また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1888556 全員に公開 ハイキング四国剣山

三嶺(名頃新登山口からの往復)

日程 2019年06月09日(日) [日帰り]
メンバー
天候 晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
土小屋から、石鎚山スカイラインから、県道40号線入り、その後 いの町 長沢のながさわにのはし/国道194号線を進み。国道194号線から、国道439号線へ、三好市東祖谷幹管生へ。三嶺名頃登山口へ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち45%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間29分
休憩
9分
合計
4時間38分
S名頃登山口04:5905:36林道登山口06:43ダケモミの丘07:32三嶺ヒュッテ07:3807:54三嶺08:02三嶺ヒュッテ08:0408:33ダケモミの丘08:3409:17林道登山口09:37名頃登山口09:37ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
04:56 スタート(0.00km) 04:56 - ゴール(10.38km) 09:37
コース状況/
危険箇所等
名頃登山口から、林道へ一度 入り、その後 20mほど 進んだところから、登山道へ戻り、ダケモミの丘を経由し、山頂へ向かうのがルートです。多分、よく整備されていると思います。

装備

個人装備 ザック(ザックカバー) 登山用ステッキ(左右) 雨具 傘 スパッツ ティッシュペーパー 薬(バンドエイドほか) 防寒用アルミシート 緊急用ホイッス(笛) 地図 方位計(磁石) GPS腕時計 GPS‐Map(GARMAN) 筆記用具 非常食(栄養ゼリー・羊羹・高カロリー食品・アメ ほか) 弁当 飲料水

写真

6/9 4;55 登山口で 登山道の案内板
2019年06月09日 04:55撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6/9 4;55 登山口で 登山道の案内板
  4;55 『熊に注意』の看板
2019年06月09日 04:55撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
  4;55 『熊に注意』の看板
  4;55 登り口から、傾斜がありました
2019年06月09日 04:55撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
  4;55 登り口から、傾斜がありました
  5;34 林道へ出た所での 案内標識
2019年06月09日 05:34撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
  5;34 林道へ出た所での 案内標識
     林道を30分程歩きます
2019年06月09日 05:35撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
     林道を30分程歩きます
     ガスがかかり 眺望はありません
2019年06月09日 05:38撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
     ガスがかかり 眺望はありません
  6;00 林道終点での看板
2019年06月09日 06:00撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
  6;00 林道終点での看板
     林道終点の休憩小屋
2019年06月09日 06:00撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
     林道終点の休憩小屋
1
     山頂の方向を示す 標識
2019年06月09日 06:01撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
     山頂の方向を示す 標識
  6;53 ダケモミの丘から 10分程経過したところ
2019年06月09日 06:53撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
  6;53 ダケモミの丘から 10分程経過したところ
  7;23 三嶺ヒュッテの手前(ツツジがまだ咲いています
2019年06月09日 07:23撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
  7;23 三嶺ヒュッテの手前(ツツジがまだ咲いています
  7;26 かなり傾斜がきつい
2019年06月09日 07:26撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
  7;26 かなり傾斜がきつい
  7;33 三嶺ヒュッテ
2019年06月09日 07:33撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
  7;33 三嶺ヒュッテ
  7;38 山頂手前に池が?
2019年06月09日 07:38撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
  7;38 山頂手前に池が?
    正面は、避難小屋(三嶺ヒュッテ
2019年06月09日 07:41撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
    正面は、避難小屋(三嶺ヒュッテ
  7;44 正面が 三嶺の山頂
2019年06月09日 07:44撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
  7;44 正面が 三嶺の山頂
     晴れ間が少しづつ見えてきました
2019年06月09日 07:45撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
     晴れ間が少しづつ見えてきました
  7;51 山頂
2019年06月09日 07:51撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
  7;51 山頂
  7;51 山頂からの景色
2019年06月09日 07:51撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
  7;51 山頂からの景色

感想/記録
by tani60

前日、石鎚山を登り、いやしの温泉郷で宿泊し、翌日の早朝に三嶺の登山でした。三嶺登山は、名頃登山口から林道の終点まで進んでしまい、ルートを通り過ぎてたところから 登山道へ入ってしまい、案内板もマークの赤テープの少ないルートを進んでしまい、がけ崩れのありの 斜面をトラバースしたりの、ルートへ入りなかなかでした。(移動に疲れました。愛媛県久万高原町から、いやしの温泉郷のある 徳島県三好東祖谷への 移動の運転が狭い林道を走り非常につかれました。170劼4時間の運転でした。)
訪問者数:98人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/2/27
投稿数: 1437
2019/6/11 21:21
 お疲れ様でした!
こんばんは!
遠征お疲れ様でした、四国の山は深いので車での移動で疲れ果てますね(笑)
日曜はもう少し天気が良ければ剣山などの景色が堪能出来たと思いますが、次また来る理由が出来たと思ってください。(^^)/
視界が良ければ三嶺や剣山から、石鎚の山々も望めます。
登録日: 2017/2/22
投稿数: 6
2019/6/12 14:26
 Re: コメント、ありがとうございます。
これまで、四国の山は、数年前に一度 石鎚山に 登ったことがあった だけでした。今回、3カ所に登りましたが、山の高いこともあり 山頂近くは 気温も低く、これからの夏山も魅力のあるように感じました。地元の九州山地は夏山の 7〜9月中旬までは、気温と湿度が高く 殆ど 登ることはありませんが。来年は四国山地の夏山にチャレンジしてみたいですね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ