また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1830093 全員に公開 ハイキング栗駒・早池峰

金ヶ崎 駒ケ岳

日程 2019年05月04日(土) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
車・バイク

表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間40分
休憩
0分
合計
1時間40分
Sスタート地点 うがい清水08:3010:10ゴール地点 駒ケ岳G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
駒ケ岳ハイキングの紹介記録ではありません 駒ケ岳ー経塚山 残雪期ルートの様子を確認のため 登りました 充分な雪の量です 田植えのためしばらく来ることが出来ませんが 安心しました   
コース状況/
危険箇所等
去年より残雪多し 特に問題なし うがい清水まで車で入山可
その他周辺情報金ヶ崎の温泉施設が皆様をお待ちしています

装備

備考 日焼け対策用品 

写真

昨年より間違いなく残雪が多いのがわかります 正面の雪壁の上を歩きます 雪壁下はブロック雪崩が恐ろしく 急斜面が連続するので歩きません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨年より間違いなく残雪が多いのがわかります 正面の雪壁の上を歩きます 雪壁下はブロック雪崩が恐ろしく 急斜面が連続するので歩きません
 稜線沿いを左へ歩きます 雪壁が終ったところから 奥の稜線へ向かいます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 稜線沿いを左へ歩きます 雪壁が終ったところから 奥の稜線へ向かいます
ここは稜線を歩かず 稜線下を経塚山に向かって歩きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは稜線を歩かず 稜線下を経塚山に向かって歩きます
大雪渓です 安全のため潅木を拾いながら 上を目指します 頂上に雪がないので 残雪沿いに左へ歩くことになり 夏道に出ます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大雪渓です 安全のため潅木を拾いながら 上を目指します 頂上に雪がないので 残雪沿いに左へ歩くことになり 夏道に出ます

感想/記録
by hodou

駒ケ岳ー経塚山間を 5月中に歩くことが出来るか確認のため登りました 残雪は充分です 後は私の体力と天候です 標準時間として うがい清水から駒ケ岳2時間 経塚山まで3時間 金明水避難小屋まで2時間 焼石岳まで2時間です 下山時間は1〜2時間短いと思われます 亡くなった人がいた為 連休中の3日間を取られ 金明水の掘り出しができませんでした 小屋にお泊りの方は 残雪から水を作ってください
訪問者数:51人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ