また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1894199 全員に公開 ハイキング甲信越

乾徳山(強風にあおられながら梅雨の晴れ間を楽しむ)

日程 2019年06月16日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間26分
休憩
42分
合計
3時間8分
S無料駐車スペース11:2512:12月見岩12:15扇平12:1912:43髭剃岩12:57乾徳山13:3013:40髭剃岩13:53扇平13:55月見岩14:0014:33無料駐車スペースG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2019年06月の天気図 [pdf]

写真

今日は大平高原から登ってみる
2019年06月16日 11:25撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は大平高原から登ってみる
月見岩付近はいつ来ても気持ちの良い場所だ
2019年06月16日 12:11撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月見岩付近はいつ来ても気持ちの良い場所だ
朝は自宅から見えていた富士も、強風で雲が出て隠れてしまった
2019年06月16日 12:13撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝は自宅から見えていた富士も、強風で雲が出て隠れてしまった
足元に大平高原が見えてきたが、何しろ巨大なソーラー発電地帯だった
2019年06月16日 12:39撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元に大平高原が見えてきたが、何しろ巨大なソーラー発電地帯だった
1
強風であおられ、バランスを崩しそうになる
2019年06月16日 12:42撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強風であおられ、バランスを崩しそうになる
ここまでくれば頂上は近い
2019年06月16日 12:51撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまでくれば頂上は近い
1
頂上直下の鎖場はものすごい人
クサリのラインが空いていたため、ちょっと先行させてもらった
2019年06月16日 12:54撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上直下の鎖場はものすごい人
クサリのラインが空いていたため、ちょっと先行させてもらった
2
風が強くて、雲が多くなってしまった
時折雨がぱらつく
2019年06月16日 13:10撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が強くて、雲が多くなってしまった
時折雨がぱらつく
頂上直下の鎖場を登り返して遊ぶかみさん
2019年06月16日 13:20撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上直下の鎖場を登り返して遊ぶかみさん
2

感想/記録

 今日は雨とあきらめていたが、朝の天気予報では山梨は晴れそうという事で、久しぶりに乾徳山へハイキングへ行くこととした。

 月見岩へ到着すると、学生を含めてかなりの賑わい。途中の岩場では風が強くてふらつく程だ。頂上直下の鎖場はツアー登山者10人以上が連なっている。ちょっと脇を先行させてもらった。

 帰りは巻き道を下り鎖場をパス。かみさんが鎖場を登り直して遊んでいて、その間に、急な斜面を下って頂上岩壁第一岩稜と呼ばれる容易なカンテラインを登り返して遊んでみた。三級から四級ほどだが、風が強いので少々怖い。帰りがけの月見岩は人気も少なく、あれこれボルダーをして楽しむ。こんなところでSDスタートなどと馬鹿な事をやってみたり。

 このところ山をたいして歩いていなかったためか、なんか疲れた。
訪問者数:177人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ