また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1927352 全員に公開 ハイキング札幌近郊

定山渓天狗岳

日程 2019年07月14日(日) [日帰り]
メンバー
天候くもり
アクセス
利用交通機関
バス
交通機関(バス)
地下鉄真駒内駅より定山渓温泉行き(12系統)に乗り、定山渓大橋で下車
登山口まで徒歩で6km少々あります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間35分
休憩
51分
合計
7時間26分
Sスタート地点07:4509:00定山渓天狗岳登山口09:1210:51定山渓天狗岳11:3013:44定山渓天狗岳登山口15:11ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
EK度数(定山渓大橋BS〜山頂往復):
距離:18km、累積上り:0.9km(等高線読みでの概算)、累積下り:0.9km
今回コース:31.5
EK度数=距離[km]+(累積上り[km]×10)+(累積下り[km]×5)
EK度数を脚力で割ればおおよその行動時間。
脚力は夏道で距離1km or 上り100m or 下り200mを1とした1時間あたりの行動量、標準は4程度。
コース状況/
危険箇所等
雨上がりで、登山道全体滑りやすい状況。
林道も雨露を含む植物で靴がかなり濡れます。
その他周辺情報バス停を下りて300mほど、三笠緑地に公衆トイレあり
過去天気図(気象庁) 2019年07月の天気図 [pdf]

写真

バスを降りて4.5kmほど歩き林道に入ります。
2019年07月14日 08:27撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスを降りて4.5kmほど歩き林道に入ります。
林道に入ってから登山口までは2kmほどの距離
2019年07月14日 08:34撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に入ってから登山口までは2kmほどの距離
昨年からの林道崩壊箇所。
山側に回り道があります。
2019年07月14日 14:09撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨年からの林道崩壊箇所。
山側に回り道があります。
1
白井川が見えるところ。このあたりの林道はドロドロエリア
2019年07月14日 08:47撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白井川が見えるところ。このあたりの林道はドロドロエリア
一部を除いてはそれほど歩きにくいところはありません。
今回は草に残っていた雨露で靴がぐしょぐしょに。
2019年07月14日 13:48撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一部を除いてはそれほど歩きにくいところはありません。
今回は草に残っていた雨露で靴がぐしょぐしょに。
登山口に到着
2019年07月14日 08:58撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に到着
このあたりは林道よりも歩きやすいです。
序盤はウメガサソウ、コイチヤクソウ、終わりかけのサカネランが生えていました。
2019年07月14日 09:11撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりは林道よりも歩きやすいです。
序盤はウメガサソウ、コイチヤクソウ、終わりかけのサカネランが生えていました。
1
エゾライチョウが藪から飛び出てちょっと遠くの枝に。
2019年07月14日 09:15撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エゾライチョウが藪から飛び出てちょっと遠くの枝に。
2
最初のロープ場の脇にある滝
2019年07月14日 09:37撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初のロープ場の脇にある滝
中盤付近にある滝
2019年07月14日 12:55撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中盤付近にある滝
ここからお花畑までは急登区間
2019年07月14日 12:50撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからお花畑までは急登区間
1
湿度が高く、体も思うように動かず、
いつもより疲れました。
2019年07月14日 10:12撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湿度が高く、体も思うように動かず、
いつもより疲れました。
ちょっとガスがかかってきました。
山頂では上に抜けられるのかなと思ったのですが・・・
2019年07月14日 10:24撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとガスがかかってきました。
山頂では上に抜けられるのかなと思ったのですが・・・
残念ながら真っ白な山頂
2019年07月14日 10:52撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残念ながら真っ白な山頂
3
上はチラッとこんな感じ
2019年07月14日 10:52撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上はチラッとこんな感じ
1
40分ほど休んで、ゆっくり下ります
2019年07月14日 11:38撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
40分ほど休んで、ゆっくり下ります
景、このあたりにガスが流れ込んでいました。
山の状況写真はここまで。
2019年07月14日 12:04撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景、このあたりにガスが流れ込んでいました。
山の状況写真はここまで。
ここからは撮った花の写真を山頂側から。
エゾノヨロイグサ
2019年07月14日 11:04撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは撮った花の写真を山頂側から。
エゾノヨロイグサ
カワラボウフウ
2019年07月14日 11:12撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カワラボウフウ
イブキトラノオ
2019年07月14日 10:39撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イブキトラノオ
ミソガワソウ
2019年07月14日 12:01撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミソガワソウ
イワオウギ
2019年07月14日 12:04撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワオウギ
シコタンソウ
赤い斑点があると見映えがしますね。
2019年07月14日 12:06撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シコタンソウ
赤い斑点があると見映えがしますね。
3
シコタンソウ
2019年07月14日 12:17撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シコタンソウ
1
イブキジャコウソウ
2019年07月14日 12:11撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イブキジャコウソウ
エゾノハナシノブ
2019年07月14日 12:14撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エゾノハナシノブ
2
ヤマハナソウ
2019年07月14日 12:16撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマハナソウ
1
ホタルサイコ
上に見えるレモンイエローがきれいです
2019年07月14日 12:19撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホタルサイコ
上に見えるレモンイエローがきれいです
1
クルマユリ
2019年07月14日 09:57撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クルマユリ
キツリフネ
2019年07月14日 13:14撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キツリフネ
ウメガサソウ
2019年07月14日 13:38撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウメガサソウ
1
ユキザサの実
2019年07月14日 13:20撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユキザサの実
シラネアオイの実
2019年07月14日 09:36撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラネアオイの実
1
撮影機材:

感想/記録

今週末は予報があまりよくなく、市内の山へ。
春くらいから今まで使っていたスマートフォンのGPSが不調になったこともあり、
先日新しいものを購入。また、昨日大型のランバーバッグを購入したこともあり、
両者のテストも兼ねて、GPSが苦手そうな地形の定山渓天狗岳を歩いてみました。

平面の軌跡は測位ができなかった様子は見られず概ね良好。
この地形でこれなら問題ないでしょう。
ランバーバッグは水600ml×3、行動食、防虫器、小物をつめても
もう少し余裕がありそう。晴れで行きなれた市内の山なら、これで十分に感じました。詰め方はもう少し考える必要ありか。

山の様子は、前日までの雨で全体にかなり滑りやすい状況。
急登区間では吐く息が白くなり、湿度はほぼ100%といったところでいつもより疲れました。山頂付近でもガズから抜けきらず、ほぼ真っ白の景色。
雨に濡れて花の見映えはイマイチでしたが、下山しながらよさそうなものを
撮ってみました。
オオウバユリ、アジサイは道中で見ることができました。
ナデシコ、エゾマンテマは雨露にぬれて見映えせずお蔵入り、
今回も山頂でヤマレコ沢登りPTとバッタリ。こういうこともあるものですね。
訪問者数:237人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ