また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2131162 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 槍・穂高・乗鞍

雪化粧の天狗岩・金松寺山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年11月30日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鳥獣対策フェンス前に3台程停車スペースあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間40分
休憩
20分
合計
5時間0分
S鳥獣対策ゲート09:3012:35天狗岩12:5513:25金松寺山14:30鳥獣対策ゲートG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポストなし。
金松寺山〜天狗岩の間は薄い積雪あり。
過去天気図(気象庁) 2019年11月の天気図 [pdf]

写真

鳥獣対策ゲートから林道歩き開始
2019年11月30日 09:27撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥獣対策ゲートから林道歩き開始
豚コレラ対策で石灰が撒いてある
2019年11月30日 09:27撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
豚コレラ対策で石灰が撒いてある
林道歩き
2019年11月30日 09:29撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道歩き
金松寺山は雲の中
2019年11月30日 09:41撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金松寺山は雲の中
松本平を見下ろす
2019年11月30日 10:00撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松本平を見下ろす
林道終点。登山道に取り付く。
2019年11月30日 10:06撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道終点。登山道に取り付く。
溜まった水が凍っていた。
2019年11月30日 10:21撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
溜まった水が凍っていた。
水源の山らしい。
2019年11月30日 10:22撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水源の山らしい。
巡視路と交わっている。
2019年11月30日 10:42撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巡視路と交わっている。
鹿よけゲート
2019年11月30日 10:53撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿よけゲート
フェンスに霜がついている
2019年11月30日 11:06撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フェンスに霜がついている
天狗岩山頂
2019年11月30日 12:37撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岩山頂
金松寺山山頂
2019年11月30日 13:24撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金松寺山山頂
撮影機材:

感想/記録

松本市から天狗岩を見ると綺麗な雪化粧。
樹氷が見えるのを期待し、天狗岩・金松寺山に登山することにした。
梓川の金松寺から奥へ車で林道を進むと、鳥獣対策ゲートに到着。
ゲート前に3台程駐車スペースがあり、駐車させてもらう。
9:30到着時は車はないので、本日1番乗りの登山となる。
鳥獣対策ゲートには豚コレラの注意事項が書いてあり、その先には対策として石灰が撒いてあった。浄水場を横目に落ち葉を踏みながら林道歩きをして高度を上げていく。林道の途中から松本平を見下ろせる場所が何か所かある。
林道終着点まで歩くと、登山道の看板があり、登山開始となる。暫くは水源の沢沿いに上っていき、植林帯の登山道になる。なかなか急な登山道であり、グングン高度を上げていく。巡視路と交わるところが数か所あるが、看板がついているので迷うことはない。植林帯を抜けると、金松寺山と天狗岩の分岐があるが、本日は天狗岩に向かうことにする。分岐より先から積雪があり、綺麗な樹氷を見ながらの山歩きとなる。右手に安曇野市や常念岳を見ながら歩いていくと、雪化粧した天狗岩が見えてくる。
天狗岩直下は急で積雪が5センチ程あったが、アイゼンは付けずに登ることができた。
山頂からは御嶽、中ア、南ア、富士山、八ヶ岳、松本平の展望がよかった。また登って来た山々の樹氷が非常の綺麗であった。
薄く雪化粧した山を独り占めできたよい山行であった。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:365人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ