また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1936235 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走積丹・ニセコ・羊蹄山

イワオヌプリ

日程 2019年07月18日(木) [日帰り]
メンバー
天候濃霧
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
濃霧だと分かり難い所がありますが、冷静によく見ると必ず印があります。

写真

昨年冬にもここに来たが、すでに大雪で途中リタイアした。昨年はここから大雪でツボ足状態だった。
2019年07月18日 07:39撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨年冬にもここに来たが、すでに大雪で途中リタイアした。昨年はここから大雪でツボ足状態だった。
しっかりした石の階段。有難い。冬は全く子の石段が見えなかった。
2019年07月18日 07:43撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しっかりした石の階段。有難い。冬は全く子の石段が見えなかった。
たまに咲いてる花に癒された。
2019年07月18日 07:48撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまに咲いてる花に癒された。
1
これが名物の階段ですね!濃霧で先が見えなくなって来た。
2019年07月18日 07:50撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが名物の階段ですね!濃霧で先が見えなくなって来た。
1
イワオヌプリ分岐までは樹林帯で歩きやすかった。
2019年07月18日 08:02撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワオヌプリ分岐までは樹林帯で歩きやすかった。
ここがイワオヌプリで一番の難所だね。
2019年07月18日 08:22撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここがイワオヌプリで一番の難所だね。
1
爆裂火口到着。とりあえずケルンまで行ってみた。なんか白い砂浜の海岸みたい(笑)
2019年07月18日 08:31撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爆裂火口到着。とりあえずケルンまで行ってみた。なんか白い砂浜の海岸みたい(笑)
1
さいごの登りに入る。濃霧だとここが一番ヤバい。しかし落ち着いて、よく見るとピンクの印が必ずあるから大丈夫だと思う。
2019年07月18日 08:42撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さいごの登りに入る。濃霧だとここが一番ヤバい。しかし落ち着いて、よく見るとピンクの印が必ずあるから大丈夫だと思う。
やった!イワオヌプリ登頂成功!亡き弟よやっとここまで来れたよ。
2019年07月18日 08:44撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やった!イワオヌプリ登頂成功!亡き弟よやっとここまで来れたよ。
1
さーて、下山しまーす。風が強すぎる〜
2019年07月18日 08:45撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さーて、下山しまーす。風が強すぎる〜
行きは濃霧で神経張ってたが、イワオヌプリ分岐過ぎたら花をゆっくり見れる余裕があった。
2019年07月18日 09:04撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行きは濃霧で神経張ってたが、イワオヌプリ分岐過ぎたら花をゆっくり見れる余裕があった。
とうとう登山口まで戻ってきた。ここまで相変わらず濃霧だったが、登頂出来た達成感で一杯だった。
2019年07月18日 09:34撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とうとう登山口まで戻ってきた。ここまで相変わらず濃霧だったが、登頂出来た達成感で一杯だった。

感想/記録

昨年冬に大雪で途中リタイアしたイワオヌプリ。
やっとまた北海道出張が決まり、狙ってました(笑)
ただ今回は午後苫小牧で打ち合わせがあるため、10時までには下山完了しなければならず、難しいかなと思いましたが、なんとか時間内で戻って来れました。
今回最初から最後まで濃霧でしたが、次回はイワオヌプリから縦走してみたいですね。

訪問者数:72人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/2/29
投稿数: 3
2019/7/21 23:20
 登頂おめでとうございます!!
羊蹄とイワオの連登おつかれさまです。
11月の時に比べたらきっと拍子抜けされたことでしょうね。
……からのお仕事には驚くとともに思わず笑ってしまいました。
会議室でも濃霧に巻かれず無事登頂?出来た事をお祈りします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ケルン 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ