また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1846887 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走磐梯・吾妻・安達太良

家形山(1877m)(福島県福島市)

日程 2019年05月12日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ゲート手前の小さなところも空いていましたが、もう少し下の大きな駐車箇所にとめました。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

【標高790m 高湯温泉上駐車箇所発】05:40
【標高1190m 不動沢登山口】06:30〜06:36
【標高1550m 慶応吾妻山荘分岐】07:49
【標高1810m 五色沼北コブ】08:33〜08:47
【標高1877m 家形山】09:00〜09:58(山頂台地散策を含む)
【標高1810m 五色沼北コブ】10:04〜10:08
【標高1550m 慶応吾妻山荘分岐】10:34
【標高1190m 不動沢登山口】11:35〜11:42
【標高790m 高湯温泉上駐車箇所着】12:17
コース状況/
危険箇所等
道は良く整備されていますが、残雪の下の様子はわかりません。
ルート図はGPSデータをもとにしての手書きです。
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

写真

咲き始めのショウジョウバカマです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
咲き始めのショウジョウバカマです。
不動沢登山口には火口周辺規制が掲示されています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動沢登山口には火口周辺規制が掲示されています。
不動沢登山口を出て3分のところで(おそらく)クマの足跡です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動沢登山口を出て3分のところで(おそらく)クマの足跡です。
2
五色沼北のコブにつく少し前に振り返ってみました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五色沼北のコブにつく少し前に振り返ってみました。
着いた五色沼北側地点から少しだけ東に回り込んで五色沼を撮影します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着いた五色沼北側地点から少しだけ東に回り込んで五色沼を撮影します。
8
家形山から一切経山と五色沼です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
家形山から一切経山と五色沼です。
8
家形山には主図根点がありました(赤い鈴をのせています)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
家形山には主図根点がありました(赤い鈴をのせています)。
家形山から磐梯山をズームで写します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
家形山から磐梯山をズームで写します。
家形山山頂台地北端からの朝日岳です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
家形山山頂台地北端からの朝日岳です。
1
家形山山頂台地北端からの月山です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
家形山山頂台地北端からの月山です。
家形山山頂台地北端からの蔵王です。中景左は七ツ森です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
家形山山頂台地北端からの蔵王です。中景左は七ツ森です。
家形山の最高点付近です。赤い鈴をつけて撮影します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
家形山の最高点付近です。赤い鈴をつけて撮影します。
家形山最高点付近を歩いた軌跡のGPS画面です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
家形山最高点付近を歩いた軌跡のGPS画面です。
五色沼北側のコブからの朝日岳です。先ほどよりもきれいに見えるようになっています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五色沼北側のコブからの朝日岳です。先ほどよりもきれいに見えるようになっています。
2
登山道のそばに炭焼き釜の跡があるようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道のそばに炭焼き釜の跡があるようです。
1

感想/記録
by komaQ

●噴火警戒レベルが2になったので大穴火口から半径1.5km以内の立ち入りが禁止されています。
●五色沼の南端あたりが1.5kmの円になります。五色沼北の三叉路から南の登山道は通行が禁止されており、一切経山へは行くことができませんが、家形山までは禁止されていません。
●不動沢登山口の少し下で小沢を渡る箇所を渡らずスカイラインの方に延びる道を進んでしまいましたが、結果的に不動沢登山口に出ました。
●登山道には緑色の布が頻繁にかけられており、時折赤色の布も混じります。残雪で道もはっきりしない状態では、この布がないと、(GPSのない場合は)あの緩い針葉樹の森を安全に往復することはできません。
●家形山では山頂台地の針葉樹の森に入り、地形図の標高点1877mの箇所を通り、山頂台地の北端まで往復してみました。
●帰路に4名の方とすれ違いました。
訪問者数:280人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

GPS 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ