また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1823444 全員に公開 ハイキング伊豆・愛鷹

愛鷹山 山神社から呼子岳・越前岳周回

日程 2019年05月03日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
山神社の駐車場を利用 到着時朝6時の段階では6〜7台
35台位の収容能力があるが、帰りの時(お昼)には満車 路駐も

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間33分
休憩
43分
合計
6時間16分
S須山愛鷹登山口06:0006:41大沢橋06:4508:17割石峠08:2408:30鋸岳08:3308:42割石峠08:5209:06呼子岳09:1009:21高場所尾根への分岐09:2410:13愛鷹山10:1410:32富士見台11:02鋸岳展望台11:0611:34富士見峠11:3711:41愛鷹山荘11:4312:13須山愛鷹登山口12:1512:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

早起きしてやってきました。
午前6時 駐車場はまだ大丈夫でした。
2019年05月03日 05:57撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早起きしてやってきました。
午前6時 駐車場はまだ大丈夫でした。
2
林道を先へ進むと「大沢えん堤」です。ここを渡ります。
2019年05月03日 06:09撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を先へ進むと「大沢えん堤」です。ここを渡ります。
1
しばらく林道みたいな道を進みますが、周りの石には苔がすごい。
2019年05月03日 06:35撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく林道みたいな道を進みますが、周りの石には苔がすごい。
1
テンナンショウのファミリー。
このくらいの大きさならかわいい。
2019年05月03日 06:26撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テンナンショウのファミリー。
このくらいの大きさならかわいい。
1
ハイキングコースの倒木処理のあとに、「火の用心」マーク。
消防ホースの再利用でおもしろい。
2019年05月03日 06:46撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイキングコースの倒木処理のあとに、「火の用心」マーク。
消防ホースの再利用でおもしろい。
1
大きなケルンも苔に覆われています。
ここを右手方向に曲がります。
2019年05月03日 07:03撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きなケルンも苔に覆われています。
ここを右手方向に曲がります。
1
林床を覆う苔のみどりがきれいです。ごろごろした石を覆う苔は本当にきれいです。
2019年05月03日 07:14撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林床を覆う苔のみどりがきれいです。ごろごろした石を覆う苔は本当にきれいです。
3
このコースにはたくさんのケルンがつまれているが、これはなかなかおしゃれです。
2019年05月03日 08:01撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このコースにはたくさんのケルンがつまれているが、これはなかなかおしゃれです。
2
シカが現われる。カメラ目線で警戒中。
2019年05月03日 08:02撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シカが現われる。カメラ目線で警戒中。
2
サクラがきれいです。
2019年05月03日 08:03撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サクラがきれいです。
沢を詰めていきます。
赤いマークがなければ登ろうとは思わないような道です。
2019年05月03日 08:08撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢を詰めていきます。
赤いマークがなければ登ろうとは思わないような道です。
1
「割石峠」に到着
海が見える。
2019年05月03日 08:21撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「割石峠」に到着
海が見える。
2
今日は鋸岳を近くから眺めるため 「蓬莱山」に寄ってみました。
蓬莱山山頂にもお地蔵さんがあります。
立ち入り禁止の看板が立っていました。
2019年05月03日 08:31撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は鋸岳を近くから眺めるため 「蓬莱山」に寄ってみました。
蓬莱山山頂にもお地蔵さんがあります。
立ち入り禁止の看板が立っていました。
1
鋸岳の険しい山容の向こうには位牌岳
2019年05月03日 08:33撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鋸岳の険しい山容の向こうには位牌岳
4
核心部に寄ってみました。
2019年05月03日 08:33撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
核心部に寄ってみました。
割石峠に戻るとコースわきに一株のコイワザクラ🌸がかわいい花をつけていました。
2019年05月03日 08:51撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
割石峠に戻るとコースわきに一株のコイワザクラ🌸がかわいい花をつけていました。
3
コイワザクラ🌸
2019年05月03日 08:53撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コイワザクラ🌸
1
呼子岳の手前で展望が開けます。
南アルプスの山並みです。北岳から聖岳までオールスターの勢ぞろい。
2019年05月03日 09:04撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
呼子岳の手前で展望が開けます。
南アルプスの山並みです。北岳から聖岳までオールスターの勢ぞろい。
3
「呼子岳」到着
2019年05月03日 09:07撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「呼子岳」到着
1
越前岳に半分隠れた富士山もおつなものです。
2019年05月03日 09:11撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越前岳に半分隠れた富士山もおつなものです。
2
フジザクラ?がきれいです。
2019年05月03日 09:07撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フジザクラ?がきれいです。
ここから越前岳に向かう道は、岩がちの痩せ尾根で少し気を使います。昨年の今頃は、イワカガミが咲き始めていましたが、今年はまだまだみたいです。
2019年05月03日 09:23撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから越前岳に向かう道は、岩がちの痩せ尾根で少し気を使います。昨年の今頃は、イワカガミが咲き始めていましたが、今年はまだまだみたいです。
2
振り返ると鋸岳から位牌岳へと連なる山並み
2019年05月03日 09:47撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると鋸岳から位牌岳へと連なる山並み
2
スミレもいろいろ
2019年05月03日 09:50撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スミレもいろいろ
1
これも少し違う種類みたいです。
2019年05月03日 10:00撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これも少し違う種類みたいです。
「越前岳」到着 
たくさんのハイカーでにぎわっています。
今日は通過します。
2019年05月03日 10:13撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「越前岳」到着 
たくさんのハイカーでにぎわっています。
今日は通過します。
1
越前岳山頂からはしばらく穏やかな尾根歩きです。
2019年05月03日 10:18撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越前岳山頂からはしばらく穏やかな尾根歩きです。
1
途中の開けたところからの富士山です。愛鷹からの富士山は宝永火口がかっこいい。
ちなみに富士山展望台の「富士見台」到着時には山頂部に雲がかかってしまいました。
2019年05月03日 10:30撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の開けたところからの富士山です。愛鷹からの富士山は宝永火口がかっこいい。
ちなみに富士山展望台の「富士見台」到着時には山頂部に雲がかかってしまいました。
3
途中、鋸岳が険しい姿を見せています。
2019年05月03日 10:42撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、鋸岳が険しい姿を見せています。
寄ってみると背後に西伊豆の海岸線が見える。
2019年05月03日 10:42撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寄ってみると背後に西伊豆の海岸線が見える。
1
「愛鷹山荘」まで下って来ました。
2019年05月03日 11:37撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「愛鷹山荘」まで下って来ました。
1
トラバース気味に下っていきます。
危ないところには桟橋がかかっていますが、基礎部分が崩れそうでなんだか怖い。
2019年05月03日 11:39撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバース気味に下っていきます。
危ないところには桟橋がかかっていますが、基礎部分が崩れそうでなんだか怖い。
2
戻って来ました。
駐車場は一杯です。道路上まであふれています。
2019年05月03日 12:12撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻って来ました。
駐車場は一杯です。道路上まであふれています。
2

感想/記録
by udag

 連休中は近くのお山。愛鷹山へ出かけました。山神社から呼子岳・越前岳の周回です。
 昨年の状況を考えるとそろそろイワカガミも花をつけ始めるのではないかと思っていましたがまだ気配なし。今年が遅いのか、昨年が早かったのかよくわかりませんが少し残念。でも、コイワザクラは少し見ることが出来ました。ハイキングコースのすぐ脇なので盗掘されてしまうのではないかと少し心配です。
訪問者数:234人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ