また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1715767 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 八幡平・岩手山・秋田駒

岩手山、屏風尾根敗退

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年01月27日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
県民の森、フォレストアイの駐車場を借りました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間40分
休憩
0分
合計
9時間40分
Sフォレストアイ05:3006:30七滝10:20赤倉岳12:00引き返し点12:50赤倉岳15:10フォレストアイG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2019年01月の天気図 [pdf]

写真

今回は屏風尾根を下から辿ります。まだ薄暗い七滝を通過。
2019年01月27日 06:24撮影 by M02 , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は屏風尾根を下から辿ります。まだ薄暗い七滝を通過。
3
一服峠、この上1200m付近までトレースあり。
2019年01月27日 06:56撮影 by M02 , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一服峠、この上1200m付近までトレースあり。
2
赤倉岳から黒倉山を望む。
2019年01月27日 10:22撮影 by M02 , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤倉岳から黒倉山を望む。
2
赤倉岳に到着。5時間かかってます。左にうっすらと鬼ケ城と御苗代湖。
2019年01月27日 10:22撮影 by M02 , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤倉岳に到着。5時間かかってます。左にうっすらと鬼ケ城と御苗代湖。
2
八幡平スキー場を見下ろします。先週はここまで6時間かかりました。
2019年01月27日 10:22撮影 by M02 , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八幡平スキー場を見下ろします。先週はここまで6時間かかりました。
4
時間切れです。帰りの時間を考え、ここで引き返します。米倉がガスの中にうっすらと見えます。
2019年01月27日 11:55撮影 by M02 , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間切れです。帰りの時間を考え、ここで引き返します。米倉がガスの中にうっすらと見えます。
6
赤倉岳頂上から振り返ります。ここから真っ直ぐフォレストアイに下りました。
2019年01月27日 12:50撮影 by M02 , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤倉岳頂上から振り返ります。ここから真っ直ぐフォレストアイに下りました。
3

感想/記録
by ankota

3月になれば雪が締まって歩き易いが、この時期の屏風尾根は厳しい。ふかふかの雪に苦労させられる。スノーシューでも腰まで潜る。ハイマツの下の雪が固まっていないので、一歩毎に踏み抜いてしまう。踏み抜いた下が空洞になっていることも。這い出すだけで体力の消耗が激しい。
昨シーズンは赤倉岳にも到達出来なかった。先週は赤倉岳までは登ったが、強風で先に進むことが出来なかった。3回目の挑戦で、初めて赤倉岳を越すことができたが、時間切れで米倉までも到達出来なかった。岩手山頂上はまだまだまだ遠い。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:362人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/4/2
投稿数: 1456
2019/1/28 16:00
 屏風尾根
この尾根を登るのですね。
怖そう。
私は昔GWに登りに行きましたが前日に倉敷から来られたご夫婦が山頂でお亡くなり、諦めて帰ろうかとも思いましたが気を取り直して翌々日に馬返しから登りました。
烈風の中お鉢周りをしましたが、前日にご夫婦を待つワンボックスカーを見てしまい
余りいい思い出ではありません。
登録日: 2013/5/18
投稿数: 205
2019/1/28 19:19
 Re: 屏風尾根
滅多に遭難事故は起こらない山ですが、一年中風が強いので、バランスを崩して滑落したり、低体温症で亡くなる方もいます。
この尾根は見かけよりは難しくないです。岩峰は良く観察すれば全て巻くことが出来ます。米倉まで行けば一般ルートと合流します。
日記に紹介されていた「障害者殺しの思想」読みました。当地にも施設があり、皆「コロニー」と呼んでいて、この地区だけかと思ったら、普通の呼び名だったことに驚きました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ