また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1906440 全員に公開 ハイキング東海

浜石岳 ササユリは見頃

日程 2019年06月25日(火) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス
行きはバスで但沼へ。ログはバス停からスタートしています。
帰りは承元寺に下り、そのまま徒歩で帰りました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間37分
休憩
54分
合計
6時間31分
Sスタート地点07:4109:18但沼分岐09:1909:48野外活動センター・薩埵峠分岐09:5110:07浜石岳10:5411:12野外活動センター・薩埵峠分岐11:1511:41但沼分岐12:31立花分岐14:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
カメの歩みの為参考にならないコースタイムです。
コース状況/
危険箇所等
但沼バス停からは、但沼交差点を東方面に進み橋を渡ると道標が出てきます。
山中の道標も沢山あります。
昨年の台風の影響でしょうか。倒木が多く、全体的に荒れている雰囲気です。
特に危険と感じた所はないですが、注意した方がよい所にはロープが張ってあります。
承元寺へ下りるには問題ないですが、逆に承元寺から登る場合は道標が無い為、林道への取付きが分かり難いと思います。
過去天気図(気象庁) 2019年06月の天気図 [pdf]

写真

R52の但沼交差点。但沼バス停とは反対の東方向へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
R52の但沼交差点。但沼バス停とは反対の東方向へ。
1
一番左の鉄塔のある山が浜石岳かな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一番左の鉄塔のある山が浜石岳かな?
2
普通の木苺とは違う気がする。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
普通の木苺とは違う気がする。
4
つまらない林道歩きだけどこんな景色も。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つまらない林道歩きだけどこんな景色も。
3
行き止まり。車でも来れるけど大型の車だとUターンキツそう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行き止まり。車でも来れるけど大型の車だとUターンキツそう。
3
ここからハイキングコースですが・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからハイキングコースですが・・
1
あれ?立ち入り禁止?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれ?立ち入り禁止?
1
物々しい雰囲気だけど大丈夫。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
物々しい雰囲気だけど大丈夫。
1
いきなりの倒木。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなりの倒木。
3
濡れている石に注意。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
濡れている石に注意。
1
あちこち荒れている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あちこち荒れている。
1
鉄塔巡視路も多いので注意。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔巡視路も多いので注意。
1
おっ、コクラン(黒蘭)のつぼみ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっ、コクラン(黒蘭)のつぼみ。
4
とても愛されている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とても愛されている。
2
竹林は足が汚れなくていい!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竹林は足が汚れなくていい!
1
沢ではないが水路の様になって地層がむき出し。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢ではないが水路の様になって地層がむき出し。
1
やっと明るい雰囲気になってきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと明るい雰囲気になってきた。
1
さった峠からの合流地点。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さった峠からの合流地点。
1
あちこちに新しい道標の準備。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あちこちに新しい道標の準備。
2
ボーっとしてると落ちますよ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ボーっとしてると落ちますよ。
3
根がむき出し。こうなるとどの木から伸びているのか不明。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根がむき出し。こうなるとどの木から伸びているのか不明。
1
ヤマユリのつぼみが沢山。ここは花の百名山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマユリのつぼみが沢山。ここは花の百名山。
1
明日かな?明後日かな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明日かな?明後日かな?
2
富士山はどうかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山はどうかな?
3
三保半島が見える。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三保半島が見える。
3
今日一番の美人さん。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日一番の美人さん。
11
富士市の方は霞んでる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士市の方は霞んでる。
3
あっ、富士山頭出した!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっ、富士山頭出した!
10
蜜に夢中な蜂。私はパンに夢中で写真無し。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蜜に夢中な蜂。私はパンに夢中で写真無し。
4
まさかの山頂貸し切りだった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まさかの山頂貸し切りだった。
7
これだけでも満足。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これだけでも満足。
4
分岐からさった峠方面へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐からさった峠方面へ。
1
間違って倒木ゾーンへ入ってしまった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間違って倒木ゾーンへ入ってしまった。
1
そしたら何とササユリがここにも。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしたら何とササユリがここにも。
3
こんなとこを無理やり通ってきた甲斐があった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなとこを無理やり通ってきた甲斐があった。
1
登りなら避けて通る道ね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りなら避けて通る道ね。
1
爽やか系の道もある。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爽やか系の道もある。
1
よく庭にある赤い実のなる花。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく庭にある赤い実のなる花。
2
草刈りした後でラッキーだった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草刈りした後でラッキーだった。
2
咲いてるコクラン発見!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
咲いてるコクラン発見!
3
なんとかアップで。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとかアップで。
3
雑草で片付けられる花。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雑草で片付けられる花。
3
スミレの種かな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スミレの種かな?
3
承元寺(町)へ下りる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
承元寺(町)へ下りる。
1
あっという間に林道終点。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間に林道終点。
イモカタバミ?ムラサキカタバミ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イモカタバミ?ムラサキカタバミ?
2
この林道が長い!そしてかなり急!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この林道が長い!そしてかなり急!
1
やっとここまで下りてきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとここまで下りてきた。
3
承元寺入口に出て終了。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
承元寺入口に出て終了。
2

感想/記録
by chatra

今日は「ササユリを見たい!」「ガッツリは歩きたくない!」と母の希望に合わせたコース。
昨日の雨と樹林帯から蒸し暑さを想定していたが、むしろヒンヤリとしていて得した気分。
お目当てのササユリはやはり清楚で美しかった。
浜石岳は花の百名山でヤマユリが知られている。
つぼみを沢山付けていたので、これが一斉に咲いたら豪華だろうなと妄想膨らめる。
開花時期は7月下旬から8月上旬。
暑い、ガスで富士山見えない、ヘビに遭遇する、この3点が我慢できれば是非行ってみたいのだけど・・(笑)
訪問者数:383人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2009/2/26
投稿数: 4026
2019/6/27 4:09
 一日違い
今日から天気が下り坂の予報でその前の昨日がラストチャンスと思って行って来ました。
ふくらはぎの故障でサポーターのお世話になっている身とあって頂上まで車で乗りつけました。
新しい標識設置の工事中のようでしたが縦走路全部一斉にやってるんですね〜。
舗装道の 脇に咲いているのを見ても感動はイマイチでした。
登録日: 2015/11/21
投稿数: 254
2019/6/27 12:54
 Re: 一日違い
kenpapaさん、こんにちは。
そうなんですよ!
同じ花なのに登山道に咲いてる方が素敵に感じるんですよね。
舗装路の方が多いのはわかっていましたが、探しながら歩くのが楽しいのでヘビに怯えながら歩いてみました。
足が完治するまでは無理しないでくださいね。
それにしても1日違いとは。笑
登録日: 2018/9/19
投稿数: 737
2019/6/27 19:12
 R52はなつかしいリロ
ちゃとらさん  こんばんはリロ

新清水ICが出来て、もう通らなくなった道リロ
今度は中部横断道が出来て余計通過しなくなった道なので懐かしいリロ
清水にある健康ランドで飲み会があった以来ズラとオッサン談

ここもダンゴ標柱が残っているリロ
歴史が古い標柱リロね
登録日: 2015/11/21
投稿数: 254
2019/6/28 1:33
 Re: R52はなつかしいリロ
リロちゃん、こんばんは。

あの健康ランドは山梨の方にも有名ね。
元々は海を見たい山梨の方のために作られたと聞いたリロ。
少しお高めね。
R52は相変わらず交通量多くて煽られる道。
もう一つ標識あるけどやはりダンゴを選んでしまうリロね。
ここは数年前までキツネさんもいたみたい。
今もいるのかなぁ?

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ