また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

燧ヶ岳(ひうちがたけ) / 柴安堯覆靴个笋垢阿蕁

最終更新:yamaya
基本情報
標高 2356m
場所 北緯36度57分18秒, 東経139度17分07秒
・ヒウチの名は火打ちで、火山に由来と言われている。
・会津駒ヶ岳側から望むと「火打ちばさみ」の雪形が見られるとの説もある。
・燧ヶ岳の山頂には、「燧大権現(カツラギヒトコヌシ神)」の祠が祀られている。
山頂
展望ポイント

山の解説 - [出典:Wikipedia]

燧ヶ岳(ひうちがたけ)は福島県にある火山。山頂は南会津郡檜枝岐村に属する。尾瀬国立公園内にあり、至仏山とともに尾瀬を代表する山でもある。東北地方最高峰(標高2,356 m)であり日本百名山に選定されている。
火口付近には柴安?(しばやすぐら、2,356 m)、俎?(まないたぐら、2,346.0 m)、ミノブチ岳赤ナグレ岳御池岳の5つのピークがある。尾瀬ヶ原からは左から柴安?、御池岳、赤ナグレ岳が見え、尾瀬沼からは左から柴安?、俎?の2つのピークが目立つ。登山道が通じているのは柴安?、俎?、ミノブチ岳の3つであり、この順番に登山道で結ばれている。俎?には二等三角点「燧岳」がある。

付近の山

この場所に関連する本

この場所を通る登山ルート

「燧ヶ岳」 に関連する記録(最新10件)

尾瀬・奥利根
  81    63  2 
2019年11月17日(日帰り)
尾瀬・奥利根
  17    5  2 
2019年11月04日(日帰り)
尾瀬・奥利根
  5   2 
2019年11月03日(日帰り)
甲信越
  1   1 
sfyfmount, その他1人
2019年11月03日(日帰り)
尾瀬・奥利根
  40    10 
TW00Pku0818, その他1人
2019年11月03日(日帰り)
尾瀬・奥利根
  16    6 
ku0818, その他2人
2019年11月03日(日帰り)
尾瀬・奥利根
   1 
2019年11月03日(日帰り)
尾瀬・奥利根
  22   13 
2019年11月03日(2日間)
尾瀬・奥利根
  13    8 
2019年11月03日(日帰り)
尾瀬・奥利根
  16   6 
2019年11月02日(日帰り)
ページの先頭へ