また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2145071 全員に公開 ハイキング 箱根・湯河原

蒼天航路 ならばよし!ご機嫌明神ヶ岳-2019-12-15

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年12月15日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路 小田急線新松田駅 箱根登山バス関本 伊豆箱根バス道了尊
復路 伊豆箱根鉄道大雄山線 塚原駅 小田急線小田原駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間40分
休憩
56分
合計
5時間36分
Sスタート地点08:3809:33明神ヶ岳見晴小屋09:51神明水09:5710:57明神ヶ岳展望地11:4611:55摂政宮殿下大雄山行啓御通路記念碑13:17二宮金次郎柴刈り路13:27二宮金次郎腰掛け石13:48グリーンヒル南足柄13:4914:14塚原駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山届はコンパスから提出
・道了尊から明神ヶ岳
 粘土質の道、洗掘ひどい
・二宮金次郎芝刈り道
 よく整備されていて危険なところはない。
その他周辺情報特に立ち寄らず。
過去天気図(気象庁) 2019年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト ストック レスキューシート 膝サポーター

Myアイテム  

ikarinojuusinn 重量:0.75kg

写真

見晴らし小屋、ほぼ廃墟と化している。
2019年12月15日 09:31撮影 by S3-SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴らし小屋、ほぼ廃墟と化している。
2
振り向けば塔ノ岳。
2019年12月15日 09:32撮影 by S3-SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り向けば塔ノ岳。
2
水場、今日は出ていた。
2019年12月15日 09:52撮影 by S3-SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場、今日は出ていた。
1
神明水と言う。
2019年12月15日 09:52撮影 by S3-SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神明水と言う。
振り向けば相模湾。
2019年12月15日 09:57撮影 by S3-SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り向けば相模湾。
振り向けば大山。
2019年12月15日 09:59撮影 by S3-SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り向けば大山。
2
大涌谷は今日も元気だ。
2019年12月15日 10:54撮影 by S3-SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大涌谷は今日も元気だ。
6
最乗寺からのクラッシックコースで登ってきた。
2019年12月15日 10:55撮影 by S3-SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最乗寺からのクラッシックコースで登ってきた。
3
富士子ちゃんはご機嫌だ。
2019年12月15日 11:00撮影 by S3-SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士子ちゃんはご機嫌だ。
14
愛鷹山もご機嫌だ。
2019年12月15日 11:00撮影 by S3-SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
愛鷹山もご機嫌だ。
10
間ノ岳と北岳。
2019年12月15日 11:00撮影 by S3-SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間ノ岳と北岳。
2
大涌谷もご機嫌だ。
2019年12月15日 11:01撮影 by S3-SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大涌谷もご機嫌だ。
6
山頂標識と富士子ちゃん。
2019年12月15日 11:01撮影 by S3-SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂標識と富士子ちゃん。
13
一番奥に八ヶ岳が見えた。
2019年12月15日 11:02撮影 by S3-SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一番奥に八ヶ岳が見えた。
2
八ヶ岳アップ
2019年12月15日 11:03撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳アップ
7
赤岳のアップ
2019年12月15日 11:03撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳のアップ
4
三ツ峠山の電波塔
2019年12月15日 11:04撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ツ峠山の電波塔
3
今日の昼飯。
2019年12月15日 11:13撮影 by S3-SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の昼飯。
6
金時山越しの富士子ちゃんの案内。
2019年12月15日 11:41撮影 by S3-SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金時山越しの富士子ちゃんの案内。
2
南アルプス。
2019年12月15日 11:42撮影 by S3-SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス。
3
これより二宮金次郎芝刈り道へ。
2019年12月15日 11:56撮影 by S3-SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これより二宮金次郎芝刈り道へ。
2
芝刈り道の入り口。
2019年12月15日 11:56撮影 by S3-SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芝刈り道の入り口。
1
見晴台から丹沢山塊。
2019年12月15日 12:41撮影 by S3-SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴台から丹沢山塊。
9
大山。
2019年12月15日 12:41撮影 by S3-SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山。
4
登山口に水場。
2019年12月15日 13:14撮影 by S3-SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に水場。
2
塚原駅まで1時間。
2019年12月15日 13:14撮影 by S3-SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塚原駅まで1時間。
1
伊豆箱根鉄道大雄山線の鉄道むすめ。
2019年12月15日 14:37撮影 by S3-SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊豆箱根鉄道大雄山線の鉄道むすめ。
7

感想/記録

久々の箱根。
道了尊から明神ヶ岳を経て未踏の二宮金次郎芝刈り道へ。

新松田駅の箱根そばで朝食後、バスを乗り継ぎ道了尊へ。
朝から富士山はご機嫌。
山頂からの富士山にも大いに期待する。

道了尊から登るのは2度目、背後に相模湾や大山を振り返りながら高度を稼いでいく。
目の前に大涌谷がドン!と現れれば直ぐに山頂。
金時山を従えたご機嫌な富士山の横には、真っ白な北岳と間ノ岳、遠くに八ヶ岳も見えて文句なしだ。

下山は初めて歩く二宮金次郎芝刈り道。
落葉樹の尾根からは、樹間に丹沢や相模湾、小田原市街が見えて気持ちの良い下りだった。
山道を下ってからは、駅までの長い道を歩いて、普段乗らない伊豆箱根鉄道大雄山線で小田原駅に出て帰路につく。

明神ヶ岳は金時山ほど回数を登っていないが、登った時の晴天率は金時山より高い。
今回もそのとおりになり、満足だ。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:322人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

コンパス 水場
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ