また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2107596 全員に公開 ハイキング 箱根・湯河原

金時山で2日遅れのバースデイ登山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年11月15日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
夕日の滝キャンプ場駐車場。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間10分
休憩
40分
合計
3時間50分
S夕日の滝キャンプ場駐車場09:3609:57金太郎分岐10:29夕日の滝分岐10:31足柄峠林道ゲート&駐車場10:49猪鼻砦跡10:5411:02新柴分岐11:20金時山11:5512:09新柴分岐12:16猪鼻砦跡13:08金太郎分岐13:26夕日の滝キャンプ場駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
猪鼻砦跡から金太郎分岐間の沢沿いで一部大きく崩壊して登山道が途切れています。道標も目印のテープなどもほとんどありません。通行にはGPSがあると安心です。
過去天気図(気象庁) 2019年11月の天気図 [pdf]

写真

夕日の滝キャンプ場駐車場。
2019年11月15日 09:37撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕日の滝キャンプ場駐車場。
1
駐車場を出て直進。夕日の滝へは左へ。
2019年11月15日 09:36撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場を出て直進。夕日の滝へは左へ。
1
かなり崩壊している場所あり。今年の台風の爪痕だろうか!?
2019年11月15日 09:42撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり崩壊している場所あり。今年の台風の爪痕だろうか!?
1
金太郎分岐。右の沢から真ん中の小尾根に取り付く。
2019年11月15日 09:58撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金太郎分岐。右の沢から真ん中の小尾根に取り付く。
1
夕日の滝分岐。足柄峠林道に出た。
2019年11月15日 10:29撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕日の滝分岐。足柄峠林道に出た。
1
足柄峠林道ゲート。道標に竹之下稲子場とある。
2019年11月15日 10:31撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足柄峠林道ゲート。道標に竹之下稲子場とある。
1
少しだけ黄葉が見られた。
2019年11月15日 10:34撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しだけ黄葉が見られた。
2
猪鼻砦跡分岐。丸鉢山もここでいいのかな。。。
正面に金時山。
2019年11月15日 10:48撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猪鼻砦跡分岐。丸鉢山もここでいいのかな。。。
正面に金時山。
1
新柴分岐の道標。金太郎さんが見守ってくれてます。
2019年11月15日 11:01撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新柴分岐の道標。金太郎さんが見守ってくれてます。
2
新柴分岐から金時山直下の階段の急登が始まる。
2019年11月15日 11:10撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新柴分岐から金時山直下の階段の急登が始まる。
1
短いハシゴも交える。
2019年11月15日 11:15撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
短いハシゴも交える。
1
金時山山頂。平日にもかかわらず、多くの登山者で賑わってます。外国の方も見掛けた。
2019年11月15日 11:21撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金時山山頂。平日にもかかわらず、多くの登山者で賑わってます。外国の方も見掛けた。
3
箱根山と芦ノ湖。
2019年11月15日 11:30撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
箱根山と芦ノ湖。
1
雲が取れた富士山。
2019年11月15日 11:53撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が取れた富士山。
3
猪鼻砦跡からしばらくはおだやかな尾根歩きが続く。
2019年11月15日 12:17撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猪鼻砦跡からしばらくはおだやかな尾根歩きが続く。
2
沢に降りると、一転あちこちで崩壊が目立つ。
2019年11月15日 12:44撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢に降りると、一転あちこちで崩壊が目立つ。
倒木や押し流された岩が立ちはだかる。当然踏み跡も消失、GPSで方向確認しながら進む。
2019年11月15日 12:53撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木や押し流された岩が立ちはだかる。当然踏み跡も消失、GPSで方向確認しながら進む。
2
金太郎分岐で渓流を渡る。
2019年11月15日 13:07撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金太郎分岐で渓流を渡る。
2
金太郎分岐に来れば、あとは往路を戻るだけ。
2019年11月15日 13:08撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金太郎分岐に来れば、あとは往路を戻るだけ。
1

感想/記録
by ka_zu1

金時山は今回で4回目。今回は歩いたことのない夕日の滝からのコースを周回した。あちこちで今年の台風などの爪痕と思われる崩壊が見られた。特に猪鼻分岐から金太郎分岐間の沢の崩壊は大きく、登山道を寸断していた。沢沿いをたどるとは言え、ここを歩くのであればGPS必携だろうと思った。
山頂は平日にもかかわらず20人以上の登山者で賑わい、さすが人気の山を思わせた。
雲が掛かっていた富士山も姿を現してくれて、2日遅れながら良いバースデイ登山になった。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:319人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 林道 GPS 倒木 道標 渓流
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ