また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1775315 全員に公開 雪山ハイキング十和田湖・八甲田

八甲田山(大岳) 〜酸ヶ湯温泉より周回

日程 2019年03月30日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候朝のうち晴れ、徐々に雲が増え風も出てきた
アクセス
利用交通機関
車・バイク
酸ヶ湯温泉の駐車場をお借りした
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ログが止まったりしたため時間は後から写真をベースに記載
ポイント位置がわからなく、写真もないものがが多々あるため後半はかなりいい加減なタイムスタンプ
コース状況/
危険箇所等
■酸ヶ湯温泉から、毛無岱側方面からの時計回り
※途中でログが止まってしまったため、一部手書き
■毛無岱まではつぼ足、その後は下山までスノーシュー
※全般に危険と思われる箇所はなかった
■毛無岱方面は踏み跡が少ないものの前半は竹竿とトレースに沿って進む(踏み跡以外のところは脛くらいまで沈むところも多々あるが踏み抜いてしまうようなところはない)
■毛無岱〜宮様分岐まではノートレースのため地図を見ながら(この辺りも沈んでも脛あたりまで)
■宮様分岐から大岳避難小屋まではトレースに沿って
※このあたりはよく踏まれているのと風が強いようでカチカチ(歩きやすいが)
■大岳避難小屋から大岳山頂は固め(スノーシューで歩いている人とアイゼンで歩いている人両方あり)
■大岳からの下りは初めのうち固いが仙人岱避難小屋に向かうところはフカフカ
■仙人岱避難小屋から登山口まではしっかり踏まれているのと樹々に標識がついているのでそれに沿って
その他周辺情報酸ヶ湯温泉(男女別もしくは千人風呂(混浴)の片方だと600円、両方だと1000円)
千人風呂は洗い場なし、男女別はシャワーもあり
過去天気図(気象庁) 2019年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック アイゼン スノーシュー 昼ご飯 非常食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 携帯 サングラス ストック

写真

酸ヶ湯温泉よりスタート
このときは好天だが、予報では昼過ぎから徐々に崩れていく、と
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
酸ヶ湯温泉よりスタート
このときは好天だが、予報では昼過ぎから徐々に崩れていく、と
1
いきなりの急斜面
雪が柔らかいもののつぼ足で進む
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなりの急斜面
雪が柔らかいもののつぼ足で進む
1
一旦尾根に乗り上げた
行く手に大岳がそびえる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦尾根に乗り上げた
行く手に大岳がそびえる
予定では仙人岱からのピストンだったが、いきなりスタート地点を間違えて進んでしまったことに気づく、、、
振り返ると、広い雪原の向こうに青森のシンボル岩木山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予定では仙人岱からのピストンだったが、いきなりスタート地点を間違えて進んでしまったことに気づく、、、
振り返ると、広い雪原の向こうに青森のシンボル岩木山
3
いい天気、気持ちよく歩く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい天気、気持ちよく歩く
2
誰も歩いてない広い雪原を進む
遠くにも美しい雪山があるが何山?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰も歩いてない広い雪原を進む
遠くにも美しい雪山があるが何山?
2
崩れかけたスノーモンスターの向こうに大岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩れかけたスノーモンスターの向こうに大岳
天気がよければどこでも歩けそうだが、途中からトレースに乗る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気がよければどこでも歩けそうだが、途中からトレースに乗る
1
振り返るといつも岩木山が見える
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返るといつも岩木山が見える
1
ちょっと霞と風が出てきた
怪しいので先を急ぐ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと霞と風が出てきた
怪しいので先を急ぐ
たくさんのモンスターが棲んでいた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たくさんのモンスターが棲んでいた
トレースにのって少しスピードアップ
大岳避難小屋に到着
お菓子の家のように真っ白
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースにのって少しスピードアップ
大岳避難小屋に到着
お菓子の家のように真っ白
5
大岳への最後の登り
先行者さんが数名登っている
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳への最後の登り
先行者さんが数名登っている
シュカブラが美しい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シュカブラが美しい
1
斜面の途中で振り返る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面の途中で振り返る
この辺りの樹々はみなすごい姿に
今日は静かだが八甲田山の強風が想像できる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りの樹々はみなすごい姿に
今日は静かだが八甲田山の強風が想像できる
1
登り詰めると山頂
標識はみなさんが都度掘り出してくれているのかしっかり見えた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り詰めると山頂
標識はみなさんが都度掘り出してくれているのかしっかり見えた
3
さすがに山頂は風が冷たくのんびり出来ないので早々に下山を開始
空も怪しくなってきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さすがに山頂は風が冷たくのんびり出来ないので早々に下山を開始
空も怪しくなってきた
2
仙人岱の標識はすごい姿に
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙人岱の標識はすごい姿に
1
仙人岱避難小屋を望む展望
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙人岱避難小屋を望む展望
こっちの斜面にもモンスター
空はますます怪しくなっていく
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちの斜面にもモンスター
空はますます怪しくなっていく
1
よく踏まれたトレースを辿って登山口(酸ヶ湯温泉)へ戻ってきた
下山後はせっかくなので酸ヶ湯温泉名物、千人風呂に浸かって本日の山行終了
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく踏まれたトレースを辿って登山口(酸ヶ湯温泉)へ戻ってきた
下山後はせっかくなので酸ヶ湯温泉名物、千人風呂に浸かって本日の山行終了
2

感想/記録

おそらく、八甲田山としては穏やかな天気だったと思われるが、夕方からは崩れて降雪予報だったため、やや早めに下山
このあと東北道で雪に見舞われ、通行止めにならないかドキドキしながらの帰路に
訪問者数:469人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ