また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1780329 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

藤原岳

日程 2019年03月24日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

装備

個人装備 コッフェル バーナー

写真

大貝戸道から聖宝寺道の周回
2019年03月30日 10:42撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大貝戸道から聖宝寺道の周回
[いなべ市観光用駐車場 8:32]
いなべ市観光用駐車場もほぼ満車状態、、、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[いなべ市観光用駐車場 8:32]
いなべ市観光用駐車場もほぼ満車状態、、、
[大貝戸登山口 8:42]
坂を上ると右に休憩所と駐車場がある
予定では此処に止めるはずだったが、、、(-_-メ)
登山道は、休憩所の先に有る神武神社の石の鳥居を潜る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[大貝戸登山口 8:42]
坂を上ると右に休憩所と駐車場がある
予定では此処に止めるはずだったが、、、(-_-メ)
登山道は、休憩所の先に有る神武神社の石の鳥居を潜る
二つ目の鳥居の右横からが本格的な登山道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二つ目の鳥居の右横からが本格的な登山道
[四合目 9:18-9:23]
此の辺りで傾斜が少し緩んだので小休憩
2019年03月24日 09:20撮影 by DSC-T110, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[四合目 9:18-9:23]
此の辺りで傾斜が少し緩んだので小休憩
[Ca747m辺り 9:51]
此の辺りから雪が道を覆いだした
2019年03月24日 09:52撮影 by DSC-T110, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[Ca747m辺り 9:51]
此の辺りから雪が道を覆いだした
[八合目(827m付近) 10:02-10:07]
急斜面を巻き上がると小広場に出る、、、八合目だ
登山者が多数休憩中、、、

此処で裏道の聖宝寺道と出合う
2019年03月24日 10:04撮影 by DSC-T110, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[八合目(827m付近) 10:02-10:07]
急斜面を巻き上がると小広場に出る、、、八合目だ
登山者が多数休憩中、、、

此処で裏道の聖宝寺道と出合う
此処から先が、急登と泥濘で要注意だ
非常に滑り易く、滑った日にゃ L(゜□゜)」オーマイガ!
2019年03月24日 10:10撮影 by DSC-T110, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
此処から先が、急登と泥濘で要注意だ
非常に滑り易く、滑った日にゃ L(゜□゜)」オーマイガ!
先行する登りの登山者
2019年03月24日 10:14撮影 by DSC-T110, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先行する登りの登山者
振り返ると眼下に藤原町の街並みが見える
2019年03月24日 10:19撮影 by DSC-T110, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると眼下に藤原町の街並みが見える
[九合目 10:24]
此の辺りが福寿草の一大群生地、、、
今年はまだ少し早いか?…蕾が多く全開の花は少ない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[九合目 10:24]
此の辺りが福寿草の一大群生地、、、
今年はまだ少し早いか?…蕾が多く全開の花は少ない
群生地を通り過ぎ、トラバース道に入ると、、、
前方左に藤原岳の山頂が見える
2019年03月24日 10:50撮影 by DSC-T110, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
群生地を通り過ぎ、トラバース道に入ると、、、
前方左に藤原岳の山頂が見える
[避難小屋 10:51]
出発して2時間20分程で避難小屋に到着
昼食休憩には多少早いが、登山者が一杯だ

此処から一旦下って、藤原岳山頂へ登り返す
2019年03月24日 10:51撮影 by DSC-T110, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[避難小屋 10:51]
出発して2時間20分程で避難小屋に到着
昼食休憩には多少早いが、登山者が一杯だ

此処から一旦下って、藤原岳山頂へ登り返す
[藤原岳山頂 11:09-11:18]
出発してから2時間半強で山頂到着
人出が多く、山名標識前は写真撮影に順番待ちだ
2019年03月24日 11:10撮影 by DSC-T110, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[藤原岳山頂 11:09-11:18]
出発してから2時間半強で山頂到着
人出が多く、山名標識前は写真撮影に順番待ちだ
山頂からの展望は360度、、、写真は上から順に左回りに撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの展望は360度、、、写真は上から順に左回りに撮影
行き交う登山者
2019年03月24日 11:16撮影 by DSC-T110, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行き交う登山者
[避難小屋 11:33-12:28]
山頂から下ってくると小屋周辺では休憩する人で一杯、、、
トイレの小屋(新築?)も順番待ちの行列が出来ている

昼食は、幸いにして小屋の中に入れたので、、、
同席した登山者と暫し談笑し、マッタリと休憩
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[避難小屋 11:33-12:28]
山頂から下ってくると小屋周辺では休憩する人で一杯、、、
トイレの小屋(新築?)も順番待ちの行列が出来ている

昼食は、幸いにして小屋の中に入れたので、、、
同席した登山者と暫し談笑し、マッタリと休憩
昼食休憩を終えて、外に出ると、、、
午前中の晴れ時々曇りが、曇り時々小雪 (@[email protected])
2019年03月24日 12:29撮影 by DSC-T110, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食休憩を終えて、外に出ると、、、
午前中の晴れ時々曇りが、曇り時々小雪 (@[email protected])
[九合目(930m付近) 12:54]
避難小屋から来た道を引返すが、、、
足元が悪い上、登る人との行き違いで時間が掛かる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[九合目(930m付近) 12:54]
避難小屋から来た道を引返すが、、、
足元が悪い上、登る人との行き違いで時間が掛かる
九合目辺りの福寿草群生
2019年03月24日 12:54撮影 by DSC-T110, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九合目辺りの福寿草群生
登り時は未だ雪を被っていたが、、、
今は解けて泥濘化、滑り易い&泥だらけだ (;>_<;)
2019年03月24日 13:05撮影 by DSC-T110, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り時は未だ雪を被っていたが、、、
今は解けて泥濘化、滑り易い&泥だらけだ (;>_<;)
[八合目(裏道分岐) 13:11]
歩き辛い泥濘道の傾斜が緩むと八合目だ
此処からは左に下って裏道(聖宝寺道)を行く
2019年03月24日 13:10撮影 by DSC-T110, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[八合目(裏道分岐) 13:11]
歩き辛い泥濘道の傾斜が緩むと八合目だ
此処からは左に下って裏道(聖宝寺道)を行く
自然林の結構な傾斜を慎重に下る
2019年03月24日 13:16撮影 by DSC-T110, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自然林の結構な傾斜を慎重に下る
[七合目(724m付近) 13:18]
此の辺りから傾斜が緩い植林帯となる
2019年03月24日 13:19撮影 by DSC-T110, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[七合目(724m付近) 13:18]
此の辺りから傾斜が緩い植林帯となる
[六合目(655m付近) 13:26]
植林帯を一旦抜けて平坦地に出る、、、
此処が六合目で、前に節分草や二輪草を見かけたが、、、
今回は全く無かった、、、二輪草らしいの葉は沢山あったが?
2019年03月24日 13:27撮影 by DSC-T110, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[六合目(655m付近) 13:26]
植林帯を一旦抜けて平坦地に出る、、、
此処が六合目で、前に節分草や二輪草を見かけたが、、、
今回は全く無かった、、、二輪草らしいの葉は沢山あったが?
[四合目(469m付近) 13:36]
六合目から再度植林帯に突入、、、
結構な傾斜の斜面をジグザグに降りる
2019年03月24日 13:38撮影 by DSC-T110, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[四合目(469m付近) 13:36]
六合目から再度植林帯に突入、、、
結構な傾斜の斜面をジグザグに降りる
以前は、三合目から二合目にかけては荒れていたが
今はそれなりに整備されて、ルートは明確だ
一部、谷を行く処は、正規のルートとしたようだ
2019年03月24日 13:46撮影 by DSC-T110, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
以前は、三合目から二合目にかけては荒れていたが
今はそれなりに整備されて、ルートは明確だ
一部、谷を行く処は、正規のルートとしたようだ
[砂防堤 1:56-14:01]
急斜面のジグザグ道を下って行くと大きな砂防堤にあたる
流れを横切り、砂防堤左の階段を上る

尚、此処の流れで泥だらけの靴を洗う事を忘れないように ('▽')
2019年03月24日 13:57撮影 by DSC-T110, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[砂防堤 1:56-14:01]
急斜面のジグザグ道を下って行くと大きな砂防堤にあたる
流れを横切り、砂防堤左の階段を上る

尚、此処の流れで泥だらけの靴を洗う事を忘れないように ('▽')
[聖宝寺登山口 14:08]
砂防堤の階段を上ると舗装路に出る
舗装道路を少し下ると分岐が有るので、右折する
少し下ると、聖宝寺からの道に出合う

此の辺りが聖宝寺登山口で、登山届ポストが有った
此処を右に行くと、砂防堤の下に出られる様だ
2019年03月24日 14:09撮影 by DSC-T110, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[聖宝寺登山口 14:08]
砂防堤の階段を上ると舗装路に出る
舗装道路を少し下ると分岐が有るので、右折する
少し下ると、聖宝寺からの道に出合う

此の辺りが聖宝寺登山口で、登山届ポストが有った
此処を右に行くと、砂防堤の下に出られる様だ
[聖宝寺/鳴谷神社 14:09-14:28]
聖宝寺に出たが、人気が無いので鳴谷神社に向かう
聖宝寺の境内から鳴谷神社へは結構な石階段だ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[聖宝寺/鳴谷神社 14:09-14:28]
聖宝寺に出たが、人気が無いので鳴谷神社に向かう
聖宝寺の境内から鳴谷神社へは結構な石階段だ
鳴谷神社には狛犬ではなく狛猿の石像があるが、謂れは此れ。
2019年03月24日 14:27撮影 by DSC-T110, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳴谷神社には狛犬ではなく狛猿の石像があるが、謂れは此れ。
[いなべ市観光用駐車場 14:41]
鳴谷神社から県道を20分程歩くと駐車場に到着
朝には一杯だった車も1/3程に減っていた
さて、次は温泉でマッタリしたい所だが、、、
2月の高見山の様に温泉は登山者で溢れているかな?
2019年03月24日 14:42撮影 by DSC-T110, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[いなべ市観光用駐車場 14:41]
鳴谷神社から県道を20分程歩くと駐車場に到着
朝には一杯だった車も1/3程に減っていた
さて、次は温泉でマッタリしたい所だが、、、
2月の高見山の様に温泉は登山者で溢れているかな?
訪問者数:11人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ