また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2132046 全員に公開 ハイキング富士・御坂

山梨百名山 大栃山 シモバシラの花🌸?がきれいです。

日程 2019年12月04日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
檜峯神社駐車場を利用
R137から檜峯神社までの道は舗装されているが、幅員せまく、急傾斜で、カーブも多く気を使う。すれ違いはできないので対向車が来ないことを祈るのみ。今回は帰りに中間の鳥居のところで1台遭遇。ここは広くてよかった。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち33%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間27分
休憩
22分
合計
2時間49分
S檜峯神社08:5609:17鳶巣峠09:2010:24大栃山10:4011:18鳶巣峠11:2011:36檜峯神社11:3711:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
トビス峠から少しの間傾斜がきついが、あとは緩やかな尾根の道

写真

檜峰神社の駐車スペース
2019年12月04日 08:52撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
檜峰神社の駐車スペース
神社に安全登山をお願いして出発します。
2019年12月04日 08:57撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社に安全登山をお願いして出発します。
石垣に沿って沢沿いを進みます。
2019年12月04日 08:56撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石垣に沿って沢沿いを進みます。
シモバシラの氷花🌸が一杯です。
2019年12月04日 09:02撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シモバシラの氷花🌸が一杯です。
2
あたりの森には多くの苗木が植栽されています。
保護のための白い筒が何とも言えない。
2019年12月04日 09:04撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あたりの森には多くの苗木が植栽されています。
保護のための白い筒が何とも言えない。
振り返ると釈迦が岳のピラミッド
2019年12月04日 09:15撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると釈迦が岳のピラミッド
稜線までもう少し
2019年12月04日 09:17撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線までもう少し
トビス峠到着
2019年12月04日 09:20撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トビス峠到着
稜線まで出ると、樹間ごしに南アルプスの白い峰が見える。
2019年12月04日 09:31撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線まで出ると、樹間ごしに南アルプスの白い峰が見える。
アカマツの尾根を登ります。
途中倒木の多いところがあり、展望が開けていました。
2019年12月04日 09:36撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカマツの尾根を登ります。
途中倒木の多いところがあり、展望が開けていました。
南アルプスの稜線は雲の中
2019年12月04日 09:37撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスの稜線は雲の中
1
甲府盆地ごしの南アルプス
2019年12月04日 09:42撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲府盆地ごしの南アルプス
北岳に日が当たる。
2019年12月04日 09:35撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳に日が当たる。
麓はゴルフ場 名残の紅葉
2019年12月04日 09:36撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麓はゴルフ場 名残の紅葉
笊が岳あたり
2019年12月04日 09:37撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笊が岳あたり
松の緑もこの青空の中ではとてもきれいです。
2019年12月04日 09:46撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松の緑もこの青空の中ではとてもきれいです。
大きな木が一本
2019年12月04日 09:54撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな木が一本
ほどなく山頂到着
2019年12月04日 10:06撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほどなく山頂到着
真新しい山梨百名山の標柱が立っていました。
2019年12月04日 10:06撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真新しい山梨百名山の標柱が立っていました。
2
南側が開けて富士山🗻がど〜ん。
2019年12月04日 10:10撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側が開けて富士山🗻がど〜ん。
3
富士山 雪が光っています。
2019年12月04日 10:09撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山 雪が光っています。
1
御坂の山々が連なります。
2019年12月04日 10:11撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御坂の山々が連なります。
八ケ岳は雲のなか 最近姿を見せてくれません。
手前には茅が岳と曲岳
2019年12月04日 10:08撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ケ岳は雲のなか 最近姿を見せてくれません。
手前には茅が岳と曲岳
眼下に甲府盆地の街並みが広がります。
2019年12月04日 10:09撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下に甲府盆地の街並みが広がります。
甲斐駒、鳳凰
2019年12月04日 10:26撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒、鳳凰
鳳凰三山、地蔵岳のオベリスク
2019年12月04日 10:26撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰三山、地蔵岳のオベリスク
奥秩父 金峰山は雲の中ですが、瑞牆山が顔を出していました。
2019年12月04日 10:13撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥秩父 金峰山は雲の中ですが、瑞牆山が顔を出していました。
山頂独り占めでした。名残惜しいが下ります。
2019年12月04日 10:42撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂独り占めでした。名残惜しいが下ります。
東側には小金沢の山々が見えるが木立ちが邪魔になる。
2019年12月04日 10:57撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東側には小金沢の山々が見えるが木立ちが邪魔になる。
釈迦ヶ岳はあいかわらず見事な三角形
2019年12月04日 11:15撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釈迦ヶ岳はあいかわらず見事な三角形
トビス峠に戻って来ました。
木の根元に石仏がありました。
2019年12月04日 11:20撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トビス峠に戻って来ました。
木の根元に石仏がありました。
よく見ると鼻が長い。天狗か?
2019年12月04日 11:21撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく見ると鼻が長い。天狗か?
1
釈迦ヶ岳を正面に神社に下ります。
2019年12月04日 11:24撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釈迦ヶ岳を正面に神社に下ります。
「檜峰神社の大杉」
神社の裏に大きな杉の木がありました。
目通り7m、高さ31m 笛吹市の天然記念物だそうです。
2019年12月04日 11:36撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「檜峰神社の大杉」
神社の裏に大きな杉の木がありました。
目通り7m、高さ31m 笛吹市の天然記念物だそうです。
駐車場到着 東電さんがなにやら作業中でした。
「薬王水」は豊富な水量 一口いただき帰ります。
今日はもう一山石和に向かいます。
2019年12月04日 11:40撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場到着 東電さんがなにやら作業中でした。
「薬王水」は豊富な水量 一口いただき帰ります。
今日はもう一山石和に向かいます。

感想/記録
by udag

 山梨百名山のひとつ大栃山を訪ねました。
 山行中、作業員一人に会っただけの静かな山行でしたが、富士山の大展望を思う存分楽しむことが出来ました。
 また、トビス峠までの登山道わきにはシモバシラの氷花がニョキニョキ出ていてとてもきれいでした。(おもしろい)
 登山口からは手ごろに山頂まで行けますが、登山口までのほうがとても気を使います。歩きに比べ車の運転のほうが難度が高そうです。これから雪でも降って凍結するとちょっと難しそうです。
 今日はもう一山登ります。
訪問者数:145人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2019/11/12
投稿数: 51
2019/12/5 19:14
 前日に登りましたよ♪
udagさん、こんばんは( ´∀`)

私も3日に登ってきました!
137号からの入り口、分かり辛いですよね(^o^; そしてあの林道… 私はだいぶ下に停めて歩いて行きました(¯―¯٥)

富士山、綺麗で良かったですね!
登録日: 2013/11/3
投稿数: 9
2019/12/5 19:56
 Re: 前日に登りましたよ♪
saku1214さん コメントありがとうございます。
富士山はいつも自宅近くから眺めていますが、山からみる富士山は格別です。
自分の体力・技術では行くことのできない山もありますが、しばらく山梨100名山を登っていこうと考えていますのでどこかで出会うこともあるかも知れませんね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

紅葉 倒木 トビ 山行 地蔵
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ