ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 2087404
全員に公開
ハイキング
奥多摩・高尾

大野貯水池周遊コース★妻の山デビューサポート

2019年11月03日(日) [日帰り]
 - 拍手
体力度
2
日帰りが可能
GPS
04:42
距離
9.1km
登り
405m
下り
407m
歩くペース
標準
1.01.1
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
4:18
休憩
0:22
合計
4:40
9:26
31
9:57
10:05
115
12:00
12:00
12
12:12
12:14
74
13:28
13:40
26
14:06
休憩が多すぎるので、あまり参考にならないと思います。
天候 晴れ
過去天気図(気象庁) 2019年11月の天気図
アクセス
利用交通機関:
電車
四方津駅下車、乗車。
コース状況/
危険箇所等
登山道には倒木が何本かありましたが、なんとか通れるので、危険な状況はありませんでした。登山道も終盤の廃屋跡周辺にガラスの破片が散乱していたり、倒れた竹が道を塞いでいたので注意して下さい。登山道終点の小川に架かる橋が腐っていて滑りやすく、数年後には誰かが踏み抜くのではないかという感じです。
歩き始めの高台から桂川の右岸を見ると車道の一部が崩落したようで、上部にブルーシートがかけてありました。大野貯水池周辺の舗装道路脇の斜面にも大きくえぐれた跡があったりして、今秋の台風の凄さを実感しました。
四方津駅から出発します。
2019年11月03日 09:24撮影 by  EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
2
11/3 9:24
四方津駅から出発します。
フサフジウツギ。実際はもっと濃い紫色です。
2019年11月03日 09:50撮影 by  EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
1
11/3 9:50
フサフジウツギ。実際はもっと濃い紫色です。
セイタカアワダチソウ
2019年11月03日 09:50撮影 by  EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
1
11/3 9:50
セイタカアワダチソウ
ヒルガオ
2019年11月03日 09:51撮影 by  EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
1
11/3 9:51
ヒルガオ
センニンソウ。「ウマクワズ」との別名がある通り有毒植物とのことです。
2019年11月03日 09:55撮影 by  EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
1
11/3 9:55
センニンソウ。「ウマクワズ」との別名がある通り有毒植物とのことです。
センニンソウ
2019年11月03日 09:55撮影 by  EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
1
11/3 9:55
センニンソウ
実の落ちたクサギです。花ではありません。
2019年11月03日 09:55撮影 by  EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
3
11/3 9:55
実の落ちたクサギです。花ではありません。
これは何?ツリフネソウに似ているなと思いネットで調べました。
2019年11月03日 09:57撮影 by  EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
1
11/3 9:57
これは何?ツリフネソウに似ているなと思いネットで調べました。
これはホウセンカのようです。名前を聞いたことはありますが、こんな花だったとは知りませんでした。道端に何本か生えていたのですが、近隣住民が植えたものが野生化したのでしょうか?丈夫でよく生えよく育つとのことなので。
2019年11月03日 09:57撮影 by  EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
1
11/3 9:57
これはホウセンカのようです。名前を聞いたことはありますが、こんな花だったとは知りませんでした。道端に何本か生えていたのですが、近隣住民が植えたものが野生化したのでしょうか?丈夫でよく生えよく育つとのことなので。
大野貯水池案内板
2019年11月03日 09:59撮影 by  EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
1
11/3 9:59
大野貯水池案内板
御春山と大野貯水池
2019年11月03日 10:00撮影 by  EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
2
11/3 10:00
御春山と大野貯水池
ハシビロガモ
2019年11月03日 10:07撮影 by  EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
2
11/3 10:07
ハシビロガモ
扇山と大野貯水池
2019年11月03日 10:09撮影 by  EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
3
11/3 10:09
扇山と大野貯水池
こちらは登山道ではないです。
2019年11月03日 10:11撮影 by  EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
1
11/3 10:11
こちらは登山道ではないです。
こちらが登山道入口です。
2019年11月03日 10:12撮影 by  EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
1
11/3 10:12
こちらが登山道入口です。
コオニタビラコ?またはヤクシソウ?
2019年11月03日 10:38撮影 by  EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
2
11/3 10:38
コオニタビラコ?またはヤクシソウ?
ノコンギクか?ヨメナか?
2019年11月03日 10:38撮影 by  EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
1
11/3 10:38
ノコンギクか?ヨメナか?
アザミ。ピンク色が紫色に写ってます。
2019年11月03日 10:39撮影 by  EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
1
11/3 10:39
アザミ。ピンク色が紫色に写ってます。
リュウノウギク?
2019年11月03日 10:41撮影 by  EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
2
11/3 10:41
リュウノウギク?
生藤山方面。のんびりした雲が流れていました。
2019年11月03日 10:42撮影 by  EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
2
11/3 10:42
生藤山方面。のんびりした雲が流れていました。
リンドウ。実際は薄紫色なのに真っ青に写ってます。まあしかし、今年の秋もリンドウが見られて良かったです。
2019年11月03日 10:43撮影 by  EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
4
11/3 10:43
リンドウ。実際は薄紫色なのに真っ青に写ってます。まあしかし、今年の秋もリンドウが見られて良かったです。
リンドウ
2019年11月03日 10:44撮影 by  EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
3
11/3 10:44
リンドウ
秋葉社
2019年11月03日 10:44撮影 by  EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
1
11/3 10:44
秋葉社
金比羅宮
2019年11月03日 10:44撮影 by  EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
1
11/3 10:44
金比羅宮
天王宮
2019年11月03日 10:44撮影 by  EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
1
11/3 10:44
天王宮
東屋
2019年11月03日 10:46撮影 by  EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
1
11/3 10:46
東屋
大野ダムの放水路は見当たりませんでした。
2019年11月03日 10:47撮影 by  EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
2
11/3 10:47
大野ダムの放水路は見当たりませんでした。
指導標が要所要所に立っているので、道迷いの心配はあまりないとは思います。
2019年11月03日 10:48撮影 by  EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
1
11/3 10:48
指導標が要所要所に立っているので、道迷いの心配はあまりないとは思います。
人工物だと思い拾い上げると、鮮やかな黄緑色の植物の実の殻でした。※追記ー他の方のレコにはウスタビガの繭とありました。
2019年11月03日 11:00撮影 by  EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
2
11/3 11:00
人工物だと思い拾い上げると、鮮やかな黄緑色の植物の実の殻でした。※追記ー他の方のレコにはウスタビガの繭とありました。
吉備人出版地図と上野原市のハイキングマップには「郷司山」となっていますが、ここでは「郡司山」と書いてありました。
2019年11月03日 11:12撮影 by  EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
2
11/3 11:12
吉備人出版地図と上野原市のハイキングマップには「郷司山」となっていますが、ここでは「郡司山」と書いてありました。
御春山山頂到着。「おはんなやま」と読むそうです。
2019年11月03日 11:22撮影 by  EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
3
11/3 11:22
御春山山頂到着。「おはんなやま」と読むそうです。
屋根付きのベンチがありましたが、ご覧の通り日除けにはなりません。
2019年11月03日 11:22撮影 by  EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
3
11/3 11:22
屋根付きのベンチがありましたが、ご覧の通り日除けにはなりません。
要害山、八重山方面
2019年11月03日 11:22撮影 by  EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
2
11/3 11:22
要害山、八重山方面
季節外れのヤマツツジが咲いていました。
2019年11月03日 11:24撮影 by  EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
2
11/3 11:24
季節外れのヤマツツジが咲いていました。
権現山、雨降山方面
2019年11月03日 11:52撮影 by  EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
1
11/3 11:52
権現山、雨降山方面
2019年11月03日 12:03撮影 by  EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
1
11/3 12:03
石仏
2019年11月03日 12:03撮影 by  EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
1
11/3 12:03
石仏
南米沢峠(なめざわとうげ)の祠。ここだけ指導標が見当たりませんでしたが、藪方向に直進する人は分かっている人だけだからでしょうか?
2019年11月03日 12:13撮影 by  EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
1
11/3 12:13
南米沢峠(なめざわとうげ)の祠。ここだけ指導標が見当たりませんでしたが、藪方向に直進する人は分かっている人だけだからでしょうか?
転ばないように、そろそろと下ります。
2019年11月03日 12:13撮影 by  EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
1
11/3 12:13
転ばないように、そろそろと下ります。
振り返って、登山道の終点付近です。
2019年11月03日 12:25撮影 by  EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
1
11/3 12:25
振り返って、登山道の終点付近です。
集落で見かけたコムラサキ。作り物かと思うぐらい鮮やかな紫でした。
2019年11月03日 12:28撮影 by  EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
4
11/3 12:28
集落で見かけたコムラサキ。作り物かと思うぐらい鮮やかな紫でした。
園芸種のツツジでしょうか?
2019年11月03日 12:28撮影 by  EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
1
11/3 12:28
園芸種のツツジでしょうか?
トキワサンザシ
2019年11月03日 12:28撮影 by  EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
2
11/3 12:28
トキワサンザシ
大野貯水池上流からの御春山
2019年11月03日 12:35撮影 by  EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
1
11/3 12:35
大野貯水池上流からの御春山
コスモス
2019年11月03日 12:46撮影 by  EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
1
11/3 12:46
コスモス
都内の草地でもよく見かける、この植物の名前が最後まで分からなかったのですが、老夫婦の「オシロイバナがまだ咲いているよ」という会話の一言でやっと分かりました。
2019年11月03日 12:48撮影 by  EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
3
11/3 12:48
都内の草地でもよく見かける、この植物の名前が最後まで分からなかったのですが、老夫婦の「オシロイバナがまだ咲いているよ」という会話の一言でやっと分かりました。
何事も無く、四方津駅に戻れました。
2019年11月03日 14:06撮影 by  EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
2
11/3 14:06
何事も無く、四方津駅に戻れました。
撮影機器:

装備

個人装備
ライトダウンジャケット ウインドブレーカー フリースジャケット 長袖シャツ 半袖シャツ 長袖サポートシャツ ズボン サポートタイツ パンツ 靴下 帽子 インナーキャップ グローブ 合羽 上下 ザック ザックカバー 登山地図 地形図 コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット スマートフォン 時計 アーミーナイフ ライター レスキューシート 熊鈴 鳥追鉄砲 調光眼鏡 老眼鏡 モバイルバッテリー(コード) バンダナ ティシュペーパー 保険証 クレジットカード 現金 折り畳み傘 虫除けネット 水分2.5L おにぎり カップ麺 カロリーメイト 氷砂糖 ツェルト ストーブ ガスボンベ コッヘル コップ ミニ三脚

感想

ウォーキングやストレッチを始めた妻が山歩きもしてみたいというので、とりあえず衣類と装備を揃えてさっそく行って来ました。
一般的には三連休ということなので人が多いかなと思って行ったら、往復の電車も混んでいなくて楽でした。

人が少なく、景観もあり、歩行距離も短く、危険箇所もないという条件のもとに思いついたのが今回のコースでした。山中では一組の男女に会っただけで、天気も良く、鳥の声が聞こえて、のどかでのんびりした山行になりました。

私も一か月ぶりの山行で体が鈍っていたのですが、妻は私のゆっくりモードにもついてこれず息切れをしていたので、何度も休みながら登りました。平地を歩くのが速くても山登りとなると全然勝手が違うので、やはり経験を重ねて体を作らないとだめなんだなと改めて感じました。

今回の山登りは楽しかったと妻が言っているので、今度はもう少し長い歩行距離のコースを選んで、またどこかの山に登りたいと思います。



お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:2406人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートは、まだ登録されていません。

ルートを登録する

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら