ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山道具(カメラ)

EOS 5D Mark IV ボディ

EOS 5D Mark IV ボディ
製品情報
メーカー CANON
発売日 2016/9/ 8
スペック概要 タイプ:一眼レフ 画素数:3170万画素(総画素)/3040万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/36mm×24mm/CMOS 重量:800g
スペック詳細(価格.com)
このカメラの最新価格
CANON EOS 5D Mark IV ボディ 最安価格(税込): ¥225,829 レビュー クチコミ
このカメラで撮影した写真
山頂に戻ってきて、ようやく金華山の各ルートとの位置関係と全体像が把握できました。
朝日と休憩
達目コースと大参道コースの合流点。改めてマップ確認してみようかな。
片浦レモンサイダーは本当に美味です。
ヨロイヅカファーム!癪だが嫁さんにはフィナンシェをお土産に。癪だが。
白川郷を上から
12. 迂回終了。三島側の入口にもデカい土嚢でバリケードが設けられ、絶対にハイカーを入れないという固い決意を見せつけられました。それほどひどい路盤崩壊なのでしょうか?!
道を完全に塞ぐほどのものではありませんが、ボッキボキでした。
63. 塩山駅に着いてみると、何と豪華列車「四季島」が停車していました。 「おひとり様」は事実上お断りなこの列車に自分は縁はないな〜と思いつつ、それでも撮ってしまうのは鉄ヲタの悲しい性 (苦笑)。
60. 右は藤尾山 (天狗棚山)。左の鞍部は犬切峠でしょうか。だとすると、その奥は唐松尾山あたり?
39. 同じく、南詰広場からの富嶽。 裾野に広がる大野原は今頃ススキの黄金の海になりつつあるのでしょう。
本山小屋を後にする
きょうはいい天気でした
39. 大菩薩嶺から先は、コメツガと苔に覆われた原始の森を下ります。
登録状況
写真枚数 35,027枚 / 最近三ヶ月 3,146枚
投稿者 51人
最近の登録数
 
登山ジャンル
 

関連する記録(最新5件)

関東
  47    9 
2019年10月16日(日帰り)
九州・沖縄
  37    44  10 
2019年10月14日(日帰り)
六甲・摩耶・有馬
  10    5 
2019年10月13日(日帰り)
霊仙・伊吹・藤原
  30    126  2 
2019年10月13日(日帰り)
札幌近郊
  24     9 
2019年10月12日(日帰り)
このカメラの最新価格
CANON EOS 5D Mark IV ボディ 最安価格(税込): ¥225,829 レビュー クチコミ
カメラ一覧へ戻る
ページの先頭へ