2018年10月21日 08:02撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中ようやく眺望が開けます。北アルプスは薄い雪化粧です。
小谷村には霧の蓋が
2
奥に高妻山、戸隠
2018年10月21日 08:03撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥に高妻山、戸隠
1
小ピークから少し行って正面にまたピークこれが1949ピーク
2018年10月21日 08:14撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小ピークから少し行って正面にまたピークこれが1949ピーク
ここもきつい登りが続きます。
2018年10月21日 08:19撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここもきつい登りが続きます。
2
ピークの木々の間から雨飾山、尖っています。
2018年10月21日 08:38撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークの木々の間から雨飾山、尖っています。
1
道に雪が出てきました。霜柱や凍った水たまりなど滑り易くなってきました。
2018年10月21日 08:47撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道に雪が出てきました。霜柱や凍った水たまりなど滑り易くなってきました。
天狗原に出ました。一気に空が広がりました。
焼山と火打山
2018年10月21日 08:52撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗原に出ました。一気に空が広がりました。
焼山と火打山
3
そして妙高、頸城三山が立派。
2018年10月21日 08:52撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして妙高、頸城三山が立派。
2
眼下に笹ヶ峰方面
2018年10月21日 08:55撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下に笹ヶ峰方面
1
そこから少し行くと
2018年10月21日 09:05撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そこから少し行くと
1
天狗原山、この先の急な下りは圧雪で滑りまくり。
2018年10月21日 09:06撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗原山、この先の急な下りは圧雪で滑りまくり。
1
気持ちの良いトラバース
2018年10月21日 09:23撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちの良いトラバース
1
金山到着、登山口から3時間少し。
2018年10月21日 09:35撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金山到着、登山口から3時間少し。
1
頸城三山パノラマ
2018年10月21日 09:36撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頸城三山パノラマ
4
焼山へのルート
2018年10月21日 09:38撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼山へのルート
2
金山を少し下って、日本海の眺望
2018年10月21日 09:45撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金山を少し下って、日本海の眺望
雨飾山、奥に北アルプス
2018年10月21日 09:47撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨飾山、奥に北アルプス
1
記念撮影してから下ります。
2018年10月21日 09:55撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念撮影してから下ります。
7
冬枯れの景色から紅葉へ
2018年10月21日 11:55撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬枯れの景色から紅葉へ
1
脇の紅葉が綺麗です。
2018年10月21日 11:57撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
脇の紅葉が綺麗です。
6
黄葉と青空がまぶしくね何度も見上げました。
2018年10月21日 12:04撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄葉と青空がまぶしくね何度も見上げました。
1
黄色の世界、癒されます。
2018年10月21日 12:24撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄色の世界、癒されます。
金山を下って道路から付近の山をみて鎌池へ向かいます。
2018年10月21日 13:03撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金山を下って道路から付近の山をみて鎌池へ向かいます。
駐車して鎌池に下ります。途中の道沿いの倒木にナメコが
2018年10月21日 13:21撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車して鎌池に下ります。途中の道沿いの倒木にナメコが
ここは隣の鉈池
2018年10月21日 13:34撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは隣の鉈池
2
誰もいません、静かです。
2018年10月21日 13:36撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰もいません、静かです。
1
鎌池をぐるりと回って
2018年10月21日 13:37撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎌池をぐるりと回って
3
帰りは鎌池からすれ違いに苦慮しながら小谷温泉まで下りました。紅葉と山行に大満足の一日でした。
2018年10月21日 13:50撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは鎌池からすれ違いに苦慮しながら小谷温泉まで下りました。紅葉と山行に大満足の一日でした。
2

感想/記録

土曜日は寒気の関係で不安定な天気だが日曜日は好天になるらしい、この時期鎌池辺りの紅葉が素晴らしいので、久し振りに近くの金山と鎌池セットで行こう、それにのんびりしたいので前日はテン泊として雨飾方面に行って来た。

土曜日の天気は冷たい雨が残っていた。しかしこれが幸いして登山者、当日のテン泊者、上のオートキャンプのお客さんも少なく、近くの露天風呂もガラガラ、おかげでのんびり静かな夜を過ごせた。

ところが翌未明3時過ぎから、駐車場にやってくる登山者の車のライトとエンジン音に目が覚める、その車の盗難防止のサイレンなど鳴り出して一転辺りは騒然としてきた。さらに混み出す前に霜が降りてバリバリになったテントを撤収して駐車場に押し寄せる車を尻目に下り、20分程で金山登山口に到着した。

6時過ぎの登山口には車が4台だけ、雨飾山と比べたら信じられないくらい閑散としていた。まだ青い葉も多い森に踏み入れ、一気に高度を上げていく。そのうちに朝日が差し込み、一気に森が輝き出す。斜面を登り上がるとまた日が差していないので静まりかえった森に変わる。しばらくは少し暗い山歩きをして1つめのピーク途中でようやく眺望が開け、しばらくはまた森の中、2つ目のピークを越えると道に雪が出てきた。おそらく昨日降った雪だろう。あたりは冬枯れの風景になって古木に生えているキノコも凍っている。

そのうちに両脇が笹になって、日が当たり笹の葉の雪がガサガサと音を立てて落ちる音が賑やかになった。すぐに視界が広がり天狗原の広い笹の丘に出てきた。
ここで少し休憩して、すぐ先の天狗原山を経て雪の登山道を一旦下りまた登って平原をトラバースしていく。途中て抜かせていただいた年配のカップルの先は新雪の登山道、誰の足跡もなく快晴の空の下、すがすがしい気分で進み金山到着。

山頂からは頸城三山の眺望は最高だった。残念なことに北アルプスや雨飾山は見えない、山頂は3度目になるが今回そちら方面の眺望点を探して少し下ってみる。
150mほど行くと少し開けた斜面にでて糸魚川から北アルプスの眺望を楽しむことが出来た。山頂では風が冷たかったので天狗原まで下って昼食、それから紅葉,黄葉を楽しみながら下った。

それから鎌池に車で向かう、雨飾山への分岐点から鎌池にかけて路駐の車で溢れていてびっくりした。鎌池の駐車場も満車で待ちなので、大渚山方面に少し行った場所に駐めて鎌池の紅葉を楽しんだ。

帰り鎌池から小谷温泉熱湯まで、細い林道を上ってくる対向車やバスなどすれ違いに苦労した以外、この日は最高の山行日和だった。
訪問者数:325人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ