また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 191465 全員に公開 講習/トレーニング 房総・三浦

【講習会】大蔵喜福さんによる三点確保と岩場通過の基本

情報量の目安: B
-拍手
日程 2012年05月13日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車
0900京急追浜駅集合
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

0900追浜駅〜0930湘南鷹取山・訓練・昼食1400〜1430追浜駅〜1500金沢文庫周辺で反省会
コース状況/
危険箇所等
町の中のゲレンデです。危険な場所などはありません。強いて言えば、町歩きの際の車でしょうか。
過去天気図(気象庁) 2012年05月の天気図 [pdf]

写真

「おっぱま」と読みます
2012年05月13日 08:58撮影 by NIKON D3000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「おっぱま」と読みます
住宅街を歩く
2012年05月13日 09:20撮影 by NIKON D3000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
住宅街を歩く
引き続き住宅街
2012年05月13日 09:29撮影 by NIKON D3000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
引き続き住宅街
登山口を登る
2012年05月13日 09:39撮影 by NIKON D3000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口を登る
ちょっとうつそうとしています
2012年05月13日 09:42撮影 by NIKON D3000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとうつそうとしています
岩に掘られた仏さん
2012年05月13日 09:50撮影 by NIKON D3000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩に掘られた仏さん
ロープワークの講習から
2012年05月13日 10:27撮影 by NIKON D3000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープワークの講習から
枝に巻き付く細引き
2012年05月13日 10:53撮影 by NIKON D3000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枝に巻き付く細引き
岩場の歩き方
2012年05月13日 12:41撮影 by NIKON D3000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場の歩き方
岩にくっつかない。勢いよく上がらない
2012年05月13日 12:44撮影 by NIKON D3000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩にくっつかない。勢いよく上がらない
1
しっかりと靴底を接地させて
2012年05月13日 12:44撮影 by NIKON D3000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しっかりと靴底を接地させて
私の番だわ
2012年05月13日 12:54撮影 by NIKON D3000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私の番だわ
顧問が懸垂下降に挑む
2012年05月13日 13:33撮影 by NIKON D3000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
顧問が懸垂下降に挑む
ザイルで確保していないような
2012年05月13日 13:33撮影 by NIKON D3000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザイルで確保していないような

感想/記録

 安全登山を大原則にする当会にとって、安全登山のための講習会はかねてから開催したい事業のひとつでした。みなの協力により、世界的に活躍されている大蔵さんを講師にお呼びして開催することができました。
 内容は、ロープワーク、ツェルトの準備、岩場歩行と三点確保の実際など盛りだくさんでした。
 また、懸垂下降は一般登山道ではほぼないと思います。が、一度やっておけば、万が一の局面で、「昔やったことがある」と心の支えになるかもしれません。
 個人的には、岩場の歩行に習熟したいし、高度感の恐怖を克服したいと思っています。今後も練習を重ねたいですね。
 同様の講習会は、再度開催の要望もありますので、会長とともに検討したいと思います。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:1291人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/8/23
投稿数: 11
2012/5/17 18:00
 行きたかったなぁ
餃子屋です。
その日は別の予定があり参加できませんでしたが、皆さんが岩を登って(下って)いるのを見ると参加したかったです。
登録日: 2010/7/26
投稿数: 118
2012/5/24 16:51
 ごめんね
再び開催して、と要望がありますので、またやりたいと思います。しかし、会の財政もありますので、しばしお待ちを。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ツェルト 懸垂下降 ザイル

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ