また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1834889 全員に公開 山滑走甲信越

御岳山

日程 2019年05月05日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
御岳ロープーウェイ利用。往復2600円。モンベルカード提示で1割引き。
御岳ロープーウェイはGWのみ運行。その後6月まで休止です。ロープーウェイ駐車場は無料。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間55分
休憩
50分
合計
3時間45分
S飯森高原駅09:1510:10女人堂上標高2500m付近10:2011:20石室山荘11:40覚明堂休泊所11:50二ノ池・頂上・黒沢口分岐12:3013:00飯森高原駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ルートは手入力なので参考程度です。
コース状況/
危険箇所等
御岳山頂部は火口から1km内は立ち入り禁止です。
冬山としての注意事項ありです。
ロープーウェイ山頂駅から樹林限界までの緩い尾根(樹林帯)はスキーでの下りの際には左右の谷に入りすぎないよう注意。
その他周辺情報下山後の温泉はロープーウェイから少し下った所の鹿の瀬温泉(450円)利用。大変小さいお風呂なので1,2人しか入れません。
その他にも三岳までの間に2か所ほど温泉あり。

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 日よけ帽子 ブーツ ザック ビーコン スコップ ゾンデ 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ ファーストエイドキット 針金 ガムテープ 日焼け止め 携帯 時計 サングラス ツェルト ストック ナイフ ビンディング スキー板 シール

写真

ロープーウェイ飯の森駅。ここからスタート。大変暖かい。
2019年05月05日 09:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープーウェイ飯の森駅。ここからスタート。大変暖かい。
最初は樹林帯標高2400mぐらいまで進みます。
2019年05月05日 09:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初は樹林帯標高2400mぐらいまで進みます。
女人堂。
2019年05月05日 10:08撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女人堂。
ハイクアップに適した傾斜を進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイクアップに適した傾斜を進みます。
1
覚明堂。本日の最高点まであと少し。
なお、これを登り切った2900m付近に火口周辺1km立ち入り禁止の掲示とロープがあります。その中に入らないようにしましょう。
2019年05月05日 11:35撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
覚明堂。本日の最高点まであと少し。
なお、これを登り切った2900m付近に火口周辺1km立ち入り禁止の掲示とロープがあります。その中に入らないようにしましょう。
剣ヶ峰。何事もなかったかのように静か。
2019年05月05日 11:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰。何事もなかったかのように静か。
一の池、二の池方面。こちらも何事もなかったかのように静かです。
2019年05月05日 11:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一の池、二の池方面。こちらも何事もなかったかのように静かです。
喉を通過。(大したことはありませんが)
2019年05月05日 12:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
喉を通過。(大したことはありませんが)
和哉シュートを滑走。ザラメでまずまずの斜面です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
和哉シュートを滑走。ザラメでまずまずの斜面です。
下山。山を振り返って。
2019年05月05日 12:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山。山を振り返って。
撮影機材:

感想/記録

GW後半、何処に行こうか思案していましたが、御岳ロープーウェイがGWすぎると6月まで運休という事と、足試しにはちょうどいいこと。御岳への入山規制を踏まえてもスキーはできそうということ、天気も安定していそうなことから、御岳へ。
御岳自体は高校一年だった三十数年前の年末に田の原からピストンして以来となります。
登行にはやや暖かいので、登りはシャツ一枚でした。
アルペンのブーツはやや硬く歩きにくいのですが、シールを効かせて快調に登れました。休憩含めてもロープーウェイ山頂駅から標高2940mの最高到達点まで2時間30分ほどでした。
この日は天気の割には登山者は少なかったようです。ほとんどの方はスキーかボードでした。
山頂付近は雪に覆われて、山は何事もなかったかのように静かでした。なお、火口から1kmは立ち入り規制がかかっており(ロープと標識で規制をかけてます)剣が峰には行けません。
下りは和哉シュートへ。シュートとは言えそれほど急なところもなく、ザラメを快調に飛ばしました。
訪問者数:94人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ピストン
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ