また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2138008 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 富士・御坂

鬼ケ岳

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年12月08日(日) [日帰り]
メンバー
 i-s(SL)
, その他メンバー3人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
麓にある「西湖根場浜」の無料駐車場が使えます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間50分
休憩
0分
合計
5時間50分
S西湖根場浜駐車場08:1011:00鬼ヶ岳14:00西湖根場浜駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
登り約3時間。
昼食50分。
下り約2時間
  鬼ケ岳山頂〜鍵掛峠 約1時間。
  鍵掛峠〜根場 約1時間。
コース状況/
危険箇所等
何箇所か鎖場がありますが、ロープがかかっており注意して通れば問題なく通過できます。また山頂直下には短い梯子があります。
鬼ケ岳から鍵掛峠への尾根道にもアスレチック的なロープ付きの鎖場が数か所あり、飽きがこない。
今回雪はほとんどなく、山頂付近に白い物がチラチラ見えたくらいでアイゼンは必要なかったが、この時期はあった方が無難です。
その他周辺情報麓の「いやしの里根場」は藁ぶき屋根の古民家が並び、ちょっとした観光スポットになっている。
過去天気図(気象庁) 2019年12月の天気図 [pdf]

写真

朝日に映える鬼ケ岳
2019年12月08日 08:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日に映える鬼ケ岳
1
里山歩きの登山道
2019年12月08日 08:19撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
里山歩きの登山道
森林地帯を抜けて行く
2019年12月08日 09:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林地帯を抜けて行く
青木ヶ原樹海
2019年12月08日 10:40撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青木ヶ原樹海
雪頭ケ岳は展望の良い広場になっている
2019年12月08日 10:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪頭ケ岳は展望の良い広場になっている
山頂直下の梯子
2019年12月08日 11:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下の梯子
1
山頂看板と南アルプス
2019年12月08日 11:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂看板と南アルプス
遠く雪をかぶった南アルプスが美しい
2019年12月08日 11:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠く雪をかぶった南アルプスが美しい
1
皆で記念撮影
2019年12月08日 11:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皆で記念撮影
2
神々しい!かな?
2019年12月08日 11:19撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神々しい!かな?
1
ヤマの上のラーメンのなんと旨いことか!
2019年12月08日 11:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマの上のラーメンのなんと旨いことか!
ふもとの「いやしの里根場」の古民家群。
2019年12月08日 14:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふもとの「いやしの里根場」の古民家群。
3
撮影機材:

感想/記録
by i-s

元々土曜日の予定だったが、お天気ナビが雨の予報を示していたので、急きょ1日延ばして日曜日に決行、それが大当たりして、当日は雲一つない快晴になった。

登りはじめの里山を過ぎると、岩場の連続で、何か所か鎖場もあるが山頂の展望はバツグン。富士山はもちろん青木ヶ原樹海や西湖、遠くは甲斐駒、南アルプスまで一望でき、また山頂には鬼のツノと呼ばれる鬼ケ岳の名前の所以になったと言う岩が突き出でいて、思わず登ってみたくなる。

山頂から鍵掛峠までの尾根歩きもそれなりの難所で鎖場もあるが、それがまたアスレチック的で楽しい。

標高差約800メートルの日帰り登山は、たまにしか山に行かない自分にとってはけっこうハードだったが、岩場あり鎖場ありの変化に富んだ面白いコ-スである。今回は最高の天気にも恵まれトータル約5時間、時間的にもまた難易度的にも充実した山行だった。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:1942人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

アイゼン 鎖場 山行 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ