また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1709252 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走東北

2000年の尾瀬

日程 2000年05月28日(日) 〜 2000年05月29日(月)
メンバー
天候28日は晴れ 29日は天気は雨もしくは曇りだったと思う
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
この時期は残雪が多く残っており、裏燧林道を歩くときは、注意が必要

写真

見晴十字路周辺から見た至仏山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴十字路周辺から見た至仏山
NHK朝ドラで有名な場所
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
NHK朝ドラで有名な場所
柴安瑤ら見た至仏山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柴安瑤ら見た至仏山
リュウキンカの群生
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リュウキンカの群生

感想/記録

最近時間があると、昔の写真をスキャナーで読み取らせ、パソコンに取り入れ保存したりしているが、その中で春の尾瀬の写真があった。 2000年頃だと、御池駐車場の駐車料金は盗られず、御池〜沼山間の車道も、特定日以外は自由に通行できたと思う。 なぜなら、御池〜沼山間の車道が通年通行止めになってから、ほとんど行っていないからである。 2018年の燧ヶ岳山開きに参加して、燧ヶ岳に登ったのも10年以上ぶりで、尾瀬沼の夏に至っても同じであるからである。 一番行きたい晩秋の尾瀬沼に、御池からの交通手段もなくなって、簡単に入ることが出来なく、面白くなくなって、行かなくなった、登山者を締め出すような通行止めになっる前の、楽しく気ままに尾瀬を歩いた頃の写真です。 当然当時はデジカメもなく、機関銃の様に写真を撮ることもなく、何時も自分のお気に入りの場所で撮ってました。 この時は多分代休か何かで、月曜日に休みをもらった時に、尾瀬の多分元湯山荘に泊まった時の写真で、小屋の写真などは撮らず(フイルム節約の為)、帰りも天気が良くなく、三条ノ滝のみを撮り下山をしたのだと思う。 コースは御池〜燧ヶ岳〜見晴十字路〜下の大堀周辺の、春よ来い等で有名な場所まで行き、その後はゆっくり花を見たりしながら小屋まで行き、目当ての温泉にはいったが、元湯なのに温泉小屋から温泉をもらっての風呂に入り、後はゆっくりと過ごし、次の日は天気が良くなく、三条の滝から、裏燧林道をマーカーなどを確認しながら、御池まで下った山行だったと思う。 この時期は燧ヶ岳に多くのBC目当ての登山者もいて、春の尾瀬を楽しんでいた事を、懐かしく思う。 
訪問者数:108人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 山行 温泉 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ