また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1694723 全員に公開 雪山ハイキング磐梯・吾妻・安達太良

裏磐梯スキー場からスノーシューでイエローフォールへ

日程 2019年01月04日(金) [日帰り]
メンバー , その他メンバー6人
天候小雪、風は弱め
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
裏磐梯スキー場に駐車。リフト2基乗り継いでゲレンデトップからスノーシューでスタート。リフトはスノーシューを脱いで乗ります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間48分
休憩
27分
合計
2時間15分
S裏磐梯ゲレンデトップ13:1513:31銅沼14:13イエローフォール14:3715:08銅沼15:1115:27裏磐梯ゲレンデトップ15:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
もくもく自然塾のスノーシューツアー
「イエローフォール・磐梯山ジオツアー」に参加(モンベル会員割引あり)
http://moku2-outdoor.com/snowshoe-ed.html

裏磐梯スキー場にお手洗い等あります。
ゲレンデトップから標高差200mほど。最初のうちはほぼ平坦な樹林帯と沼の上を歩きます。銅沼は例年より水位が低いらしいです。また完全に凍ってはいないかもしれないとのことでガイドさんのトレースから外れないようにとのことでした。ドボンすることもあるらしいです。
銅沼を過ぎると岩場を少し登りますが雪が少ないと岩の隙間に落ちてしまうとのことで、スノーシューで歩くにはある程度積雪が必要なようです。また通常はこのコースはピストンではなく違うルートで戻ってくるらしいですが、こちらもまだ積雪が少ないためやむなくピストンとのことでした。
ちなみに国道459から裏磐梯スキー場までのアプローチ道は積雪がありますので車のタイヤには滑り止めが必要です。
その他周辺情報冬場は磐梯山ゴールドラインが通れないので、猪苗代方面から裏磐梯方面へは国道115と国道459を利用。
過去天気図(気象庁) 2019年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ネックウォーマー 毛帽子 ザック スノーシュー 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

前日、鶴ヶ城見学!
2019年01月03日 14:01撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日、鶴ヶ城見学!
1
裏磐梯スキー場のゲレンデトップから。桧原湖が見えます。
2019年01月04日 13:04撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏磐梯スキー場のゲレンデトップから。桧原湖が見えます。
それではスタートです
2019年01月04日 13:15撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それではスタートです
銅沼湖畔です。沼の上を歩いて行きます。
2019年01月04日 13:30撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銅沼湖畔です。沼の上を歩いて行きます。
2
沼は真ん中の方から凍り始めるので、岸の方はかえってドボンしやすいらしいです
2019年01月04日 13:31撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沼は真ん中の方から凍り始めるので、岸の方はかえってドボンしやすいらしいです
一部、沼の下が見えるところが・・・
2019年01月04日 13:32撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一部、沼の下が見えるところが・・・
1
沼の向こうに噴気孔が見えます
2019年01月04日 13:39撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沼の向こうに噴気孔が見えます
振り返る。この辺からちょっとした岩ゴロゴロ地帯を歩きます。
2019年01月04日 13:52撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返る。この辺からちょっとした岩ゴロゴロ地帯を歩きます。
噴気孔アップ
2019年01月04日 13:53撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
噴気孔アップ
2
ヤドリギ
2019年01月04日 14:08撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤドリギ
ヤドリギアップ。どのようにしてヤドリギが出来ていくのか、説明してもらいました。
2019年01月04日 14:08撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤドリギアップ。どのようにしてヤドリギが出来ていくのか、説明してもらいました。
1
イエローフォールが見えた
2019年01月04日 14:19撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イエローフォールが見えた
4
記念撮影!
2019年01月04日 14:21撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念撮影!
10
イエローフォール間近から。震災の時に上の方の岩が崩れたことにより滝の見えかた、出来かたが少し変わったらしいです。
2019年01月04日 14:24撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イエローフォール間近から。震災の時に上の方の岩が崩れたことにより滝の見えかた、出来かたが少し変わったらしいです。
3
冬に見るノリウツギ
2019年01月04日 14:50撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬に見るノリウツギ
沼の上を歩いて戻ります
2019年01月04日 15:05撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沼の上を歩いて戻ります
1
雪の下がシャーベット状になっているところは完全には凍っていなくてヤバイところだそうです
2019年01月04日 15:05撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の下がシャーベット状になっているところは完全には凍っていなくてヤバイところだそうです
この辺の標高ではシラカンバではなくダケカンバが見られるそうです。またシラカンバとダケカンバの標高の間に見られるウダイカンバも見られます。ウダイカンバは良く燃えるので松明に使われていたらしいです。
2019年01月04日 15:20撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺の標高ではシラカンバではなくダケカンバが見られるそうです。またシラカンバとダケカンバの標高の間に見られるウダイカンバも見られます。ウダイカンバは良く燃えるので松明に使われていたらしいです。
まだ積雪は少ない方らしいです。
2019年01月04日 15:20撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ積雪は少ない方らしいです。
ヤマウルシ。でも漆は取れないらしい。
2019年01月04日 15:24撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマウルシ。でも漆は取れないらしい。
木の幹にトゲトゲがあるハリギリ。新芽はタラノメのような感じで食べられるらしいです。
2019年01月04日 15:25撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の幹にトゲトゲがあるハリギリ。新芽はタラノメのような感じで食べられるらしいです。
無事ゲレンデトップに戻ってきました。下りリフトは15:30までとのことでギリギリ。
2019年01月04日 15:30撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事ゲレンデトップに戻ってきました。下りリフトは15:30までとのことでギリギリ。
翌日、アルツ磐梯のゴンドラからの磐梯山。なかなかすっきりとはその姿を見せてくれませんでした。
2019年01月05日 12:36撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌日、アルツ磐梯のゴンドラからの磐梯山。なかなかすっきりとはその姿を見せてくれませんでした。

感想/記録

磐梯山方面へ2泊3日の遠征です。
初日は会津若松の鶴ヶ城を見学。
2日目に裏磐梯のイエローフォールのスノーシューツアーに参加。
スノーシューレンタルと往復リフト代込み+およそ2時間のガイドで一人5,900円はまあまあお手軽で良かったと思います。
3日目はアルツ磐梯で久しぶりのスキーをしました!
訪問者数:436人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ