また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1825780 全員に公開 ハイキング中国

和気アルプス

日程 2019年05月03日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
自転車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間32分
休憩
9分
合計
2時間41分
Sスタート地点12:1812:36和気富士12:3812:45寺山12:50烏帽子岩12:5112:57観音山12:5813:03エビ山13:11岩山13:18前ノ峰13:1913:23間ノ峰13:2413:30穂高山13:34涸沢峰13:44ジャンダルム13:52奥ノ峰14:13神ノ上山14:1614:28チンネ・スラブ分岐14:34白岩様頂上14:50山の学校分岐14:59ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道の標識は必要最低限あり。メインの道から外れた道はあるようだけど、よくわからない。半袖では松の木等少し痛い所もあり。間違いやすそうな所はしっかりと案内があった。下りは注意しないと滑る。

装備

個人装備 カバン 木の枝 ペットボトル ゼリー チョコ。カメラ スマホ モバイルバッテリー。<br />財布。

写真

和気駅近くNTT横、和気富士登山口からスタート。
2019年05月03日 12:18撮影 by FRD-L02, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
和気駅近くNTT横、和気富士登山口からスタート。
神社の鳥居横に登山口と案内。
2019年05月03日 12:19撮影 by FRD-L02, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社の鳥居横に登山口と案内。
神社横の案内図。自分は決して上級者ではない初心者でまともな装備も無い。危険なら引き返そうと思いスタート。
2019年05月03日 12:21撮影 by FRD-L02, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社横の案内図。自分は決して上級者ではない初心者でまともな装備も無い。危険なら引き返そうと思いスタート。
登り初め。一般向けなので、階段あり。でも滑らないだけで疲れます。
2019年05月03日 12:24撮影 by FRD-L02, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り初め。一般向けなので、階段あり。でも滑らないだけで疲れます。
北曽根城跡。和気富士頂上。短いけど良いコースです。
2019年05月03日 12:36撮影 by FRD-L02, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北曽根城跡。和気富士頂上。短いけど良いコースです。
ここから上級者向けらしい。普通の登山道で、階段が無いというだけで特に危険は無さそう。下りは滑って怖いけど。
2019年05月03日 12:38撮影 by FRD-L02, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから上級者向けらしい。普通の登山道で、階段が無いというだけで特に危険は無さそう。下りは滑って怖いけど。
標高は低いけど景色は良い。これが吉井川と初めて知る。
2019年05月03日 12:42撮影 by FRD-L02, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高は低いけど景色は良い。これが吉井川と初めて知る。
松が多い。半袖で来たのは少し痛い。
2019年05月03日 12:44撮影 by FRD-L02, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松が多い。半袖で来たのは少し痛い。
エボシ岩。岩の上は景色が良い。
2019年05月03日 12:49撮影 by FRD-L02, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エボシ岩。岩の上は景色が良い。
シダが良く生えている場所もあり。
2019年05月03日 13:02撮影 by FRD-L02, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シダが良く生えている場所もあり。
岩山という名前の通りの岩。この前後も岩がやはり多い。登りはいいけど、下りは好きになれないかも。
2019年05月03日 13:07撮影 by FRD-L02, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩山という名前の通りの岩。この前後も岩がやはり多い。登りはいいけど、下りは好きになれないかも。
前半は見晴らしが良いコースが続く。夏は暑いだろうな。
2019年05月03日 13:11撮影 by FRD-L02, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前半は見晴らしが良いコースが続く。夏は暑いだろうな。
1
これから進む道が分かりやすい。実際歩くとそうでもないけど、大変そうに感じてしまいます。
2019年05月03日 13:23撮影 by FRD-L02, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから進む道が分かりやすい。実際歩くとそうでもないけど、大変そうに感じてしまいます。
分岐点。こちらも良さそうだけど今日は竜王山には行きません。
2019年05月03日 13:33撮影 by FRD-L02, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐点。こちらも良さそうだけど今日は竜王山には行きません。
鷲の巣があるから、鷲に気をつけて。という意味なのか場所の名前なのか不明。
2019年05月03日 13:44撮影 by FRD-L02, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲の巣があるから、鷲に気をつけて。という意味なのか場所の名前なのか不明。
目標の神ノ上山近くでロープ。確かに間違えて直進しそう。こういう場所で何度も間違えている気がする。
2019年05月03日 14:05撮影 by FRD-L02, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目標の神ノ上山近くでロープ。確かに間違えて直進しそう。こういう場所で何度も間違えている気がする。
神ノ上山分岐。急に標識が立派になる。
2019年05月03日 14:07撮影 by FRD-L02, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神ノ上山分岐。急に標識が立派になる。
目的の頂上に到着。さらに奥へ続きそうな道があるけど不明。
来た道を引き返す。
2019年05月03日 14:13撮影 by FRD-L02, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目的の頂上に到着。さらに奥へ続きそうな道があるけど不明。
来た道を引き返す。
展望所。鷲の巣岩という感じは良く分からないけど、見晴らしは良い。
2019年05月03日 14:32撮影 by FRD-L02, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望所。鷲の巣岩という感じは良く分からないけど、見晴らしは良い。
後半は普通の林道が多い。この馬の背は例外。アップダウンが少なく楽ではある。
2019年05月03日 14:36撮影 by FRD-L02, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後半は普通の林道が多い。この馬の背は例外。アップダウンが少なく楽ではある。
山の学校が何か分からない。登山の練習に良いコースがあるのだろうか。
2019年05月03日 14:39撮影 by FRD-L02, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の学校が何か分からない。登山の練習に良いコースがあるのだろうか。
ゴール付近の案内図。Cコースを歩いたようだ。ゆっくりあるいて3時間弱。
2019年05月03日 14:49撮影 by FRD-L02, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴール付近の案内図。Cコースを歩いたようだ。ゆっくりあるいて3時間弱。
中学到着。神ノ上山からが思った以上にあっさり降りれた。次回くるなら後半別ルート行こう。
2019年05月03日 14:59撮影 by FRD-L02, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中学到着。神ノ上山からが思った以上にあっさり降りれた。次回くるなら後半別ルート行こう。

感想/記録

初めての和気アルプス。思っていた以上に多くのグループがいました。
道は分かりやすく、予定していたコースを歩くことが出来ました。
前半は岩場、松の木が多く、見晴らしも良好。
後半は楽に下りれた気がします。
途中でGPSログが勝手に分けられていて編集に苦労しました。
訪問者数:43人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 GPS 馬の背
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ