また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 17 全員に公開 沢登り 丹沢

沖ノ源次郎沢

情報量の目安: B
-拍手
日程 2004年02月21日(土) [日帰り]
メンバー
天候春のように穏やかな晴れ!(シャツ1枚で行動できた)

コースタイム [注]

6:40東神奈川=(車)=秦野中井IC=8:30丹沢/戸沢8:50〜
書策新道〜9:35水無川本谷F5上〜9:40沖ノ源次郎沢出合(F120m)10:00〜
11:30F2涸滝20m上〜14:20花立山荘14:35〜15:30戸沢=風呂
コース状況/
危険箇所等
・戸沢までは雪も凍っている箇所もなく夏道と同じ。
・戸沢から書策新道は始めがジグザグの登りで次第に平坦なトラバース道に
 なる。右手前方に先端が岩場になっている尾根をやり過ごして少しで
 水無川本谷を横切っている。ここから約50mほど水無川のゴロタを歩くと
 左手にF1&F2各20mほどの涸滝(というか岩場)がそびえ立っている。
・F1−20mは左よりから取り付き中段のテラスをまずは目指す。そこから
 やや中央寄りに真っ直ぐハーケンが2m間隔程度で打ってある。
 小さなガバもあるが、全体的に外傾しておりフリクションを効かせて登る。
 感じとしては元蕁B貍紊砲靴辰りした残置支点が2カ所ある。
 (KAMOGリード ndaiフォロー)
・続きざまにF2−20m涸滝。スタカットでKAMOGそのままリード。
 左よりから取り付き、右上しているバンドを中段一番右側までトラバース。
 見た目よりトラバース中の上部岩が覆い被さってくるようで気は抜けない。
 下からは見えなかったが、トラバース中も残置ハーケンは数カ所打って
 ある。ただF1のハーケンに比べるとやや信用が置けない感じ。
 滝の右端から今度はそのままクラックを直上する。スタンスはやはり外傾
 気味で細いカンテを持ちながらちょこっとレイバック&フリクションで
 抜ける。気分的にはF1よりもF2の方が少し緊張しちまった。
 ランナウトが怖くてヌンチャク7本使い切ってしまう^^;;(うーん元蕕世福
・すぐにF3−6m。これは簡単。小さな石堰とゴロタを歩き、二俣っぽく
 なっている所で少し迷う。正解は左。この沢?は水が流れないせいか
 全然えぐれていない。左右ともすぐに尾根に逃げられる。
・F4−10mCS(チョックストーン滝:大岩が滝の真ん中に挟まれたもの)
 は卦蘢度。F5−20mルンゼ滝は見た目簡単そうだが、登ってみると
 意外と手も足もつるつる。一旦降りて左側の泥壁(ここもバランス〜!)から
 越える。
・最後に3m小CS滝。これを乗り越すのは結構大変だった。ndai氏CS岩を
 抱え込み無理矢理登るが最後の一手が・・・。下からお尻を押してあげる。
 KAMOGは中央のカンテから登るがここも最後の一手が・・・ない!上からお助け
 紐を出してもらい上がる。
・F5あたりから所々残雪で、3mCS滝を越したゴロタは半分残雪。
 少し遡上してから左側のザレ沢(でもただの急なザレ場)を登る。
 源次郎尾根のシカ道を辿り花立山荘上部に出た。
・当初は源次郎尾根下降を予定していたが、時間が押していたのと
 意外に悪そうな尾根なので取りやめ、一般道を戸沢まで降りた。

F1とF2は初級者にはちょっと緊張するので
練習にはよい岩場だと思います。
ただ時々小石が「落!」してきますので、岩場には背を向けないように。
過去天気図(気象庁) 2004年02月の天気図 [pdf]

写真

沖ノ源次郎沢F1−20m
2004年02月21日 20:44撮影 by SO505i, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沖ノ源次郎沢F1−20m
同じくF1の終了確保点
2004年02月21日 20:43撮影 by SO505i, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じくF1の終了確保点
続いて現れるF2−20m
2004年02月21日 10:45撮影 by SO505i, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
続いて現れるF2−20m
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:1255人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ