また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1846394 全員に公開 山滑走東北

燧ヶ岳…モーカケの滝より

日程 2019年05月11日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ  6℃  微風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
モーカケの滝駐車場、トイレ、登山ポストなし
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間58分
休憩
58分
合計
5時間56分
Sモーカケの滝P09:3711:47広沢田代12:0012:43熊沢田代12:5514:0014:1714:23熊沢田代14:2714:33広沢田代14:4515:33モーカケの滝PG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ルートは手書きです。(距離が1割程度短く表示)
コース状況/
危険箇所等
モーカケの滝付近は雪切れが進んでいて賞味期限切れ。
御池付近は例年にない積雪で、まだ1.5〜3mほど積雪していて、もしかすると今月いっぱい滑降が出来るかもしれません。
山頂付近もまだ藪は少なく、例年にない快適滑走が出来ました。
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

写真

9:37 モーカケの滝Pから出発。もちろん自分だけ。
2019年05月11日 09:35撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:37 モーカケの滝Pから出発。もちろん自分だけ。
1週間で籔化が急速進行。
2019年05月11日 09:37撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1週間で籔化が急速進行。
急斜面では一部雪切れ。
2019年05月11日 09:42撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面では一部雪切れ。
ギリギリで雪を繋ぎ、
2019年05月11日 09:58撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ギリギリで雪を繋ぎ、
道路へ。
2019年05月11日 10:00撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路へ。
モーカケ沢の左岸をハイクアップ。
2019年05月11日 10:07撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モーカケ沢の左岸をハイクアップ。
ようやく目的の斜面が。
2019年05月11日 10:49撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく目的の斜面が。
高度を上げると、
2019年05月11日 10:58撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高度を上げると、
沼山峠線。
2019年05月11日 11:03撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沼山峠線。
さらに登り、
2019年05月11日 11:08撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに登り、
いつもの急斜面に合流。
2019年05月11日 11:19撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもの急斜面に合流。
新緑がまぶしい!
2019年05月11日 11:41撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑がまぶしい!
広沢田田代からは左に舵を取り、ポコを巻いて行きます。
2019年05月11日 11:50撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広沢田田代からは左に舵を取り、ポコを巻いて行きます。
ザ・春山。
2019年05月11日 12:05撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザ・春山。
燧の雄姿。それにしても人が少ない。会ったのは20人くらい。
2019年05月11日 12:40撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燧の雄姿。それにしても人が少ない。会ったのは20人くらい。
最後の登り。
2019年05月11日 13:19撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の登り。
上部は白銀の世界。
2019年05月11日 13:42撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上部は白銀の世界。
お〜、まだ山頂まで雪が繋がっている!
2019年05月11日 13:54撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お〜、まだ山頂まで雪が繋がっている!
13:40 ようやく山頂。独り占めというより、14時なので独りぼっちの表現が適切。
2019年05月11日 13:58撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:40 ようやく山頂。独り占めというより、14時なので独りぼっちの表現が適切。
1
初めてモーカケの滝からハイクアップしました。
2019年05月11日 14:03撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めてモーカケの滝からハイクアップしました。
3
越後駒ヶ岳
2019年05月11日 14:04撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越後駒ヶ岳
1
尾瀬ヶ原と至仏山。今年はまだ白いです。
2019年05月11日 14:05撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾瀬ヶ原と至仏山。今年はまだ白いです。
4
尾瀬沼も白くてビックリ!
2019年05月11日 14:05撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾瀬沼も白くてビックリ!
3
14:16 会津駒を見ながら本日のラストで滑走。
2019年05月11日 14:16撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:16 会津駒を見ながら本日のラストで滑走。
2
上部はナイスなザラメ。
2019年05月11日 14:18撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上部はナイスなザラメ。
2
熊沢田代へ凸凹斜面を滑走。
2019年05月11日 14:19撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊沢田代へ凸凹斜面を滑走。
ポコはトラバース。
2019年05月11日 14:25撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ポコはトラバース。
急斜面から広沢田代をへて、
2019年05月11日 14:30撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面から広沢田代をへて、
急斜面を右に下り、
2019年05月11日 14:39撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面を右に下り、
沼山峠線へ。
2019年05月11日 14:44撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沼山峠線へ。
さらに滑走。
2019年05月11日 14:48撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに滑走。
途中、飲み水が切れたので沢水を補給。
2019年05月11日 14:53撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、飲み水が切れたので沢水を補給。
やっぱり板が走らない。汗だく。
2019年05月11日 15:00撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり板が走らない。汗だく。
こんな春の風景を楽しんで、
2019年05月11日 15:12撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな春の風景を楽しんで、
ようやくラストの急斜面。
2019年05月11日 15:22撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやくラストの急斜面。
滑走というよりは格闘。
2019年05月11日 15:24撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑走というよりは格闘。
1
枯葉渡り。
2019年05月11日 15:28撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枯葉渡り。
3ターンは出来たかな?
2019年05月11日 15:30撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3ターンは出来たかな?
15:33 無事帰着。
2019年05月11日 15:32撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:33 無事帰着。
1

感想/記録

この時期、燧に登るとしたら通常は御池から。今まで自分もそうでしたが、滑走時間が短くて少し物足りないと感じるようになり、モーカケの滝から登ることに。

 雪融けが進んでいたので心配していましたが、やはりタイミングが遅くモーカケの滝周辺は雪切れや藪が出ていて滑走の賞味期限は切れていました。それでも、なんとか山頂からモーカケ滝まで滑走が出来て自己満足です。

 冬季や厳冬期に、七入や桧枝岐から燧に登る記録は時々上がていて凄いと思っていましたが、春先に七入からなら自分でも往復できそうだと実感できました。自分は還暦間近ですが、年々滑走距離や滑走日数が伸びています。今年の滑走日数は61日を超えました。 イイことなのか、自重するべきことなのか自分でも悩むところです。
訪問者数:141人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/8/1
投稿数: 1712
2019/5/13 23:03
 イイことだと思います
尾瀬情報、有難いです
61日日帰り滑走はスゴいですね。
泊まりはしないのですか?
登録日: 2011/11/13
投稿数: 83
2019/5/14 19:55
 Re: イイことだと思います
ありがとうございます。
自分の限界を超えないで滑走できるなら、良しとしようと思います。
山スキー年間60日超えは、働いている方ではなかなかできないですよね。

自分の山スキーの基本は日帰りで、CT=12時間を限度にしています。やはり、単独でテント泊だと荷物がとてつもなく重くなるので〜。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

左岸 クリ トラバース
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ