また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2107326 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走アジア

ハルラ山(Hallasan、漢拏山)

日程 2019年11月13日(水) [日帰り]
メンバー
天候曇一時晴
アクセス
利用交通機関
バス、 飛行機
往路:済州市外バスターミナルから281路線で城板岳バス停へ約40分
復路:観音寺登山道バス停から475路線で済州大学入口バス停へ、そこから市街地へは281路線等へ乗り換え(他の路線でも可)

国内から済州島まではティーウェイ航空で成田から往復。航空券は片道2,000円で諸税や空港利用料等を入れて往復12,000円程度でした。
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間15分
休憩
1時間0分
合計
7時間15分
S城板岳登山口06:4507:50Sokbat shelter08:0008:50つつじ畑避難所09:0010:00ハルラ山山頂10:3011:10三角峰退避所11:2012:10タンナ渓谷待避所11:2013:10観音寺登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大半が階段。危険個所なし。途中の休憩所等は工事中で売店の営業はないので注意。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 行動食 非常食 ヘッドランプ 携帯 時計 タオル カメラ

写真

済州市外バスターミナルから281路線のバスに乗ります
2019年11月13日 05:55撮影 by ASUS_X01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
済州市外バスターミナルから281路線のバスに乗ります
城板岳登山口に到着しました。
2019年11月13日 06:41撮影 by ASUS_X01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
城板岳登山口に到着しました。
登山ルート図です。途中の休憩所で12;00を過ぎるとそこから先登れなくなります。
2019年11月13日 06:43撮影 by ASUS_X01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山ルート図です。途中の休憩所で12;00を過ぎるとそこから先登れなくなります。
下のほうは紅葉がきれいでした。
2019年11月13日 06:52撮影 by ASUS_X01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下のほうは紅葉がきれいでした。
まだまだはるか先です。往路は9.6キロの道のりです。
2019年11月13日 07:01撮影 by ASUS_X01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだはるか先です。往路は9.6キロの道のりです。
前半は高度をほとんど稼ぎません。
2019年11月13日 07:25撮影 by ASUS_X01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前半は高度をほとんど稼ぎません。
4.1キロ地点にある最初の休憩所。工事中でトイレのみ利用可能。
2019年11月13日 07:48撮影 by ASUS_X01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4.1キロ地点にある最初の休憩所。工事中でトイレのみ利用可能。
相変わらずゆるい登りです。
2019年11月13日 07:56撮影 by ASUS_X01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相変わらずゆるい登りです。
この辺りから少しずつ勾配が出てきます。
2019年11月13日 08:06撮影 by ASUS_X01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りから少しずつ勾配が出てきます。
1200メートル地点まで来ました、標高100メートルごとに標識があります。
2019年11月13日 08:13撮影 by ASUS_X01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1200メートル地点まで来ました、標高100メートルごとに標識があります。
少しずつ急な階段になってきます。
2019年11月13日 08:25撮影 by ASUS_X01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しずつ急な階段になってきます。
斜度がますます上がってきました。
2019年11月13日 08:38撮影 by ASUS_X01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜度がますます上がってきました。
標高1500メートルのつつじ畑休憩所に到着です。売店はありません。
2019年11月13日 08:50撮影 by ASUS_X01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高1500メートルのつつじ畑休憩所に到着です。売店はありません。
春の時期は一面のつつじ畑になるようです。
2019年11月13日 09:00撮影 by ASUS_X01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
春の時期は一面のつつじ畑になるようです。
標高1600メートルまできました。
2019年11月13日 09:16撮影 by ASUS_X01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高1600メートルまできました。
木の階段のほか石段もあります。
2019年11月13日 09:19撮影 by ASUS_X01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の階段のほか石段もあります。
ようやく山頂が見えてきました。
2019年11月13日 09:34撮影 by ASUS_X01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく山頂が見えてきました。
海まで見渡せます。
2019年11月13日 09:42撮影 by ASUS_X01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海まで見渡せます。
山頂直下の分岐点です。
2019年11月13日 09:54撮影 by ASUS_X01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下の分岐点です。
山頂到着!
2019年11月13日 10:05撮影 by ASUS_X01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着!
時折日が差します。
2019年11月13日 10:09撮影 by ASUS_X01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時折日が差します。
こちらが一番有名な標識です。
2019年11月13日 10:11撮影 by ASUS_X01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらが一番有名な標識です。
青空が見えてきました。最高地点はクレーターの向こう側で立ち入り禁止です。
2019年11月13日 10:22撮影 by ASUS_X01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空が見えてきました。最高地点はクレーターの向こう側で立ち入り禁止です。
晴れてきたのでもう1枚。
2019年11月13日 10:23撮影 by ASUS_X01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れてきたのでもう1枚。
海がきれいです。
2019年11月13日 10:25撮影 by ASUS_X01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海がきれいです。
下山は観音道登山道にしました。前半は階段の下りです。
2019年11月13日 10:30撮影 by ASUS_X01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は観音道登山道にしました。前半は階段の下りです。
往路と違い山頂直下は緩やかです。
2019年11月13日 10:31撮影 by ASUS_X01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
往路と違い山頂直下は緩やかです。
こちらの登山道のほうが景色は良いです。
2019年11月13日 10:34撮影 by ASUS_X01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらの登山道のほうが景色は良いです。
だいぶ降りてきました。
2019年11月13日 10:56撮影 by ASUS_X01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ降りてきました。
標高1500メートル地点にあった避難小屋跡地です。
2019年11月13日 11:04撮影 by ASUS_X01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高1500メートル地点にあった避難小屋跡地です。
避難小屋跡の記念碑。
2019年11月13日 11:05撮影 by ASUS_X01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋跡の記念碑。
いったん下ってつり橋を渡り、そこからかなりの登り返しです。城板岳コースは登り一辺倒でしたがこちらのルートはアップダウンがいくらかあります。
2019年11月13日 11:09撮影 by ASUS_X01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いったん下ってつり橋を渡り、そこからかなりの登り返しです。城板岳コースは登り一辺倒でしたがこちらのルートはアップダウンがいくらかあります。
1500メートル地点にある休憩所です。こちらも工事中で売店等はなし。
2019年11月13日 11:21撮影 by ASUS_X01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1500メートル地点にある休憩所です。こちらも工事中で売店等はなし。
城板岳コースよりも石の道が多いです。
2019年11月13日 11:39撮影 by ASUS_X01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
城板岳コースよりも石の道が多いです。
半分くらいまで来ました。
2019年11月13日 11:42撮影 by ASUS_X01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
半分くらいまで来ました。
標高975メートル地点にあるタンナ渓谷避難所です。工事中でトイレのみ使用可能です。
2019年11月13日 12:14撮影 by ASUS_X01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高975メートル地点にあるタンナ渓谷避難所です。工事中でトイレのみ使用可能です。
なぜかカラスのオブジェが。
2019年11月13日 12:16撮影 by ASUS_X01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なぜかカラスのオブジェが。
つり橋へ向けて急降下。このあと登り返しです。
2019年11月13日 12:22撮影 by ASUS_X01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つり橋へ向けて急降下。このあと登り返しです。
紅葉は終わりかけです。
2019年11月13日 12:23撮影 by ASUS_X01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉は終わりかけです。
無事に下山しました。
2019年11月13日 13:06撮影 by ASUS_X01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に下山しました。

感想/記録
by ynaki

済州市外バスターミナル6:00発の281路線始発便で城板岳登山口へ。準備を整えすぐに登山開始。城板岳コースは全長9.6キロだが、Sokbat避難所までの4.1キロはとても平坦。そこから少しずつ高度を上げていく。ほとんどが木の階段で時折石段といった状況で歩きやすい。
途中の標高1500メートル地点を12;00までに通過しなければそこから上へは行けないので注意が必要(夏場は少し遅い時間に設定される)。
標高1700メートル地点くらいから山頂が見えてきて、海を見下ろすことができる。山頂からは見事な展望。しばらくすると青空が見えてきた。
この日は11月の平日だが日本でいうと土日レベルの登山者の数。ほとんどが韓国人で外国人が数人といった程度、日本人は一人もみなかった。
下りは観音寺登山口にした。こちらのほうが急峻でアップダウンもあるが展望がよい。石の上を歩く部分が多い。
下山口からは745路線のバスが出ているが1時間に1本程度と本数が少ないので注意が必要。済州大学入口まで行けば多くの路線に乗り換えることができる。市外バスターミナルへ戻る場合、バス停は交差点を曲がったところへ乗り換えなので注意が必要。
ハルラ山は日本でいうと丹沢に似た感じの登山道で標高差もだいたい大蔵尾根と似たようなものであるが、こちらのほうが整備されていてとても歩きやすかった。
訪問者数:77人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

避難小屋 紅葉 渓谷 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ