また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1771863 全員に公開 ハイキング九州・沖縄

犬鳴山系・ミツマタを見に行って来ました。

日程 2019年03月27日(水) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
西山脇田登山口・駐車場(あさひうどん前)
 ナビ 宮若市脇田2236 あさひうどん(TEL0949-54-0201)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
41分
休憩
11分
合計
52分
Sスタート地点09:5310:14ミツマタ群生地10:2510:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
英彦山でミツマタの花が見頃 とのテレビ報道に接しましたので、コピー添付しました。(03月27日 21時09分)
添田町の英彦山の中腹でミツマタの花が見頃を迎え、春の訪れを感じさせています。
ミツマタの花が見頃を迎えているのは、添田町の英彦山の中腹にある「英彦山神宮」の付近です。
ミツマタは、春の訪れを告げる花として地元で親しまれていて、毎年、この時期に花を咲かせます。
枝が3つに分かれながら成長することからミツマタという名前がついたとされていて、枝先には直径5ミリほどの鮮やかな黄色の小さな花が丸くまとまって咲き、甘い香りとともに訪れる人を楽しませています。
紙の原料でもあるミツマタは、修験道の山として知られる英彦山で、かつて、お札の原料としても使われていたということです。
英彦山の公園などを管理している男性によりますと、ことしは例年に比べていくぶん早く今月初めころに咲き始めたということですが、寒の戻りなどの影響もあって今は例年通りの咲き具合だということです。
英彦山のミツマタの花は来月中旬まで楽しめそうだということです。

写真

あさひうどん前の西山脇田登山口に5台程駐車できるスペースに駐車し、ミツマタを見に行きます。
2019年03月27日 09:53撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あさひうどん前の西山脇田登山口に5台程駐車できるスペースに駐車し、ミツマタを見に行きます。
道路を渡り、ここから15分程でミツマタの群生地があるそうです。家内を連れて荒れた登山道を登ります。
2019年03月27日 09:54撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路を渡り、ここから15分程でミツマタの群生地があるそうです。家内を連れて荒れた登山道を登ります。
案内表示に沿って左方向に進みます。砂防堤を巻くように谷の左斜面の狭い登山道ををジグザグに登ります。砂防堤上部の石がゴロゴロした谷筋を進むと、ゆっくり歩いても15分程でミツマタの群生地が現れます。
2019年03月27日 09:55撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案内表示に沿って左方向に進みます。砂防堤を巻くように谷の左斜面の狭い登山道ををジグザグに登ります。砂防堤上部の石がゴロゴロした谷筋を進むと、ゆっくり歩いても15分程でミツマタの群生地が現れます。
こんな感じです。思ってたより小ぶりな花でした。
2019年03月27日 10:14撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じです。思ってたより小ぶりな花でした。
3
満開でしたが、二〜三日前に来れば良かったようでした。
2019年03月27日 10:14撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
満開でしたが、二〜三日前に来れば良かったようでした。
2
西側斜面に群生地が広がっています。
2019年03月27日 10:20撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西側斜面に群生地が広がっています。
アイホンでアップして撮ってみました。
2019年03月27日 10:21撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイホンでアップして撮ってみました。
4
この一枚を撮って、気を付けてきた道を戻ります。
2019年03月27日 10:23撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この一枚を撮って、気を付けてきた道を戻ります。

感想/記録

 ミツマタ群生地が満開を迎えているレコ情報に接し、家内を連れて見に行ってきました。思っていたより小ぶりな花でした。登山道は荒れ気味で倒木をくぐったり跨いだりしながら群生地に着きました。雨上がりは滑り易く注意が必要です。
訪問者数:72人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

倒木
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ