また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1812682 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走御在所・鎌ヶ岳

12干支の山 猪の鼻ガ岳

日程 2019年04月28日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鎌掛峠の池の近くにPでスタート
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間20分
休憩
10分
合計
1時間30分
Sスタート地点09:5010:30猪ノ鼻ヶ岳(宝殿ヶ岳)10:4011:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
今年の干支(猪)12干支の山
コース状況/
危険箇所等
水色、黄色、ピンクの荷作り紐がナビゲートです
その他周辺情報この山だけだと、2時間程で、ピストンできるので、近場の観光とセットがおすすめ。今の季節だと、近くに、天然記念物の「鎌掛谷ホンシャクナゲ群落」がある。立ち寄り散策に、ピッタリ。開花状況は、日野町観光協会のHPで。
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 アマチュア無線機

写真

鎌掛峠からスタートです。林道入り口は、チェーンが有りますが、圓鬚垢衄瓦営未譴泙后
2019年04月28日 09:53撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎌掛峠からスタートです。林道入り口は、チェーンが有りますが、圓鬚垢衄瓦営未譴泙后
2
峠付近林道から、山頂がチラッと見えました。
2019年04月28日 09:53撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠付近林道から、山頂がチラッと見えました。
しばらく行くと、右側の木の根元に消えかけの道標があります。ここを右へ。(見落としそう〜)
2019年04月28日 10:04撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく行くと、右側の木の根元に消えかけの道標があります。ここを右へ。(見落としそう〜)
ここは、東へ
2019年04月28日 10:10撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは、東へ
黄色、水色、ピンクの荷造り紐がぶら下がる。ここから、右の細い山道(踏み跡有り)へ登ります。以降、水色、黄色、ピンクの紐がナビ
2019年04月28日 10:15撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄色、水色、ピンクの荷造り紐がぶら下がる。ここから、右の細い山道(踏み跡有り)へ登ります。以降、水色、黄色、ピンクの紐がナビ
着きました。3等三角点山頂です。樹林に囲まれ展望は有りません。
2019年04月28日 10:28撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着きました。3等三角点山頂です。樹林に囲まれ展望は有りません。
プレートです。
2019年04月28日 10:28撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
プレートです。
1

感想/記録
by 95roku

最初の消えかけ道標入り口に「この先作業中 進入禁止」の札がありましたが、何も作業してなかったです。
短時間で登れるので、近くの山へ登ったついでとか、近くの観光のついでとかがBESTです。
訪問者数:186人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 三角点 道標 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ