また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1871229 全員に公開 ハイキング関東

霧降高原歩道

日程 2019年05月28日(火) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々雨
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち32%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間48分
休憩
1時間3分
合計
5時間51分
Sスタート地点08:3208:34赤薙分岐08:3508:39徒渉08:4209:26見晴台09:5810:32稲荷川第10上流砂防堰堤10:3410:52雲竜渓谷入口11:0212:27天狗沢砂防堰堤12:3613:38滝尾神社 駐車場13:4313:45行者堂13:4614:06神橋三差路14:22東武日光駅14:23ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

写真

堰堤。ここから右に行けば赤薙山に向かえる。高原歩道はここを徒渉していく。しかし雨は止まない。赤薙山は断念。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤。ここから右に行けば赤薙山に向かえる。高原歩道はここを徒渉していく。しかし雨は止まない。赤薙山は断念。
高原歩道にはヤマツツジが一杯。 (^^)(^^) いつの間にか雨も止んでいた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高原歩道にはヤマツツジが一杯。 (^^)(^^) いつの間にか雨も止んでいた。
見晴台到着。でも曇っていて・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴台到着。でも曇っていて・・・
ニョイスミレが綺麗だった。 (^^)(^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニョイスミレが綺麗だった。 (^^)(^^)
稲荷川に向かう。やはりヤマツツジが綺麗。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲荷川に向かう。やはりヤマツツジが綺麗。
稲荷川第10上流砂防堰堤。ここを渡る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲荷川第10上流砂防堰堤。ここを渡る。
上流に向かう道があったが、直ぐに行き止まり・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上流に向かう道があったが、直ぐに行き止まり・・・
地図に上流に向かう林道があったので歩いて行くと、立ち入り禁止に。仕方ないので、「砂防堰堤ハイキングコース」へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地図に上流に向かう林道があったので歩いて行くと、立ち入り禁止に。仕方ないので、「砂防堰堤ハイキングコース」へ。
道はないけれど、時々無理矢理河原に降りて。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道はないけれど、時々無理矢理河原に降りて。
堰堤も近くに行くと迫力がある。 (^^)(^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤も近くに行くと迫力がある。 (^^)(^^)
結構楽しかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構楽しかった。
最後の天狗沢砂防堰堤。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の天狗沢砂防堰堤。
近くに藤が目の前に咲いているところが。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近くに藤が目の前に咲いているところが。
ちょっと天狗沢沿いの林道を上って、天狗沢に降りて昼食。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと天狗沢沿いの林道を上って、天狗沢に降りて昼食。
クリンソウも咲いていた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クリンソウも咲いていた。
滝野尾神社から白糸の滝を通って東武日光駅へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝野尾神社から白糸の滝を通って東武日光駅へ。

感想/記録
by akuji

 前日になって天気予報が悪化。曇りのち雨に。でも午前中曇りなら、なんとか山頂までは行けそう、と思って道のない赤薙山南尾根を登ることにしたが、当日宿を出発する時間に雨が降り始め、宿の車で高原歩道入口まで送って頂いている間雨が降りっぱなし。高原歩道入口について車を降りたところで雨は止んだけれど、赤薙山への分岐の手前でまた雨が降り出してしまった。どうしようかと思ったけれど、とりあえず堰堤まで行っても雨は止まない。赤薙山は諦めて、霧降高原歩道を歩くことに・・・。
訪問者数:78人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 高原 堰堤 クリ クリンソウ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ