また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1887101 全員に公開 ハイキング四国

伊島 ☆イシマササユリ☆

日程 2019年06月08日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
答島港に駐車
☆阿南市観光協会HP☆
 http://www.anan-kankou.jp/docs/2011052000014/

☆伊島フェリー
http://www.city.anan.tokushima.jp/docs/2010112900042/
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間11分
休憩
24分
合計
2時間35分
S伊島漁港13:0413:22カベヘラ13:4414:11灯台14:1214:44観音さん14:4515:39伊島漁港G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所無し(約半分位が舗装路)
☆ササユリマップ - 伊島中学校HP☆
https://e-school.e-tokushima.or.jp/anan/jh/ishima/html/htdocs/index.php?key=jos9j7msc-33

☆伊島ささゆり保全の会FB☆
https://www.facebook.com/ishimasasayurihozen/
過去天気図(気象庁) 2019年06月の天気図 [pdf]

写真

阿南市の答島港から乗船して30分で伊島漁港へと到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿南市の答島港から乗船して30分で伊島漁港へと到着
2
連絡船「みしま」
乗船料大人1020円(片道)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
連絡船「みしま」
乗船料大人1020円(片道)
1
待合所や渡船内にガイドマップ置いてあるので、それを見ながら進んでいきます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
待合所や渡船内にガイドマップ置いてあるので、それを見ながら進んでいきます
階段を登る途中に
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段を登る途中に
イシマササユリ咲いてました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イシマササユリ咲いてました
5
カベヘラと呼ばれるところに到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カベヘラと呼ばれるところに到着
2
向こう側には和歌山県 御坊から白浜あたりが見えてます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向こう側には和歌山県 御坊から白浜あたりが見えてます
2
カベヘラで、インスタントと買ってきた惣菜で昼食
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カベヘラで、インスタントと買ってきた惣菜で昼食
近くに和歌山が見えます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近くに和歌山が見えます
関西電力の御坊発電所
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
関西電力の御坊発電所
由良風力発電所でええんかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
由良風力発電所でええんかな?
野尾辺の湿原
(日本の重要湿地500)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野尾辺の湿原
(日本の重要湿地500)
2
イシマササユリの群生
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イシマササユリの群生
2
奥の院(観音堂)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の院(観音堂)
1
前仏堂。この横を通り抜けると海岸ルートへと下りていけますが、今回は湿地方向へと下りていきます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前仏堂。この横を通り抜けると海岸ルートへと下りていけますが、今回は湿地方向へと下りていきます
湿地脇を歩いていきます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湿地脇を歩いていきます
1
帰りの船はかなり揺れました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りの船はかなり揺れました
1
車は空いているところに適当に停めてる感じでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車は空いているところに適当に停めてる感じでした
1

感想/記録

四国最東端の島「伊島」の固有種イシマササユリが見頃だという事で見に行ってきました。

周囲9.5km、人口160人の島に、60年前には5万本近くのササユリが自生していたそうですが、今では約2000本までに減少。
島内を歩いてみると、自生というよりも植えられたササユリが多いように感じましたが、ササユリを守っていこうという島の方々の努力を伺い知る事ができ、感謝しながら鑑賞して回りました。

船の便があるのが、島内に3時間程の滞在でしたが、ハイキングしながらササユリを鑑賞する事ができ充実感有りでした。
訪問者数:120人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

奥の院 ササユリ 自生
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ