また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1706060 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走道北・利尻

砥割山-登和里山

日程 2019年01月13日(日) [日帰り]
メンバー
天候はれ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
道道(8:45)-砥割山(11:30)-登和里山(12:50/13:10)-牧場下山(13:50)
過去天気図(気象庁) 2019年01月の天気図 [pdf]

写真

牧場の縁から歩き始める。
2019年01月13日 08:38撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牧場の縁から歩き始める。
登り、途中
2019年01月13日 09:28撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り、途中
砥割山手前のオープン斜面
2019年01月13日 10:52撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砥割山手前のオープン斜面
1
砥割山より、これから辿る稜線
2019年01月13日 11:26撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砥割山より、これから辿る稜線
1
ウェンシリの山々
2019年01月13日 11:30撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウェンシリの山々
1
昨年登った糸魚岳、南面の急崖が印象的
2019年01月13日 11:32撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨年登った糸魚岳、南面の急崖が印象的
1
小さい雪庇を巻きながら進む
2019年01月13日 11:39撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さい雪庇を巻きながら進む
登和里山ピーク、2014年に登った岩尾岳をみる
2019年01月13日 13:07撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登和里山ピーク、2014年に登った岩尾岳をみる
1
辿った稜線
2019年01月13日 13:07撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
辿った稜線
藪ヤブの下山尾根
2019年01月13日 13:45撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藪ヤブの下山尾根
牧場に飛び出す
2019年01月13日 13:59撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牧場に飛び出す
サンピラー
2019年01月13日 16:12撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サンピラー

感想/記録

地名の語源は
トゥワラ(水がぬるい):北海道環境生活部アイヌ政策推進室アイヌ語地名リスト
あるいは
ドワル(なまぬるい):角川日本地名大辞典
となっている。発音は同じだが漢字名が異なるこの2山を縦走した。
-冷え込んだ朝、スキーで雪を踏むと粉雪が舞い上がる。軽いラッセルだが、急斜面ではシールがやや利きにくい。
-砥割山につくと南斜面が切り立った糸魚岳が見えてきた。遠くにはウェンシリの山々も。
-稜線には小さな雪庇が概ね左側に発達している。適当に巻いていく。
-登和里山からはどっしりと構えた岩尾岳が印象的
-下山の尾根はヤブヤブ、倒木の段差も。一本北側の小尾根であれば上部にオープン斜面があった。
-ブッシュスキーに嫌気がさしてきた頃、突然スキー場のような牧場に飛び出した。

訪問者数:243人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

雪庇 倒木 サンピラー 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ