また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2119328 全員に公開 ハイキング 伊豆・愛鷹

奥沼津アルプス/いたーーーーい_| ̄|○

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年11月23日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
🅿 中瀬駐車場、日守山公園駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2~1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間16分
休憩
1時間21分
合計
5時間37分
S日守山公園08:0308:27大嵐山08:3108:48江間分岐08:4909:06見晴らし場09:1309:31新城尾根分岐09:3510:24大平山10:3510:45多比口峠10:4611:17多比峠11:1911:29鷲頭山12:1312:27小鷲頭山12:2812:48志下峠12:5413:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2019年11月の天気図 [pdf]

写真

スタート!
2019年11月23日 07:55撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタート!
3
日守山から
富士山は雲の中
2019年11月23日 08:26撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日守山から
富士山は雲の中
4
ヤッホー\(^o^)/
2019年11月23日 08:21撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤッホー\(^o^)/
3
鷲頭山、小鷲頭山
2019年11月23日 08:31撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲頭山、小鷲頭山
2
雨雲接近中??
2019年11月23日 09:58撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨雲接近中??
大平山
とうちゃこ
2019年11月23日 10:24撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大平山
とうちゃこ
トリュフ??
…な訳ないか
2019年11月23日 10:34撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トリュフ??
…な訳ないか
1
ウメバカシの尾根道
2019年11月23日 11:07撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウメバカシの尾根道
右奥の先端がスタート地点
2019年11月23日 11:22撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右奥の先端がスタート地点
Cafe de
サルノコシカケ
2019年11月23日 11:33撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Cafe de
サルノコシカケ
1
鷲頭山
とうちゃこ
2019年11月23日 11:40撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲頭山
とうちゃこ
この後、、、
2019年11月23日 11:40撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この後、、、
3
あの坂を
よく降りてきた
2019年11月23日 13:42撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの坂を
よく降りてきた

感想/記録

雨上がりの登山道
鷲頭山で大休憩をして、ルートの後半をスタートした

ヌルッヌル、ズルッズルの急斜面の下り道
後ろを歩く2人の楽しい話し声

…と、「あ、大丈夫?」の声
ん? 聞き耳を立てるが返事がない
え??? 何? どうした??? と振り返る

1人が尻もちをついている
なんだ、尻もちか、、、 ん?? 動けない??
何何何ーーーーー!!!!! 慌てて登り返す

意識はあるが、どうした!! と話しかけても答えない
とりあえず平らな所へ…と促してみるが、、、動けない
相当な痛み… 折れたか… うーー、手首がぷっくり腫れている

やがて彼女は立ち上がり、平らな場所に移動してくれた
負傷した左腕を右手で押さえながら、自力で登り返した
ああ、動ける …よかった なんとか下山できそうだ

さて、どうするか!

出血はない 多分折れたなぁ… 固定するか
添え木は、、、 枝?ストック?
「これは?」と1人が取り出したのは、100均の折畳み座布団
これはジャストサイズ! 粘着包帯でグルグルに巻き付けて手首を固定

患部を心臓より高くしておく方がよいか、、、
バンダナ! 手ぬぐい! 持ってる持ってるー!!
三角巾代わりにして、左腕を吊るくった

これでよし!!

じゃあ、下山 …もちろん、怪我人にも歩いてもらう
(「岳(漫画)」でそんなようなこと言ってたし…)

どこから下りるか!
下山ルートはいくつもあるが、今日の登山道はウェッティで厳しい

最短コースは志下ルート
CT55分だが、マップには「荒れている」の文字
しかし、他のルートは、どれも1時間30分以上かかる

んーー、また転ぶ? 片手の確保で「荒れている」を下りれるのか?
んーーー!! んにゃ!
今日の登山道は、どこに行っても同じ! 志下に下山しよう

怪我人は鎮痛薬を飲み、片手でロープにつかまりながら
タッタカと下山 …とにかく速い

残りの2人は、あせっても速くはならない
着実に安全確保しながら、悪路と格闘した

やがて、民家の前に出る
その先は海岸沿いの道路まで一直線だ
良かった〜 下りた〜!!

怪我をした彼女は、家族の迎えで病院へGO!
「左手首複雑骨折」 やっぱり、、、
残り2人は、バスを使って車の回収に向かった


今回、いろいろ反省もありますが
この経験を生かして、また次の山に向かいます
とりあえず戒めとして、、、記録です
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:318人

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ストック サル
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ