また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1836603 全員に公開 ハイキング四国

瓶ヶ森

日程 2019年05月05日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
石鎚スカイライン(7時にゲートが開きました)を通って瓶ヶ森駐車場に車を停めました。 
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間17分
休憩
45分
合計
3時間2分
S瓶ヶ森登山口08:1308:32瓶壺08:3509:20瓶ヶ森ヒュッテ跡分岐09:49瓶ヶ森10:0210:19男山(瓶ヶ森)10:4711:14瓶ヶ森登山口11:1511:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

少し登った所から駐車場を振り返ってみると
2019年05月05日 08:02撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し登った所から駐車場を振り返ってみると
石鎚山が見えています
2019年05月05日 08:22撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石鎚山が見えています
瓶壺 良くこの様な物が出来ましたね。
2019年05月05日 08:33撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瓶壺 良くこの様な物が出来ましたね。
バイオトイレ
2019年05月05日 09:05撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バイオトイレ
右側に見えているのが避難小屋 左側の中へ入って行くと前の写真
2019年05月05日 09:07撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側に見えているのが避難小屋 左側の中へ入って行くと前の写真
避難小屋の中 綺麗です 二階へも登れそうです
2019年05月05日 09:08撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋の中 綺麗です 二階へも登れそうです
バイオトイレの中
2019年05月05日 09:13撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バイオトイレの中
瓶ヶ森山頂(女山)
2019年05月05日 09:49撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瓶ヶ森山頂(女山)
2
瓶ヶ森林道や伊予富士の方向が見えます
2019年05月05日 09:54撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瓶ヶ森林道や伊予富士の方向が見えます
駐車場が見えます
2019年05月05日 10:44撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場が見えます
駐車場の車が多くなっていま%A
2019年05月05日 11:12撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場の車が多くなっていま%A

感想/記録

四国遠征最終日の三日目 日本三百名山の内の四国最後の山 瓶ヶ森に行って来ました。
久万高原町の方から石鎚スカイラインに行くとゲートがあり7時に開きました。
でも土小屋や瓶ヶ森駐車場には既に沢山の車が停まっていました。
前日から来られていたか瓶ヶ森林道から来られたのでしょうか?
瓶ヶ森駐車場に車を停めて、まず瓶壺を見に行きました。
綺麗な水が直径1.5m程の丸い穴に流れ込んでいました。
この山の名前はここから付けられたのでしょうか。
その後白石小屋跡へ立ち寄ってからヒュッテ跡(避難小屋)へ行きました。
避難小屋は新しくて綺麗でしたし、側にはバイオトイレもありました。
隣のトタンの建物の一部は改装されていて休憩所?になっていました。
そこから瓶ヶ森に登りましたが笹原で後ろには石鎚山が見えていました。
瓶ヶ森山頂(女山)からは瓶ヶ森林道や伊予富士方面の尾根尾根が見えていました。
山頂で展望を楽しんだ後男山へ行きました。
男山からは駐車場が見えましたがその側は絶壁!
そこから駐車場へ戻りましたが一か所ロープ場がありました。
ロープは使わなくても通れました。
駐車場へ戻ると車が沢山になっていました。
そこから瓶ヶ森林道(UFOライン)を通りましたが道幅が狭くのに天気が良くてツツジも咲いていた為か車が多くてすれ違いが大変でした。
訪問者数:78人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ