また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1844272 全員に公開 ハイキング富士・御坂

足和田山(五湖台) 〜3つの風光を同時に楽しむ〜

日程 2019年05月11日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車タクシー
●往路
バスタ新宿
⇒新宿〜富士五湖線乗車(約2時間・1800円)
⇒富士急富士山駅(旧富士吉田駅)
⇒タクシー(約20分・3340円)
⇒登山口(東海自然歩道入口)へ
●復路
氷穴バス停
⇒富士急山梨バス(約25分・770円)
⇒富士急富士山駅
⇒新宿〜富士五湖線乗車(約2時間・1800円)
⇒バスタ新宿
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間27分
休憩
48分
合計
3時間15分
S大田和一本木11:1412:03足和田山(五湖台)12:3813:33三湖台13:4513:51紅葉台14:01紅葉台展望台14:21鳴沢氷穴14:2214:29氷穴バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所はなし。
その他周辺情報紅葉台入口バス停に下山すれば「道の駅なるさわ」や日帰り温泉「富士眺望の湯ゆらり」が徒歩圏内。
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 アルコールバーナー ライター 地図(地形図) ヘッドランプ タオル ストック ナイフ カメラ

写真

土曜の朝、7時前に家を出ます。
2019年05月11日 06:56撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土曜の朝、7時前に家を出ます。
バスタ新宿。相変わらずの人の多さです。
2019年05月11日 07:26撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスタ新宿。相変わらずの人の多さです。
予約した新宿〜富士五湖線は満席でした。
2019年05月11日 07:39撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予約した新宿〜富士五湖線は満席でした。
高速道路を走行中、車内から見える富士山。
2019年05月11日 09:17撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高速道路を走行中、車内から見える富士山。
1
富士山駅に到着。まさに富士山駅といった感じ。
2019年05月11日 10:00撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山駅に到着。まさに富士山駅といった感じ。
……? 予定では9時50分か10時10分のバスに乗るつもりだったのに時刻表にはそんなバスはありません。よくわかりませんが出鼻を挫かれました。
2019年05月11日 10:11撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
……? 予定では9時50分か10時10分のバスに乗るつもりだったのに時刻表にはそんなバスはありません。よくわかりませんが出鼻を挫かれました。
40分ほど帰るか別の山に行くか迷ってタクシーを使うという選択肢を選びました。
2019年05月11日 10:48撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
40分ほど帰るか別の山に行くか迷ってタクシーを使うという選択肢を選びました。
20分ほどで登山口に到着。バスを使えば500円くらいなのにタクシーだと3000円以上かかります…痛い出費。トイレがあったので用を済ませてから出発します。
2019年05月11日 11:10撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
20分ほどで登山口に到着。バスを使えば500円くらいなのにタクシーだと3000円以上かかります…痛い出費。トイレがあったので用を済ませてから出発します。
獣除けの柵を開けて進みます。
2019年05月11日 11:14撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
獣除けの柵を開けて進みます。
いきなり急登から始まるので息が切れます。
2019年05月11日 11:14撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなり急登から始まるので息が切れます。
出発が遅くなったせいで若干気持ちに余裕がありません。
2019年05月11日 11:21撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発が遅くなったせいで若干気持ちに余裕がありません。
私ひとりしかいません。
2019年05月11日 11:26撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私ひとりしかいません。
左を向くとちらちら顔を覗かせます。
2019年05月11日 11:40撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左を向くとちらちら顔を覗かせます。
息が上がる。
2019年05月11日 11:47撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
息が上がる。
鉄剣を祀った祠。
2019年05月11日 11:53撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄剣を祀った祠。
1
シンプル。
2019年05月11日 12:00撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シンプル。
雲が出てきてしまった…。
2019年05月11日 12:00撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が出てきてしまった…。
さっきの祠から一登りすれば足和田山山頂に到着! 誰もいません。
2019年05月11日 12:03撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっきの祠から一登りすれば足和田山山頂に到着! 誰もいません。
1
展望台からの富士山! 雲多め。
2019年05月11日 12:04撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台からの富士山! 雲多め。
1
反対側には河口湖。
2019年05月11日 12:05撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側には河口湖。
昼食。安売り菓子パン。
2019年05月11日 12:09撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食。安売り菓子パン。
2
山梨百名山なんですね。
2019年05月11日 12:47撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山梨百名山なんですね。
1
下山は三湖台のほうへ。
2019年05月11日 12:49撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は三湖台のほうへ。
まだ桜が咲いてました。
2019年05月11日 12:50撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ桜が咲いてました。
1
こっちは緩やか道が続くので歩きやすいです。
2019年05月11日 12:53撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちは緩やか道が続くので歩きやすいです。
こっちは西湖かな。
2019年05月11日 13:12撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちは西湖かな。
ところどころに分岐がありますがどっちに行っても同じ場所に出るので好きなほうへ行っていいと思います。
2019年05月11日 13:13撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ところどころに分岐がありますがどっちに行っても同じ場所に出るので好きなほうへ行っていいと思います。
帰りのバスを心配しながら歩きます。
2019年05月11日 13:27撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りのバスを心配しながら歩きます。
ここの分岐だけは三湖台方面へ行きましょう。
2019年05月11日 13:30撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの分岐だけは三湖台方面へ行きましょう。
三湖台に到着! とても広い。
2019年05月11日 13:33撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三湖台に到着! とても広い。
1
青木ヶ原樹海の広さやばい。
2019年05月11日 13:36撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青木ヶ原樹海の広さやばい。
昼飯食べるならこっちのほうがいいなぁ。
2019年05月11日 13:37撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼飯食べるならこっちのほうがいいなぁ。
2
富士山にだけかかる雲。
2019年05月11日 13:45撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山にだけかかる雲。
1
紅葉台レストハウス。登山道はレストハウスの裏を通っていきます。
2019年05月11日 13:50撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉台レストハウス。登山道はレストハウスの裏を通っていきます。
国道の下を通って鳴沢氷穴を目指します。
2019年05月11日 14:14撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道の下を通って鳴沢氷穴を目指します。
この場に似つかわしくない看板、と思ったけど富士の樹海が近いからかな…。
2019年05月11日 14:19撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この場に似つかわしくない看板、と思ったけど富士の樹海が近いからかな…。
1
鳴沢氷穴ってこういうあれだったのか…自然の穴的なやつかと思ってたけど入場料取るタイプの穴だった。
2019年05月11日 14:20撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳴沢氷穴ってこういうあれだったのか…自然の穴的なやつかと思ってたけど入場料取るタイプの穴だった。
氷穴バス停に到着。こっちは調べた通りの便数だったので予定通り14時台のバスで帰れました。おしまい!
2019年05月11日 14:27撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷穴バス停に到着。こっちは調べた通りの便数だったので予定通り14時台のバスで帰れました。おしまい!

感想/記録

前日の21時頃に急遽思い立って行くのを決めました。
新宿から富士山駅は高速バスのほうが早くて安いし寝られるのでおすすめ。
渋滞に巻き込まれると到着が大きく遅れたりするのが難点ですが。

富士山の展望コースとして初心者でも歩きとおせるこのコース。
最初の急登は息が上がりますが、それ以降はハイキング気分で歩けます。
富士山駅から一本木バス停へのバスに乗れなかったのは計算外でした…下調べした時刻表が間違っていたのか見ていたバス停の時刻表が間違っていたのかよくわかりません。
訪問者数:178人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 紅葉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ