また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1868014 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

意外!まだ登ってなかった@谷川岳(☀︎)

日程 2019年05月25日(土) [日帰り]
メンバー
 F1yakitori(記録)
天候快晴☀︎
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー、 ケーブルカー等
毎度のことながら自家用車の足がないので、アクセスは、前日都内から終電で沼田入り→健康ランドで仮眠→翌朝上毛高原駅までタクシー移動→ロープウェイ駅まで路線バスの始発(08:04発)乗車…という強硬派です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
日に日にコース状況が異なる時期なのでご参考まで。
5/25は残雪がシャーベット化して歩きにくく滑りやすい状態でした。天神平〜避難小屋まで何箇所かあるトラバース道では注意が必要で、先行者のステップありますが溶けていて滑ります。(実際、下山時に天神平手前の残雪トラバースで、滑落していた男性がいましたが、幸い自力で登山道に回復されました)
不安なら、面倒でも軽アイゼンやチェーンスパイク着けた方が無難です。
ピッケルは要らずストックで十分でした。
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

写真

いつものように自家用車とかないので、終電で現地入りし健康ランドで仮眠、という手当たり次第アクセスで向かいます\(^o^)/
2019年05月25日 06:55撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつものように自家用車とかないので、終電で現地入りし健康ランドで仮眠、という手当たり次第アクセスで向かいます\(^o^)/
2
インスタ画像で恐縮ですw ロープウェイのゴンドラは貸切★
2019年05月25日 09:29撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
インスタ画像で恐縮ですw ロープウェイのゴンドラは貸切★
1
冬に雪上教習で来た時は一面真っ白だった場所が地面になってる!(当たり前w)あの時も快晴でしたが、今回も雲ひとつない快晴。
2019年05月25日 09:43撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬に雪上教習で来た時は一面真っ白だった場所が地面になってる!(当たり前w)あの時も快晴でしたが、今回も雲ひとつない快晴。
1
リフトで天神峠に向かいまーす(天神平スタートの方も多かったです)
2019年05月25日 09:47撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフトで天神峠に向かいまーす(天神平スタートの方も多かったです)
1
リフトを降り、天神峠から登山スタートです!雄大な姿がお出迎え。
2019年05月25日 10:03撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフトを降り、天神峠から登山スタートです!雄大な姿がお出迎え。
2
谷川岳の雄大な姿が真正面に!
2019年05月25日 10:12撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川岳の雄大な姿が真正面に!
1
まだこんな雪の残る場所もありました。
2019年05月25日 10:20撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだこんな雪の残る場所もありました。
ピンクの可愛いお花がちらほら。あとで調べよう。
2019年05月25日 10:27撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピンクの可愛いお花がちらほら。あとで調べよう。
1
白いお花が咲いてました。あとで調べようその②w
2019年05月25日 10:28撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白いお花が咲いてました。あとで調べようその②w
1
気を使う、雪の腐ったトラバース箇所が結構ありました。
下山時はこのような場所で男性が滑落していましたが、枝の多い場所だった為幸い自力で登山道へ回復されました。ヒヤヒヤもの…
2019年05月25日 10:35撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気を使う、雪の腐ったトラバース箇所が結構ありました。
下山時はこのような場所で男性が滑落していましたが、枝の多い場所だった為幸い自力で登山道へ回復されました。ヒヤヒヤもの…
1
ツルッと行けば谷底へ真っ逆さまだな〜というトラバース道も何箇所か。雪もシャーベットで酷く歩きにくいので慎重に行きました。
2019年05月25日 10:41撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツルッと行けば谷底へ真っ逆さまだな〜というトラバース道も何箇所か。雪もシャーベットで酷く歩きにくいので慎重に行きました。
1
写真じゃ伝わりませんが、延々と続く急登と灼熱に追い詰められました…
2019年05月25日 11:15撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真じゃ伝わりませんが、延々と続く急登と灼熱に追い詰められました…
1
肩の小屋手前にはなかなかの残雪斜面。ここはさすがに軽アイゼン付けました。ストックで大丈夫でした。
2019年05月25日 12:32撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋手前にはなかなかの残雪斜面。ここはさすがに軽アイゼン付けました。ストックで大丈夫でした。
1
何の写真かっていうと、暑すぎてバテまくった人々に大人気だった雪解け水場です。ぬるいハイドレの水ばっかり飲んでたんで、めちゃくちゃ美味しかったですw(涙)
2019年05月25日 12:32撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何の写真かっていうと、暑すぎてバテまくった人々に大人気だった雪解け水場です。ぬるいハイドレの水ばっかり飲んでたんで、めちゃくちゃ美味しかったですw(涙)
1
ここは「ヤマノススメ」主人公2人の思い出の山小屋ですもんね〜かわいい❤︎
2019年05月25日 13:01撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは「ヤマノススメ」主人公2人の思い出の山小屋ですもんね〜かわいい❤︎
1
肩の小屋から眺める稜線は絶景!!!バテバテの体も回復しますね。
2019年05月25日 13:10撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋から眺める稜線は絶景!!!バテバテの体も回復しますね。
3
崩壊して雪の橋みたいになってました。
2019年05月25日 13:16撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩壊して雪の橋みたいになってました。
1
トマから眺めるオキの耳…雪庇こわ!
2019年05月25日 13:20撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トマから眺めるオキの耳…雪庇こわ!
4
トマの耳だけで大満足です!
2019年05月25日 13:25撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トマの耳だけで大満足です!
3
加工前は二人ともめちゃくちゃ暑そうな顔してますw
2019年05月27日 17:19撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
加工前は二人ともめちゃくちゃ暑そうな顔してますw
4
【オマケ①】
新幹線の車内販売でビールを頼んだら、新潟限定の知らないサッポロビール売ってました!スッキリしてて美味しかったです。
2019年05月25日 18:46撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【オマケ①】
新幹線の車内販売でビールを頼んだら、新潟限定の知らないサッポロビール売ってました!スッキリしてて美味しかったです。
1
【オマケ②】上毛高原駅のクライミングマネキンにびっくり…w
2019年05月25日 07:34撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【オマケ②】上毛高原駅のクライミングマネキンにびっくり…w
2
撮影機材:

感想/記録

アクセスの良い百名山なのに2人ともまだ登ったことのない谷川岳に行ってきました!
もう、とにかく暑かったです。
真夏並みの気温の中、水分を存分に採れない状況(やはりトイレが心配w)で体力を消耗しまくり、緩やかな序盤のハイキングコースで気を抜いたころ始まる延々続く岩場の急登に暑さで大苦戦。久しぶりに心が折れそうになる程バテバテになりました…
肩の小屋前にある大きな残雪の斜面のあたりで雪を首筋に付けて冷やし、雪解け水を飲んだらやっと回復して、無事肩の小屋に到着できました。

ロープウェイの時間もあるため、今回はトマの耳までにして下山開始。
下山は少し早い方なので、遅れを取り戻しロープウェイ駅に到着できました。

帰りは、観光に来ていたという地元のご夫婦がバスを待っている私たちに声をかけて下さり、穴場の立ち寄り湯とさらに上毛高原駅まで送って頂き、素敵なエピソード付きの山行となりました♪
お疲れ様でした☻
訪問者数:228人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ