また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1931360 全員に公開 ハイキング京都・北摂

深山(頂上は大阪・京都の府境)

日程 2019年07月16日(火) [日帰り]
メンバー
天候ほぼ曇り空
アクセス
利用交通機関
車・バイク
るり渓温泉駐車場(無料)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち49%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間35分
休憩
32分
合計
3時間7分
Sスタート地点10:0010:15深山登山口10:2511:28深山11:4912:48深山登山口12:4913:07ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
●るり渓温泉駐車場→深山登山口
るり渓温泉駐車場から西方向へ舗装路を進みます。付設の歩道があるので、安心歩くことができます。最後、歩道から登山口へは車道を横断するので(横断歩道なし)、車に注意しましょう。
●深山登山口→深山南峰
登山道には両脇にロープが張ってあってコースを外れないようにしてくれています。コースを外れないように、というよりはハイカーが脇の「るり渓ゴルフクラブ」の敷地に入らないようにするためのロープでもあります。
この区間、始めは雑木林のコースが続きますが、上部はススキの草原が広がり、尾根道に上がれば四方の山々を見渡せます。
●深山南峰→深山頂上
ススキの草原から見渡す眺望は秀逸です。頂上には深山宮という神社があります。皇族所縁の墓所かもしれません。

●登りと同じコースを下りました。途中、粘土質の道があるので、下り道ではスリップ転倒に注意してください。
その他周辺情報るり渓温泉(この日、平日で入浴料大人700円ですが、JAFの会員証を提示したら500円で入れました。)
http://rurikei.jp/
過去天気図(気象庁) 2019年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ(ポリエステル) コンプレッションシャツ リストバンド(両手首) ハーフパンツ ロングタイツ 靴下 ランニングキャップ ザック 昼食糧(コンビニで買ったおにぎり) wider in energy (1個) 飲料(500ccのお茶+凍らせた水500cc) GPSロガー(Garmin eTrex30x) スマートフォン 時計 タオル カメラ スマートウォッチ(Casio WSD-F30)

写真

るり渓温泉駐車場からスタート
2019年07月16日 10:03撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
るり渓温泉駐車場からスタート
駐車場脇の階段から舗装道路に向かい・・・
2019年07月16日 10:03撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場脇の階段から舗装道路に向かい・・・
付設の歩道を進みます。
2019年07月16日 10:04撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
付設の歩道を進みます。
割りと幅広い歩道です。
2019年07月16日 10:10撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
割りと幅広い歩道です。
駐車場を出発して12分で登山口に着きました。ハイキングコースはここから始まります。
2019年07月16日 10:15撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場を出発して12分で登山口に着きました。ハイキングコースはここから始まります。
1
階段を登れば・・・
2019年07月16日 10:15撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段を登れば・・・
脇にロープが張られています。道迷いすることはありません。「るり渓温泉ゴルフクラブ」に間違って進むこともないでしょう。
2019年07月16日 10:17撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
脇にロープが張られています。道迷いすることはありません。「るり渓温泉ゴルフクラブ」に間違って進むこともないでしょう。
こんな標識がいくつもあります。安心です。
2019年07月16日 10:34撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな標識がいくつもあります。安心です。
最初はやや急坂ですが、
2019年07月16日 10:41撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初はやや急坂ですが、
少し進むと傾斜も緩やかになります。
2019年07月16日 10:45撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し進むと傾斜も緩やかになります。
この大岩を過ぎれば・・・
2019年07月16日 10:45撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この大岩を過ぎれば・・・
ススキの草原道になりました。
2019年07月16日 10:47撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ススキの草原道になりました。
2
ピークへの幅広い道です。あの先が頂上かな?と思いましたが、頂上はまだ先のようでした。
2019年07月16日 10:59撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークへの幅広い道です。あの先が頂上かな?と思いましたが、頂上はまだ先のようでした。
1
ゴルフ場と温泉駐車場が望めました。
2019年07月16日 11:01撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴルフ場と温泉駐車場が望めました。
2
上に見えるピークの先が頂上のようです。
2019年07月16日 11:04撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上に見えるピークの先が頂上のようです。
3
頂上の南峰に向かってススキ草原を歩きます。
2019年07月16日 11:09撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上の南峰に向かってススキ草原を歩きます。
2
南峰からやっと深山頂上が見えました。
2019年07月16日 11:13撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南峰からやっと深山頂上が見えました。
2
まもなく頂上です。
2019年07月16日 11:17撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まもなく頂上です。
藪漕ぎをしながら頂上に向かいます。
2019年07月16日 11:21撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藪漕ぎをしながら頂上に向かいます。
幅広道を登りきったら・・・
2019年07月16日 11:22撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幅広道を登りきったら・・・
車が通ることができる舗装道路にでました。頂上にある雨量観測所の管理車道でしょう。一般の車は通行不可では?
2019年07月16日 11:24撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車が通ることができる舗装道路にでました。頂上にある雨量観測所の管理車道でしょう。一般の車は通行不可では?
雨量観測所に到着。手前のゲートの閂を回せば深山宮方面に進めました。
2019年07月16日 11:25撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨量観測所に到着。手前のゲートの閂を回せば深山宮方面に進めました。
1
深山宮(深山頂上)に到着。
2019年07月16日 11:26撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深山宮(深山頂上)に到着。
3
深山宮から見える眺望
2019年07月16日 11:30撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深山宮から見える眺望
1
GPSロガーでは標高796m。5mの差は許容の範囲でしょう。
2019年07月16日 11:35撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
GPSロガーでは標高796m。5mの差は許容の範囲でしょう。
登りと同じ道を下ります。
2019年07月16日 11:50撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りと同じ道を下ります。
雨量観測所を見上げる所まで下ってきました。
2019年07月16日 11:54撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨量観測所を見上げる所まで下ってきました。
1
この地域の山には詳しくないので、山名はわかりません。
2019年07月16日 12:07撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この地域の山には詳しくないので、山名はわかりません。
3
雑木林を下り・・・
2019年07月16日 12:12撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雑木林を下り・・・
山焼きされたススキ草原を下り・・・
2019年07月16日 12:14撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山焼きされたススキ草原を下り・・・
1
下り標識のある所を下りました。
2019年07月16日 12:20撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下り標識のある所を下りました。
「るり渓ゴルフクラブ」の脇まで下ってきました。
2019年07月16日 12:36撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「るり渓ゴルフクラブ」の脇まで下ってきました。
府道の登山口まで下り、
2019年07月16日 12:47撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
府道の登山口まで下り、
府道の歩道を進むと
2019年07月16日 12:53撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
府道の歩道を進むと
ゴールのるり渓温泉駐車場です。
2019年07月16日 13:01撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴールのるり渓温泉駐車場です。

感想/記録

本年(2019年)6月13日、丹波篠山市の弥十郎ケ岳に登った後、約1カ月山行は自重していました。弥十郎ケ岳から下る道で転倒し、膝に痛みが出たからです。
その痛みも和らいだので、今回の深山へ山行となりました。
深山の登り下りは傾斜も緩やかでにも負担がなく楽しい時間を過ごすことができました。
今後は脚に負担のない山を選んで年齢相応な山歩きを楽しもう思っています。


訪問者数:186人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

GPS 道迷い 藪漕ぎ 山行 草原 温泉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ