また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1897982 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走志賀・草津・四阿山・浅間

野反湖より八間山

日程 2019年06月16日(日) 〜 2019年06月17日(月)
メンバー
天候曇り 小雨も。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
 東海北陸道木曽川ICから、名神高速・東名高速・中央道・長野道を
走って上信越道北佐久ICへ。中央道内津峠手前で事故車両があり、渋滞。それ以外はスムース。高速道路を降りて軽井沢から白糸の滝に寄って、浅間白根火山ルート・鬼押出しを経て、草津温泉へ。草津手前のメロディーロード、♪クサツヨイト〜コ イチド〜ハ オイデ・・・♪が流れます。
 草津温泉で宿泊。翌日、R405で野反湖を見下ろす富士見峠へ。峠休憩所前の駐車場には数台の車が停まっているのみでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

1日目 7:50自宅―13:43白糸の滝―14:31鬼押出し―15:25草津温泉
2日目 7:25草津温泉―8:30野反峠駐車場―9:00八間山登山口―9:12シラネアオイ群生地9:30―10:11イカイワの肩10:22ー10:56イカイワの頭―11:38八間山山頂11:55―13:03イカイワの肩ー13:28峠の駐車場
コース状況/
危険箇所等
 駐車場の向かいに八間山登山口があります。階段を上がってすぐ、左に入った所にシラネアオイやコマクサの群生地があるので寄り道します。
 階段の登山道を登り切って「イカイワの肩」に登り着きます。標識がありますが良く見もせず、右方向へ。暫く行くと行き止まり、戻ります。ここから気持ちの良い稜線歩き、アップダウンがあります。「イカイワの頭」を経て、急坂。雨あがりでヌルヌル、滑ります、下りは要注意です。ヌルヌルの急坂を登りつめると間もなく山頂です。山頂から野反湖北側の白砂山登山口へ回る道がありますが、富士見峠駐車場ま戻る湖畔道路が長いので、もと来た道を下りました。

写真

白糸の滝に寄りました。
2019年06月16日 13:52撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白糸の滝に寄りました。
16
水しぶきが跳ねています。
2019年06月16日 13:53撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水しぶきが跳ねています。
12
浅間山を横目に。
2019年06月16日 14:18撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山を横目に。
5
鬼押出し。
2019年06月16日 14:33撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬼押出し。
5
oniは押し出され、
2019年06月16日 14:35撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
oniは押し出され、
5
本日の宿、草津温泉へ。
2019年06月16日 18:29撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の宿、草津温泉へ。
8
翌朝、野反湖へ。
2019年06月17日 08:41撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝、野反湖へ。
5
お山はガスっています。
2019年06月17日 08:41撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お山はガスっています。
3
カッパを着ていざ出発。
2019年06月17日 08:57撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カッパを着ていざ出発。
6
早速、イワカガミのお出迎え。
2019年06月17日 08:58撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早速、イワカガミのお出迎え。
17
コマクサが
2019年06月17日 09:08撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コマクサが
26
咲き始めていました。
2019年06月17日 09:08撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
咲き始めていました。
8
シラネアオイは
2019年06月17日 09:12撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラネアオイは
3
終わりかけです。
2019年06月17日 09:13撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
終わりかけです。
8
覗いて見ました。
2019年06月17日 09:16撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
覗いて見ました。
6
ツマトリソウ。
2019年06月17日 09:25撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツマトリソウ。
7
アカモノ。
2019年06月17日 09:53撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカモノ。
10
マイヅルソウ。
2019年06月17日 10:48撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マイヅルソウ。
5
ナエバスミレ。
2019年06月17日 10:02撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナエバスミレ。
7
ウラジロヨウラク。
2019年06月17日 10:17撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウラジロヨウラク。
16
イワナシ。
2019年06月17日 10:30撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワナシ。
7
妙義山が見えました。
2019年06月17日 10:39撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙義山が見えました。
12
笹原の一本道です。
2019年06月17日 11:00撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹原の一本道です。
5
ショウジョウバカマはもうお仕舞い。
2019年06月17日 11:05撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマはもうお仕舞い。
4
エンレイソウ。
2019年06月17日 11:33撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エンレイソウ。
3
山頂が見えました。
2019年06月17日 11:37撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が見えました。
3
下ります。
2019年06月17日 11:59撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下ります。
6
ヌルヌルです。
2019年06月17日 12:12撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヌルヌルです。
3
振り返って。
2019年06月17日 12:25撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って。
3
名残のシャクナゲ。
2019年06月17日 12:32撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残のシャクナゲ。
5
浅間山を眺めながら下ります。
2019年06月17日 12:55撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山を眺めながら下ります。
10
何度目かのひと休み。
2019年06月17日 13:03撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度目かのひと休み。
4
野反湖に向かって
2019年06月17日 13:04撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野反湖に向かって
6
階段を下ります。
2019年06月17日 13:06撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段を下ります。
3
レンゲツツジの群落。
2019年06月17日 13:22撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レンゲツツジの群落。
7

感想/記録
by onisan

 毎年、草津白根山へコマクサを見に行っていましたが、噴火で行く事が出来なくなりました。草津温泉でお世話になっていた宿「草津ヒルズブランシェ」のご主人が、野反湖に一度お出かけください、と云っていたのを思い出し行く事にしました。予約の電話を入れると、5月いっぱいでやめましたとの事、代わりの宿を紹介して頂きました。野反湖から白砂山と云うのが定番のコースのようですが、わたしには少々長いので、近くの八間山に登る計画です。
 1日目は草津温泉まで行くだけ。軽井沢から白糸の滝に寄り、鬼押出しへ行きます。鬼押出しの入口で案内板を見ると、結構長い散策コースが記されています。雨も降り始め、脚も痺れているのでヤ~メタっと。oni押出しの巻でした。
 西日本は晴れマークですが、東北地方日本海側は雨の予報です。アメダスを見ると、丁度この辺りが晴れと雨の境です。野反湖の登山口では霧雨、カッパを着込んでいざ出発。シラネアオイは終わりかけ、なんとか残った花を見る事が出来ました。代わってコマクサが咲き始めていました。登山口から長い階段が続いているのが見えます。しんどそうだな、お山にはガスが掛かっているし、もう止めよかな。でもこんな遠い所、二度と来ることはないでしょう。杖を2本、よたよたと登ります。お花が次々、座り込んで写真を撮りながら、そして何度も腰を降ろしてひと休み。笹原に一本の道が続いているのが見えます。目指す山頂はあの辺りかな、遠いな。急登、ゼイゼイハアハア、心悸亢進、不整脈出現。なんとか頂上に辿り着くことが出来ました。山頂でパンをかじりながら上州の山々を見渡します。赤城山、妙義山、あの形は鼻曲山かな、浅間山は雲に隠されています。
 広々とした山々を見ながら下山します。ヌルヌルの急坂、滑り落ちないよう慎重に下ります。ここを過ぎればあとは快適。野反湖目指して下り、無事登山口に戻る事が出来ました。
 大きな野反湖、車を走らせ北の端、白砂山登山口まで行きました。何てことも無い普通の車道、湖畔道路を散策すれば味わいもあるのでしょうが、時間もありませんのでこれにて野反湖とはお別れしました。
訪問者数:301人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/7/23
投稿数: 120
2019/6/19 14:02
 懐かしいですね
onisanさん、こんにちは。
30年以上も前に、浅間山の麓にあったキャンプ場で家族でテン泊したのを懐かしく思いました。

鬼押出し園は雨でパスしたとの事・・でも、体調と相談しながら無理をしないのが健康管理には一番ですね。
私のお気に入りのひとつに「ウラジロヨウラク」を今年初めてお目にかかれました。あの釣鐘の容姿が魅力ですね。

来月ボランで金華山に登ります。20名ほどで山頂付近を周遊します。☂でない事を願うのみです。
登録日: 2012/7/17
投稿数: 432
2019/6/19 19:17
 Re: 懐かしいですね
 paceさん、こんばんは。

 浅間山は裾が広く、鬼押出し辺りからの眺めはいいですね。鬼押出し園は以前散策したことがあり、今回はパス。白糸の滝は初めて、岩の中からの湧き水が滝になっているようで、珍しい滝でした。
 八間山登山道にはお花が一杯、ヨウラクツツジも一杯咲いていましたよ。

 金華山、どうぞゆっくりお楽しみください。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ