また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2061853 全員に公開 ハイキング 八ヶ岳・蓼科

硫黄岳

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年10月10日(木) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
JR茅野駅
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間50分
休憩
50分
合計
5時間40分
S桜平駐車場08:5009:10夏沢鉱泉10:00オーレン小屋10:1011:10尾根分岐11:10赤岩の頭11:4012:10硫黄岳頂上13:00夏沢峠13:1013:30オーレン小屋14:00夏沢鉱泉14:30桜平駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険な所は有りません
その他周辺情報赤沢鉱泉
過去天気図(気象庁) 2019年10月の天気図 [pdf]

写真

いよいよ出発
2019年10月10日 08:48撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ出発
栂林を清流が流れて気持ちが良い歩きです
2019年10月10日 09:42撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栂林を清流が流れて気持ちが良い歩きです
1
オーレン小屋に着きました
2019年10月10日 10:02撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オーレン小屋に着きました
1
峰の松目方面を選択します
2019年10月10日 10:19撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峰の松目方面を選択します
シラタマノ木の実
2019年10月10日 10:36撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラタマノ木の実
1
ゴゼンタチバナの実
2019年10月10日 10:39撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナの実
森林限界の紅葉
2019年10月10日 10:55撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林限界の紅葉
今朝は冷えて霜柱ができています
2019年10月10日 10:56撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今朝は冷えて霜柱ができています
振り返ると乗鞍岳〜県境まで見渡せます
2019年10月10日 11:06撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると乗鞍岳〜県境まで見渡せます
1
赤岩の頭の分岐に着きました
2019年10月10日 11:16撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岩の頭の分岐に着きました
1
赤岩の頭にて甲斐駒ケ岳・中央アルプス・御嶽・乗鞍・北アルプス・妙高・まで見ながら楽しい昼食です
2019年10月10日 11:42撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岩の頭にて甲斐駒ケ岳・中央アルプス・御嶽・乗鞍・北アルプス・妙高・まで見ながら楽しい昼食です
1
赤岩の頭より見た八ケ岳連峰。編笠よりのそれとは別の趣があります
2019年10月10日 11:44撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岩の頭より見た八ケ岳連峰。編笠よりのそれとは別の趣があります
1
硫黄岳鞍部に見える金峰山・小川山・甲武信ヶ岳など
2019年10月10日 12:00撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳鞍部に見える金峰山・小川山・甲武信ヶ岳など
1
硫黄岳頂上にある岩倉
2019年10月10日 12:04撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳頂上にある岩倉
頂上は広いかまぼこの様になだらかですが爆裂火口があり切れ落ちています
2019年10月10日 12:09撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上は広いかまぼこの様になだらかですが爆裂火口があり切れ落ちています
1
硫黄岳2760mに着きました
2019年10月10日 12:11撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳2760mに着きました
頂上から。中央に浅間山・手前左に天狗岳・その奥に蓼科山
2019年10月10日 12:12撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上から。中央に浅間山・手前左に天狗岳・その奥に蓼科山
1
頂上から。左に北アルプス・手前に天狗岳・その奥に蓼科山
2019年10月10日 12:13撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上から。左に北アルプス・手前に天狗岳・その奥に蓼科山
1
硫黄岳の爆裂火口。この荒々しさは表と対照てきな山です
2019年10月10日 12:27撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳の爆裂火口。この荒々しさは表と対照てきな山です
1
北八ヶ岳方面。こちらは苔と樹林の森です
2019年10月10日 12:28撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北八ヶ岳方面。こちらは苔と樹林の森です
1
遠くに浅間山。下に夏沢峠の小屋が見えます
2019年10月10日 12:42撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに浅間山。下に夏沢峠の小屋が見えます
1
岩場にミヤマダイコンソウの紅葉
2019年10月10日 12:44撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場にミヤマダイコンソウの紅葉
夏沢峠に着きました
2019年10月10日 12:56撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏沢峠に着きました
いよいよ稜線から下ります。
2019年10月10日 12:58撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ稜線から下ります。
「八ケ岳の伝説」の案内
2019年10月10日 13:28撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「八ケ岳の伝説」の案内
八ケ岳連峰の案内
2019年10月10日 13:28撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ケ岳連峰の案内
清流に戻ってきました
2019年10月10日 13:43撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清流に戻ってきました
夏沢鉱泉に着きました
2019年10月10日 14:01撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏沢鉱泉に着きました
ここで夏沢鉱泉と唐沢鉱泉に分かれます。
2019年10月10日 14:43撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで夏沢鉱泉と唐沢鉱泉に分かれます。

感想/記録

快晴の穏やかな天候に恵まれ久しぶりの硫黄岳の山行となりました。編笠山から眺める八ケ岳連峰とは別の山容を楽しめ本当に良い八ケ岳です。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:203人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ