また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1688986 全員に公開 雪山ハイキング 志賀・草津・四阿山・浅間

休暇村嬬恋鹿沢〜村上山

情報量の目安: C
-拍手
日程 2018年12月29日(土) [日帰り]
メンバー
天候小雪時々晴れ 後 曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
休暇村の案内のうち、一番雪が少ないコースとなる、渋川伊香保インターから国道144号でアクセス。嬬恋村の田代湖付近から、路肩以外の道路上に雪が残り始める。県道94号合流地点から本格的な雪道。県道94号は坂道なので、ノーマルタイヤでは登れない状況だったので、タイヤチェーンを装着。
帰りは、湯ノ丸方面に登って行ったが、タイヤチェーンで問題なし。南側斜面の標高1400m標識付近から、路面の雪は無し。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.0~1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち100%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間46分
休憩
4分
合計
1時間50分
Sスタート地点10:1911:25村上山11:2912:09ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雪は10cm程度の厚さで新雪だが、最悪でも靴が埋まる程度で済む。
途中急登個所があるので、チェーンスパイクとストックがあると良い。

流石に冬季は整備していないので、距離で10mくらいではあるが、膝丈くらいまで笹の藪が出来ている個所が有った。ただ、ルートは要所にとらロープがあったりするのと、何となく踏み跡があったので、注意すれば道迷いは無い。
途中の急登個所で踏み跡が無くなるが、雪の無い時期に1回来ていたので特に迷わなかった。GPSと地図で問題なし。
過去天気図(気象庁) 2018年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 防寒着 ザック スマートフォン(GPSと地図 カメラ兼用) 水筒(お湯入り) 登山靴 19本爪チェーンスパイク ストック カメラ 使い捨てカイロ 飲料 コンパス 気圧高度計 手袋
備考 イヤーマフ

写真

尾根道も雪が積もる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根道も雪が積もる。
村上山山頂。
浅間山は雲で見えない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
村上山山頂。
浅間山は雲で見えない。
1

感想/記録

雪山賛歌発祥の地の近くの山で、初雪山登山。
無積雪時と比べると、倍近くの疲労感。

尾根に登る手前の比較的急登部分は、少なくともチェーンスパイクが無いと厳しい。ここ以外は、何もなくとも何とかなりそう(お勧めはしないが)。

帽子付きの防寒具だったから良かったが、風が吹くと素では耳が痛くなる。
また、着込んでるせいもあり、雪山でも登ってる最中は汗だくで暑いことが分かった。
但し、下りは少し寒いし、前髪が汗で凍るので、軽装で良いわけでは無い。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:374人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ストック 急登 GPS 道迷い
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ