また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1706825 全員に公開 山滑走 八幡平・岩手山・秋田駒

岩手山七滝ルートBC

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年01月13日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
近くの宿(八幡平ライジングサン)に宿泊し、七滝登山口に駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
まだ積雪が十分でなく、沢が埋まっていないところ、藪が出ているところがあった
その他周辺情報八幡平ライジングサンは七滝登山口からも近く、日帰り入浴を19時まで受け付けていて便利。
過去天気図(気象庁) 2019年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 バラクラバ 毛帽子 ブーツ ザック ビーコン スコップ ゾンデ 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス ストック ナイフ カメラ ビンディング スキー板 シール
共同装備 ファーストエイドキット ツェルト

感想/記録

(全体)
朝6:00 宿を出発し、6:30に準備完了、林道を歩き始めた。

林道までは、多数のスノーシュー、スキーのトレースがあったが、登山道が始まる頃には先行者はいないようであった。
昨年登頂したリーダーの記録を元にルートファインディングをしたが、積雪が十分でなく、藪が出ていて同じルートは取れず、途中から夏道をハイクアップした。

メンバーの1人(私です・・)の深雪でのスキー滑走技術に不安があったため、予定よりも早く(当初は13:00を登りのリミットとしていた)、12:00に御苗代湖が見える地点(1460m)にてハイクアップを完了し、小休憩をとってから滑降を開始した。15時前には下山を完了した。

(感想)
前日に下倉山にて初めてパウダースノーでのスキー練習をしてみたが、板はちっとも回らず・・不安の中での今回の岩手山登山であった。とにかく転ばないことを最優先して、ひたすらハの字で滑降。
また、積雪が十分ではなく、藪漕ぎや沢の通過に時間を取られた。次回は2月または3月に再チャレンジして登頂を目指したい。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:440人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 藪漕ぎ スノーシュー
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ