また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1865749 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

太郎山

日程 2019年05月26日(日) [日帰り]
メンバー
 takasem(CL)
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス、 車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間50分
休憩
28分
合計
5時間18分
Sスタート地点06:5209:14太郎山09:2609:50小太郎山09:5511:22山王帽子山11:3012:07山王帽子山登山口12:1012:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
太郎山は途中から岩場が多いです。新薙は西側が崩れていますが、慎重に通過すれば大丈夫。全体的に所々で倒木があります。
その他周辺情報前日は民宿すぎもと館へ宿泊。当日朝は太郎山の登山口まで送って頂きました(2,500円)。
下山後はアストリアホテルで日帰り入浴(1,000円)。

写真

おはようございます!いきなり時を遡って前日の夕食です。今日はこちらのすぎもと館さんに登山口まで送って頂きます。湯葉料理と地酒がおいしかったです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはようございます!いきなり時を遡って前日の夕食です。今日はこちらのすぎもと館さんに登山口まで送って頂きます。湯葉料理と地酒がおいしかったです。
登山口に到着し、しばらく歩いてから写真を撮り忘れたことに気づきました。慌ててここで写真撮影です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に到着し、しばらく歩いてから写真を撮り忘れたことに気づきました。慌ててここで写真撮影です。
オリエンテーリング?と思ったら、栃木はこのマークなんですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オリエンテーリング?と思ったら、栃木はこのマークなんですね。
だんだん登山道がワイルドになってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだん登山道がワイルドになってきました。
こんな感じの倒木が結構ありました。大股でよじ登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じの倒木が結構ありました。大股でよじ登ります。
登るにつれ眺望が良くなってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登るにつれ眺望が良くなってきました。
2
ここはまっすぐ行けず、矢印の向きに進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここはまっすぐ行けず、矢印の向きに進みます。
そうこうしているうちに新薙へ到着しました。山の崩れたところを「薙」と言うのだと、昨日の黒檜岳で一緒だったAさんに教えてもらったのですが…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そうこうしているうちに新薙へ到着しました。山の崩れたところを「薙」と言うのだと、昨日の黒檜岳で一緒だったAさんに教えてもらったのですが…
確かに崩れてます!Tさんは難なく進みますが、高所恐怖症の私には怖かった……
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
確かに崩れてます!Tさんは難なく進みますが、高所恐怖症の私には怖かった……
2
通過後に後ろを振り返って撮ったのがこちらです。現物はもっと崩れた急斜面です!うっかり滑ったら止まりません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
通過後に後ろを振り返って撮ったのがこちらです。現物はもっと崩れた急斜面です!うっかり滑ったら止まりません。
1
「花畑」へ向かって進みます。この辺りは結構雪が残ってました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「花畑」へ向かって進みます。この辺りは結構雪が残ってました。
花畑到着!山の上にこんなだだっ広い空間があってとても面白いです。窪地になっているので、Tさんとお喋りする声もちょっと反響している感じです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花畑到着!山の上にこんなだだっ広い空間があってとても面白いです。窪地になっているので、Tさんとお喋りする声もちょっと反響している感じです。
3
花畑のど真ん中を通過して太郎山へ向かいます。おもしろかった!花がなくても楽しめます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花畑のど真ん中を通過して太郎山へ向かいます。おもしろかった!花がなくても楽しめます。
1
前日に買ったチーズたまごでエネルギー補給。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日に買ったチーズたまごでエネルギー補給。
花畑を抜けると、日当たりが悪いせいかまた雪が出てきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花畑を抜けると、日当たりが悪いせいかまた雪が出てきました。
太郎山からの眺望はとても良かったです。山頂も広いです。のんびり食事している方もいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太郎山からの眺望はとても良かったです。山頂も広いです。のんびり食事している方もいました。
5
しばし景色を楽しんだ後は、次の目的地の子太郎山へ向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばし景色を楽しんだ後は、次の目的地の子太郎山へ向かいます。
子太郎山へ到着です。「子太郎」としか書いてありません。こちらも眺望が良く、結構広かったです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
子太郎山へ到着です。「子太郎」としか書いてありません。こちらも眺望が良く、結構広かったです。
2
歩きやすい平坦な道もあります。気楽に歩けて良いですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きやすい平坦な道もあります。気楽に歩けて良いですね。
また雪がありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また雪がありました。
開けたところで小休止。暑いので喉が渇きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開けたところで小休止。暑いので喉が渇きます。
山王帽子山へ到着です!こちらは地味で狭いです。ソロの男性の方がいて、百名山登頂済み、二百名山も確か190座くらい登ったそうです。凄いですね〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山王帽子山へ到着です!こちらは地味で狭いです。ソロの男性の方がいて、百名山登頂済み、二百名山も確か190座くらい登ったそうです。凄いですね〜
山王帽子山登山口へ到着しました(太郎山と書いてありますが)。ここから登る人も多いようで、何台も車が停まっていました。この後日帰り入浴のアストリアホテルまで歩くので2人で地図を眺めていたら、山王帽子山で会った男性が下山してきて、車で送ってもらえることに!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山王帽子山登山口へ到着しました(太郎山と書いてありますが)。ここから登る人も多いようで、何台も車が停まっていました。この後日帰り入浴のアストリアホテルまで歩くので2人で地図を眺めていたら、山王帽子山で会った男性が下山してきて、車で送ってもらえることに!
ホテルの手前の光徳牧場まで送って頂きました。牧場=ソフトクリームです。2人で張り切って買いに行ったらこちらで売ってるのはソフトではなくアイスでしたが、濃厚でおいしかったです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホテルの手前の光徳牧場まで送って頂きました。牧場=ソフトクリームです。2人で張り切って買いに行ったらこちらで売ってるのはソフトではなくアイスでしたが、濃厚でおいしかったです。
1

感想/記録

前日の黒檜岳に続く栃木の山行です。晴天で眺望も良く、男体山などの周りの山々の景色も楽しめました。整備され過ぎておらず、岩・樹林帯・笹と変化のあるルートが良かったです。
訪問者数:329人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

倒木 山行 花畑 道標 クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ