また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1829048 全員に公開 ハイキング甲信越

粟ヶ岳

日程 2019年05月04日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間40分
休憩
0分
合計
3時間40分
S加茂 貯水池12:3016:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
加茂側から登山。粟ヶ岳ヒュッテ手前の水場から積雪があり、雪の上を歩く。加茂側からの山頂まではアイゼンはいらないが、下田側、午の背からはアイゼンが必携。

写真

粟ヶ岳ヒュッテ手前の登りから雪出現
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
粟ヶ岳ヒュッテ手前の登りから雪出現
ちゃんと軽アイゼンを持ってきた。分かっているつもりでも、状況と体調と感覚は一度として同じことはない。あなどることなかれ。油断した一歩で、引っ張られる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちゃんと軽アイゼンを持ってきた。分かっているつもりでも、状況と体調と感覚は一度として同じことはない。あなどることなかれ。油断した一歩で、引っ張られる。
道迷いしないように。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道迷いしないように。
地震??と思うほどの地響きを感じたら雪崩。
ほんの数メートルの雪崩なのに、ものすごい音に驚いた。
たったこれでけの雪崩なのに、ものすごいエネルギーを発していることがわかった。大雪崩なら人間は無力だとおもう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地震??と思うほどの地響きを感じたら雪崩。
ほんの数メートルの雪崩なのに、ものすごい音に驚いた。
たったこれでけの雪崩なのに、ものすごいエネルギーを発していることがわかった。大雪崩なら人間は無力だとおもう。

感想/記録
by oyama

5月の粟ヶ岳は久しぶりだった。風が気持ちよくて、天気もよく、ただ立っているだけで最高にきもちの良い季節だ。
雪は多いとおもっていたけど、予想以上に登山道に多くて、まさか粟ヶ岳ヒュッテ前から雪の上を歩くとは思ってもみなかった。数日前に雨の粟を登ったときに、ここで撤退していたので、今回はしっかりと軽アイゼンをもってきた。雪道と夏道のテレコでアイゼンの着脱が面倒だった。午の背はアイゼンは必須だ。一歩間違えれば大変なことになる。天気がよかろうと、登山者のトレースがあろうと、油断はできない。
今日は風もなく、本当に最高の天気だった、景色もよかった。こういう日にやっぱり山にいたい。
訪問者数:41人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ