また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1831284 全員に公開 ハイキング九州・沖縄

鬼ヶ鼻岩 車谷直登ルート、833ピークから下山

日程 2019年05月05日(日) [日帰り]
メンバー
天候はれ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
椎原から車谷の駐車場。15台くらいはいける。
10時で丁度いっぱいでした。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.8〜1.9(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち70%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間40分
休憩
30分
合計
4時間10分
S椎原峠登山口09:5010:59鬼ヶ鼻岩11:2911:53椎原峠13:59椎原峠登山口14:00車谷駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
鬼が鼻岩直登ルート:入り口がわかりにくい。赤テープや標識を探す
 割とトレースはしっかり。岩の下では、登りがキツい。
 落ち葉が多くよく滑る。 山頂側ではルートの表示ありません。
 西側の岩の東側わきから入るけど、わかりにくい。
縦走路:いうことなしの快適ロード
椎原峠東側の833ピークルート:
 山と高原地図にはないですが、ヤマレコMAPでは表示あり。
 今回チャレンジしてみました。
 縦走路からの入口に赤テープがあります。最初は見逃してしまった。
 833ピークからの見晴らしいい。ただ狭いですね。
 なにげに道っぽくはあるけど、落ち葉でわかりにくい。
 赤テープは多く、見逃さなないようにしました。
 行きがけに横断した林道に出ました。

写真

車谷駐車場。ほぼ満車。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車谷駐車場。ほぼ満車。
最初はアプローチシューズ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初はアプローチシューズ。
ちょっと滑りやすい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと滑りやすい
林道と、植林地。
数年前はほとんど裸地だった所。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道と、植林地。
数年前はほとんど裸地だった所。
林道から直登ルートを目指す
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道から直登ルートを目指す
ここが直登入り口。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが直登入り口。
ちょっと荒れ気味
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと荒れ気味
アプローチシューズでは怪しくなってきたので、登山靴に履きかえ。2足かついできた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アプローチシューズでは怪しくなってきたので、登山靴に履きかえ。2足かついできた。
裏パターン比較。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏パターン比較。
登りがキツくなってきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りがキツくなってきた
かなり足に来ます。
しかも良く滑る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり足に来ます。
しかも良く滑る。
鬼の鼻岩にでました。
ここが入り口
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬼の鼻岩にでました。
ここが入り口
今日は天気がいい
正面は油山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は天気がいい
正面は油山
お気に入りの休憩スポット。
岩の下部の石段部。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お気に入りの休憩スポット。
岩の下部の石段部。
1
岩からのぞく。絶壁。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩からのぞく。絶壁。
宝満山、三郡山、若杉の山脈。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝満山、三郡山、若杉の山脈。
1
椎原峠の林道であい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
椎原峠の林道であい
1
ここからマイナー路に入る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからマイナー路に入る
1
見晴らしいいです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴らしいいです
山。
以前どこかで同じマークがあったけど?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山。
以前どこかで同じマークがあったけど?
赤テープが頼り
こういう道だと登山靴がラクだ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤テープが頼り
こういう道だと登山靴がラクだ。
道の判別が難しい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の判別が難しい
林道に出ました
入り口に表示はありませんでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に出ました
入り口に表示はありませんでした
林道で軽登山靴にチェンジ。
行きのアプローチシューズと比べたく。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道で軽登山靴にチェンジ。
行きのアプローチシューズと比べたく。
1
林道はこっちの方が歩きやすいかな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道はこっちの方が歩きやすいかな。
1
林道崩落ヶ所
人は問題なく通れます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道崩落ヶ所
人は問題なく通れます
車谷の駐車場に戻ってきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車谷の駐車場に戻ってきました

感想/記録
by Tooshi

鬼の鼻岩は、背振山系の眺望ポイント。
山の名前ではないが立派なお山でしょう。

今回は通ったことのないルートを選んでみました。
登りは直登コース。最後の登りがキツく、落ち葉で覆われとにかく滑りやすかった。
椎原峠コースの方がかえって早いかも。
下りは、椎原峠を越えて途中833ピークを抜けて下るコース。
看板は一切なく赤テープだけが目印でした。しかもかなり古そうな。
なんとなく道にはなっていました。テープを見失わないようしました。

今回シューズをかついで途中はき比べをしてみた。
アプローチシューズ:ザンバラン ゼニスGTX
軽登山靴 :モンベル ラップランドブーツ
がち登山靴:モンベル ツオロミーブーツ

モンベルのトレイルグリッパーの滑り止め効果は大きい。
斜面と渡河での食いつきはさすがです。普通のくつならすってんころがり。
ザンバランははきごこちと耐久性は良いが、グリップが弱い。
不整地では足首固定はなく、ねじれで捻挫が不安。
ラップランドは靴底が柔らかめで石ころや不整地が続くと足裏がしびれてくる。
ツオロミーは林道長いと足首が痛くなる。
林道が長いとか、山行パターンでどうチョイスするか悩ましいところです。
シューズセレクトの参考になったかなあ。
訪問者数:36人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ