また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1872054 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走阿蘇・九重

はじめての立中山

日程 2019年05月30日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ!
アクセス
利用交通機関
牧ノ戸峠の駐車場はこの時期平日でも8時にはほぼ満車です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間30分
休憩
28分
合計
4時間58分
S牧ノ戸峠07:5508:00第一展望所08:0108:10沓掛山08:23ブロッコリーの丘08:32扇ヶ鼻分岐08:38星生山分岐08:50久住分れ09:14九重山09:1909:27中岳分岐09:3009:39稲星越09:48白口岳10:18鉾立峠10:31立中山10:4110:50鉾立峠10:5111:06法華院温泉11:1011:36諏蛾守越分岐11:38北千里浜12:00久住分れ12:13星生山分岐12:1412:17扇ヶ鼻分岐12:24ブロッコリーの丘12:38沓掛山12:3912:45第一展望所12:50牧ノ戸峠12:5212:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
白口岳周辺は登山道が狭い潅木道なので長袖の方がいいと思います。
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

写真

いつも長者原なのでたまには牧ノ戸から。でも後で後悔することに。
2019年05月30日 07:55撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつも長者原なのでたまには牧ノ戸から。でも後で後悔することに。
第1展望台とやらで、さっきまでいた湧蓋山を振り返って。
2019年05月30日 08:01撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第1展望台とやらで、さっきまでいた湧蓋山を振り返って。
由布岳と昨日登った鶴見岳のカップルも。
2019年05月30日 08:01撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
由布岳と昨日登った鶴見岳のカップルも。
ミヤマキリシマがいいところにあったので湧蓋山と。
2019年05月30日 08:05撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマキリシマがいいところにあったので湧蓋山と。
2
さて、九重連山の核心部に入っていきますよ。久住分かれで左折しなかったのを後悔するのは後の話。
2019年05月30日 08:10撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、九重連山の核心部に入っていきますよ。久住分かれで左折しなかったのを後悔するのは後の話。
やっぱり御池には下りなくちゃね。
2019年05月30日 09:01撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり御池には下りなくちゃね。
1
登り返して最高峰の中岳に登ってしまった。登るつもりなかったのに。中岳から見回してもミヤマキリシマは三股山に少しと立中山が盛りくらい。
2019年05月30日 09:15撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り返して最高峰の中岳に登ってしまった。登るつもりなかったのに。中岳から見回してもミヤマキリシマは三股山に少しと立中山が盛りくらい。
1
中岳の急斜面を下りてきてしまった。
2019年05月30日 09:39撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳の急斜面を下りてきてしまった。
そして白口岳。去年、逆から登ってきてしんどかったので、来たくなかったのだぁ!
2019年05月30日 09:49撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして白口岳。去年、逆から登ってきてしんどかったので、来たくなかったのだぁ!
1
この急斜面が嫌なんです。でも下に見える立中山のミヤマキリシマ群生を見ると・・・。
2019年05月30日 09:51撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この急斜面が嫌なんです。でも下に見える立中山のミヤマキリシマ群生を見ると・・・。
写真だとこの高度感はなかなか伝わらないけど、パラシュートやハンググライダーで飛んでおりたいくらい、この山の下りは嫌。
2019年05月30日 10:00撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真だとこの高度感はなかなか伝わらないけど、パラシュートやハンググライダーで飛んでおりたいくらい、この山の下りは嫌。
鉾立峠に下りて振り返る白口岳さん。もうしばらく来ないよ、君のところには。
2019年05月30日 10:18撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉾立峠に下りて振り返る白口岳さん。もうしばらく来ないよ、君のところには。
2
立中山に登ってしばらくするとピンクの世界。
2019年05月30日 10:19撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立中山に登ってしばらくするとピンクの世界。
4
そう、これこれ!
2019年05月30日 10:26撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そう、これこれ!
7
着きました!
2019年05月30日 10:31撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着きました!
1
大船山をバックに。
2019年05月30日 10:34撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大船山をバックに。
4
白いのも少しありますよ〜
2019年05月30日 10:39撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白いのも少しありますよ〜
3
祖母、傾をバックに。
2019年05月30日 10:39撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祖母、傾をバックに。
5
パノラマにしたくなる。
2019年05月30日 10:41撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パノラマにしたくなる。
3
法華院に下りてきました。
2019年05月30日 11:05撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
法華院に下りてきました。
2
久住分かれがこんなに待ち遠しかったことはありません。
2019年05月30日 12:01撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久住分かれがこんなに待ち遠しかったことはありません。
牧ノ戸峠が見えてきました。もはやソフトクリームのことしか考えられず。
2019年05月30日 12:44撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牧ノ戸峠が見えてきました。もはやソフトクリームのことしか考えられず。
無事下山。そしてブルーベリーソフトクリーム。控えめに言って最高です。
2019年05月30日 12:53撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事下山。そしてブルーベリーソフトクリーム。控えめに言って最高です。
2

感想/記録

九州の山がピンクに染まる季節となり、とりわけ綺麗な九重連山はこの時期外せません。立中山が盛りとのレコを拝見し、まだ登ったことがないので目的地に定めました。いつも長者原からなので、たまには牧ノ戸峠からと軽い気持ちで入ったのが運の尽き。久住分かれから法華院に下りなかったので、中岳に寄らざるをえず、そして去年、鉾立峠から登ってしんどかった白口岳にも登らざるをえなくなりました。朝イチで湧蓋山に登ってからだったので、のんびりミヤマキリシマ散策をしたかっただけなのに思いがけずハードな山行になってしまいました。でも目的は達したからよしとします。九重が九州にあって良かった!としみじみ。
訪問者数:314人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ミヤマキリシマ 山行 クリ 木道 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ