また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1858003 全員に公開 ハイキング東海

鳳来湖、2回目の一寸だけ湖底歩き

日程 2019年05月20日(月) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間22分
休憩
0分
合計
2時間22分
S烏帽子岩09:3812:00烏帽子岩G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
湖底の木製橋の付近は、まだ泥が柔らかく歩き難い。
その他の所は乾いているとこらが多く歩き易いです。
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

写真

まずは車道からの上臈岩。
2019年05月20日 09:35撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは車道からの上臈岩。
3
水面が下がり現れた畑(水田)
2019年05月20日 09:36撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水面が下がり現れた畑(水田)
1
車道の横の此処から湖底へと降ります、湖底の橋の上辺りです。
2019年05月20日 09:43撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道の横の此処から湖底へと降ります、湖底の橋の上辺りです。
2
橋の上は乾いているが、両岸の地面は乾いていなく、泥のなかに足がめり込み泥だらけ。
2019年05月20日 09:47撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋の上は乾いているが、両岸の地面は乾いていなく、泥のなかに足がめり込み泥だらけ。
6
橋に到着上臈岩をバックにポーズ、この場所での撮影はもう出来ないかも?
2019年05月20日 09:53撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋に到着上臈岩をバックにポーズ、この場所での撮影はもう出来ないかも?
11
永いこと持ちこたえました、立派な橋です。
2019年05月20日 09:56撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
永いこと持ちこたえました、立派な橋です。
4
此処からは、上流へ自由散策。
2019年05月20日 09:59撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
此処からは、上流へ自由散策。
1
この様に大きな石が有ります。
2019年05月20日 10:00撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この様に大きな石が有ります。
1
県民の森側の入江側に向かう途中の岩だらけの場所で。
2019年05月20日 10:13撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県民の森側の入江側に向かう途中の岩だらけの場所で。
8
バックの岩はデベソ岩です。
2019年05月20日 10:21撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バックの岩はデベソ岩です。
4
岩の間の下には白くて滑らかな岩、ここを潜り抜けて行きます。
2019年05月20日 10:24撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の間の下には白くて滑らかな岩、ここを潜り抜けて行きます。
1
岩登りに挑戦
2019年05月20日 10:28撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩登りに挑戦
2
岩の上でおやつタイムです。
2019年05月20日 10:28撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の上でおやつタイムです。
3
水平歩道に出てデベソ岩に向かいます。
2019年05月20日 10:44撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水平歩道に出てデベソ岩に向かいます。
1
デベソ岩の上です、この裏は絶壁です。
2019年05月20日 10:50撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
デベソ岩の上です、この裏は絶壁です。
3
デベソ岩にはまだシャクナゲの花が咲いている木が有りました、他の木ではもうピークは過ぎています。
2019年05月20日 10:52撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
デベソ岩にはまだシャクナゲの花が咲いている木が有りました、他の木ではもうピークは過ぎています。
3
次は洗濯岩の上です、上臈岩をバックにポーズ
2019年05月20日 11:12撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次は洗濯岩の上です、上臈岩をバックにポーズ
4
一度水平歩道に戻り、洗濯岩の横から再度湖底に、ここは流木が一杯。
2019年05月20日 11:26撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一度水平歩道に戻り、洗濯岩の横から再度湖底に、ここは流木が一杯。
1
堕ちてきそうな石を持ち上げています、疲れた。
2019年05月20日 11:30撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堕ちてきそうな石を持ち上げています、疲れた。
5
枯れ木が一杯。
2019年05月20日 11:35撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枯れ木が一杯。
3
再び橋に、今度は出来るだけ靴に泥が着かないように歩きました。
2019年05月20日 11:38撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び橋に、今度は出来るだけ靴に泥が着かないように歩きました。
3
名残惜しいが湖底と別れます。
2019年05月20日 11:42撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残惜しいが湖底と別れます。
2
崖を登って車道に向かう女性たち。
2019年05月20日 11:44撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崖を登って車道に向かう女性たち。
2
今日は月曜日で、天気もくだりざかで昨日の様なにぎやかさはありませんでした。
2019年05月20日 11:44撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は月曜日で、天気もくだりざかで昨日の様なにぎやかさはありませんでした。
1
撮影機材:

感想/記録

今日は昨日に続いて2回目、女性たちのリクエスクで鳳来湖の湖底歩きをする事に成りました、
今は、車道側から最短で上臈岩、上臈洞窟を廻るチャンスでしたが、午後から用事の有るメンバーが居るため、上臈行きは断念して湖底歩きに徹しました。
湖底歩きだけでも滅多にないチャンスです、今日からの雨の降る量で橋の上を歩けなくなるかもしれません。
湖底には大きな石が多く有り、何時もとは全く違った風景です、又、上から見るだけと違い異次元に居るような感じです。
少ないチャンスを活用でき、有意義に過ごすことが出来ました。
今日は平日の為、昨日の賑やかさはなく、静かな鳳来湖でした。

感想/記録

何時もいっぱいの水をたたえたダムが茶色の水がわずか、湖底は地割れが出来昭和五年に掛けられた大嶋橋がそのままの姿で現れ、こうして渡る事が、技術の素晴らしさ、保存が出来ていたことに感激でした。田畑も輪郭がはっきり、このような場所にたっているとは、不思議な感覚、
何時も見ていた上臈岩がまた違った場所から眺め、二度と見ることの出来ない姿を目に焼き付け今回の宇連ダム湖底の散策を終了しました。

感想/記録

貯水率0になった宇連ダムを見ながら散策する予定だったけど、リーダーが湖底を案内してくれると言う事になり急遽そちらに変更しました。湖底に沈んでいた橋を渡り巨岩だらけの殺伐とした風景は異様でした。半日だけの散策だったけどとても楽しめました。

感想/記録

楽しかったです🎵


訪問者数:230人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

シャクナゲ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ